心が疲れたあなたを癒す休息の取り方とは

心が疲れたあなたを癒す休息の取り方とは
働いている皆さんなら、心が疲れたと感じることってありますよね。肉体労働はしていないし、休息はちゃんととれている、なのに何をしても楽しめないということって誰にでも起こります。そういうとき、実は、心が疲れたと悲鳴をあげているのです。

今の時代、原始の頃と違って、身体を酷使しなくてもご飯を食べていくことはできますし、命の危険を感じないで毎日暮らしていくこともできます。余程ハードな仕事に従事していない限り、身体が悲鳴をあげることはありません。でも、心は満足していないのかもしれません。

身体が疲れたときは消化の良い食べ物を食べて、しっかり眠るのが第一ですが、では、心が疲れたときはどんな急速を取れば良いのでしょうか?と言うことで今回は、心が疲れたあなたを癒す休息の取り方をお伝えします。

[ 続きを読む… ]

イライラをパッと抑える7つの気分転換法とは?

イライラをパッと抑える7つの気分転換法とは?
イライラした気持ちを抑えるのは、気が立っているときには特に大変なことですよね。理由があってイライラしているので、抑えるといってもそう簡単にはできません。「イライラの理由がなくならない限り、この気持ちは永遠になくなるものか!」と息巻いてしまいがちです。

しかし、いくら理由があるといっても、ずっとイライラしていては自分の体にとっても心にとっても毒になります。自分のせいではないのに不快な気持ちにさせられるのは理不尽ですが、だからといってその感情にずっととどまっていては自分が損するだけなのです。

それでは、どうすればイライラした気持ちを抑え、再びハッピーな気持ちで物事に対処できるようになるのでしょうか。この記事ではイライラを抑えるための特効薬7つについて解説しますので、いざというときの忘備録にお使いください☆

[ 続きを読む… ]

仕事したくない日に出かけてみたい7つのスポット

仕事したくない日に出かけてみたい7つのスポット
仕事したくない日なんてない、という人はごく少ないものです。これといった原因はなくても何となく仕事に行きたくないとモヤモヤする日は誰にでもありますよね。そう思うたびに毎回休んでいると会社からの評価が落ちますし、自分に対して甘くなってしまいよくありませんが、たまに休むことはむしろ必要なことです。

人間は、適度に息抜きをしないとストレスが溜まって爆発し、頭痛や胃痛など身体に症状が表れることもあります。もちろん、仕事が楽しくて仕方がないという人はよいのですが、仕事したくないと感じることがあるというのは、少なからずストレスを感じている証拠です。

しかし、いざ仕事を休むと自宅にこもってしまいがちですよね。それでは、気分転換はできませんし、ストレスもあまり解消されません。そこで今日は、仕事したくない日に出かける先として、おすすめのスポットを7つお伝えします。

[ 続きを読む… ]

眼精疲労からくる肩こりや頭痛に効果的な解消法

眼精疲労からくる肩こりや頭痛に効果的な解消法
現代人のもつ2つの大きな悩みは肩こりと眼精疲労からくる頭痛ですよね。デスクワークであればパソコンは切っても切れない業務ツールですし、そうでない業種であってもスマホやタブレットを使用する機会というのは10年昔と比べても想像できないくらいに増えたのではないでしょうか。

この肩こりや頭痛、疲れが蓄積していくだけでも身体のあらゆる部分に不調をきたします。視力が悪くなったり、首や腕に痺れを感じたり、頭痛も慢性的に悩まされてしまっては日常生活が十分に楽しめないですよね。

少しでも自力でこの肩こりや頭痛を緩和できるよう日常生活で出来る工夫、身近な部分でいくつかあることをご存知でしょうか。毎日蓄積されてしまう眼精疲労を少しでも解消する習慣をつけておきましょう。それでは、眼精疲労からくる肩こりや頭痛に効果的な解消法をお伝えします。

[ 続きを読む… ]

チャクラのエネルギーを活性化しやる気を回復する方法

チャクラのエネルギーを活性化しやる気を回復する方法

日常生活にあまり馴染みはありませんが、「チャクラ」という言葉を聞いたことがある方は少なからずいらっしゃるでしょう。

チャクラとは人間の生命エネルギー、いわゆる「気」の出入り口のことです。このチャクラがきちんと開いていることによって、外から体内に良い「気」を取り入れ、体内の悪い「気」を排出することができます。

つまり、チャクラには「気」の流れをコントロールし、生命エネルギーの中枢となる大切な役割があるのです。人間には7つのチャクラがあり、全てを適度なバランスで活性化する事により、落ち込んだ心身の状態を回復し、健康な状態を保つことができます。

そこで今回は、チャクラのエネルギーを活性化しやる気を回復する方法を5つお伝えします。
[ 続きを読む… ]