ヒーリング音楽には疲れを奥深くから癒すチカラがある!

ヒーリング音楽には疲れを奥深くから癒すチカラがある!

ヒーリング音楽は、作業中の集中力を高めますが、同時に「疲れを癒やす」効果もあるんですよ。仕事で夜遅く帰ってきて疲れているのに、なんだか眠れないときや、いくら休んでも日々の疲れが取れないとき、長時間のパソコン仕事で脳や目を酷使しているとき、など心身が疲労していると感じている時にヒーリング音楽はとても有効です。

もともと音楽には人を癒やす力がありますが、疲れているとどうしてもドリンク剤のようなその場しのぎなものに頼りがちです。これでは反動で疲れが出たり、本当に疲れが癒されるわけではありませんよね。ヒーリング音楽は人の無意識に働きかけることで、根の深い疲れを癒やすことができます。

わざわざポップスや環境音楽と一線を画しているのには理由があり、ヒーリング音楽そのものに「疲れを癒やす」秘密があるんですね。今回は、そんな疲れを癒やしてくれるヒーリング音楽の癒しのチカラをお伝えします。



 

ヒーリング音楽には
疲れを奥深くから癒すチカラがある!

 

ヒーリング音楽で「脳の疲れ」を癒やそう


長時間パソコンや仕事をし続けている間、起きて活動している間は「脳」が常に働いています。疲れても眠ることで「脳」は回復します。

そして、脳から体に「休め」という命令を出すことで心身の疲れから回復することができますよね。ですが、脳が疲労困憊してしまっては、この命令もしっかり出せなくなってしまうこともあります。

会社の社長やリーダーが疲労で動けなくなってしまったら、部下を効率よく動かせなくなってしまうのと同じことですね。ヒーリング音楽は、体のリーダーである「脳」を休めることができるのです。

 

癒しの秘密は「自然の音」にある


ヒーリング音楽の中には、「自然の音」を取り込み曲に仕上げているものがあります。風の吹く音や、水の流れる音、鳥のさえずり、など音楽の一部として取り入れているのです。

こうした自然の音には、高周波音と呼ばれるとても高い音が含まれており、「聞こえない音」なのですが脳には届いていて、脳をリラックスさせてくれるんですよ。

実際には「聞こえない音」も曲に取り込むことで、ヒーリング音楽には疲れを癒やす効果を発揮しているわけですね。

 

「1/fゆらぎ」が疲れを癒やす


ヒーリング音楽の中の「自然の音」には独特なリズムがあります。それは「1/fゆらぎ」(えふぶんのいちゆらぎ)と呼ばれる一定ではない不規則なリズムで、波の音や風の音はもちろん、火のゆらめきや電車に乗っていると感じる「揺れ」も「1/fゆらぎ」に当たりますね。

これらは人が「心地よい」と感じるリズムです。電車に乗っていると眠くなるのはこのリズムの影響ですよ。こうした無意識に語りかけてくるリズムがヒーリング音楽の癒しのチカラになっているわけですね。

 

より疲れを癒やすためのヒーリング音楽の聴き方


ヒーリング音楽はリラックスするために聴くものですから、できるだけ心身への負担は避けたいところですね。この場合、スピーカーで聴くことをおすすめします。

ヘッドホンやイヤホンでは、外部の音を遮断して、ヒーリング音楽だけ聴くことができますが、逆に集中しすぎて耳が疲れてしまい、結果脳への負担が増えます。

いくら疲れを取るためのヒーリング音楽でも、それだけを集中して聴くことは返って体の毒になりますから注意が必要ですね。周囲に騒音があったり、環境上どうしてもスピーカーが難しい場合には、ヘッドホンやイヤホンを使用しても良いでしょう。

ただし、ヒーリング音楽とは言え、一晩中繰り返し、長時間にわたって聴いている状態は脳が休養を取る妨げになってしまいます。自然の音でもずっと聴いているとストレスになることを注意してくださいね。

 

ヒーリング音楽を聴くときに注意したいこと


ヒーリング音楽はただ流していても、気持ちが落ち着いたり、集中力が高まります。ですが、疲れをしっかり取りたいなら、他の作業は中断して、ゆったりリラックスした状態を作ることも大切ですよ。

部屋の照明や、換気にも気をつけたいですね。体も冷やしすぎたり、温めすぎないように、室温の調整にも気をつけてくださいね。

部屋を暗くできない状態なら、アイマスクをしたりタオルを顔にかけて光を遮断してもいいかもしれません。眠ってしまいそうだなと思ったら、お布団にもぐりながらでもいいですね。

 

如何でしたでしょうか。

ヒーリング音楽はただの環境音楽ではなく、ちゃんと「疲れを取る」つもりで聴くだけで効果が大きく変わってきますよね。あくまで体の疲れを取りやすくするための手助けなので、しっかり睡眠と食事を取ることを忘れないで下さいね。

生活のリズムと生活のバランスをうまく取りながら、ヒーリング音楽で「脳」のチューニングをしましょう。脳がしっかりと休まることで、体への命令が潤滑に行われますし、仕事や日々の生活に弾みがつくのではないでしょうか。

体が楽になれば、ストレスが溜まることも少なくなりますよね。自分への小さな気遣いを毎日積み重ねてこそ、得られる幸福もあります。

ヒーリング音楽は、あなたの疲れを取るだけでなく、あなたの毎日の幸福にもつながっていることを忘れないで下さいね。

 

まとめ

ヒーリング音楽には疲れを奥深くから癒すチカラがある!

・ ヒーリング音楽で「脳の疲れ」を癒やそう
・ 癒しの秘密は「自然の音」にある
・ 「1/fゆらぎ」が疲れを癒やす
・ より疲れを癒やすためのヒーリング音楽の聴き方
・ ヒーリング音楽を聴くときに注意したいこと

今日はあなたの疲れを取ってストレスを解消するモーツァルトの音源を差し上げます

モーツァルト音源:

とてもリラックスできますよね。モーツァルトの音楽には、忙しい毎日の中で、過敏になっている脳や神経を休ませる働きがあります。何故かと言うと、モーツァルトを聴くと、脳からα波が出るからなのです。

そして、この脳からα波が出ている状態というのは、眠りにつく前の状態(まどろみ)に近く、モーツァルトの音楽は、リラックスすることはもとより、睡眠導入剤としてもお奨めです。

この音源は、下記からダウンロードすることができます。iPhoneなどの携帯音楽プレイヤーに入れて、ちょっと疲れた時、リラックスしたい時や、眠る前に聴いてみて下さい。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント