おしゃれになりたい!少ない服を上手に着回す5つのコツ☆

おしゃれになりたい!少ない服を上手に着回す5つのコツ☆
おしゃれになりたい!でも、そんなにたくさん服を持ってないな…そう悩んでいるおしゃれ女子はきっと沢山いるはずですよね。毎月発売される雑誌に出ている服を、全部買えたらこんなに悩まなくてもいいのに!と考える人もいるのではないでしょうか。

それでは、身近にいるおしゃれ女子は一体どのくらい服を持っているのでしょうか?人にもよりますが、意外と持っている数は少なかったりするんです。実は、おしゃれな人は「着回し力の高い人」なんです。

服を選ぶとき、買うときにちょっとしたコツを掴めば、あなたも少ない服で上手に着回すことができるようになります。上手に選んでコーデの幅をグッと広げれば、今日からあなたもおしゃれ女子の仲間入り!では、おしゃれになりたいなら絶対掴んでおいほしい着回しのコツをお伝えします。

[ →続きを読む… ]

彼氏ができない後輩に贈る7つのアドバイス

彼氏ができない後輩に贈る7つのアドバイス
「彼氏ができない」とぼやく友人の相談に乗ったことがある人は少なくないですよね。よほど恋愛に冷めているのでもない限り、ほとんどの女性は「彼氏ができないと困る」という焦りを抱えていますので、それを耳にするのも珍しいことではないでしょう。

しかし、友達ならフレンドリーで気軽な感覚で相談に乗れるのですが、相手が学校や会社での後輩だったらどうでしょうか。よほど親しくない限り相談をうけることはあまりないかもしれませんが、親しい関係にある後輩がいる人にとっては要チェックな問題です。

でも、先輩として人生経験があり、なおかつお姉さん的な視点から後輩を見守ってきたからこそできるアドバイスがありますし、先輩だからこそ厳しいことも言えるので、後輩へのアドバイスはさほど難しいものではありません。この記事では、後輩へのおすすめのアドバイスについてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

離婚したいならまず考えるべき、生活困窮しない為の予防策

離婚したいならまず考えるべき、生活困窮しない為の予防策
離婚したいと思っても、離婚経験者が口をそろえて言うように、離婚するのは「思っている以上にエネルギーが必要なもの」です。離婚したいときには結婚したときとは違って、精神的にも金銭的にも、体力的にもかなり消耗が考えられます。

周囲にもシングルマザーが増えてはいる昨今ですが、その大変さが改善されているとは考え難いですよね。仕事も育児も、昔で言えば夫だけでなく家族総出で援助が得られましたが、核家族化が進んでいる現在では全ての責任が一人の背中にのしかかってきてしまいます。

生活に困窮しないためには、計画的な離婚プランと予防策無しでは離婚したいという望みは叶えられません。そう、持てる武器は全て活用して、感情的にならずに自分の状況を分析して挑みましょう。そこで今日は、離婚したいならまず考えるべき、生活困窮しない為の予防策についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

彼氏が欲しい!出会い系サイトで相手を探す時のポイント

彼氏が欲しい!出会い系サイトで相手を探す時のポイント
彼氏が欲しい、でも男性と知り合う機会がないという女性たちにとって、出会い系サイトは魅力的な場所といえるでしょう。合コン、街コン、婚活パーティー、出会いの場所はいろいろとありますが、仕事を持っていると時間を調整するのが難しいものです。しかも、せっかく出かけていったのに、行ってみると気のあう人が見つからなくてがっかり・・・ということが少なくありません。

その点、出会い系なら、話をしながら気のあう人を見つけられるのではと期待が膨らみます。とはいえ、女性としては安全性が気にかかるところでもありますね。ネット上の情報をみていると、遊び目的の男性も少なからず混じっているようだし、変な男には引っかかりたくないものです。

そこで今回は、彼氏が欲しい女性たちに向けて、出会い系サイトで相手を探すときのポイントをお伝えします!

[ →続きを読む… ]

彼女に振られた男性が失敗しない立ち直り術とは?

彼女に振られた男性が失敗しない立ち直り術とは?
彼女に振られた男性というのは、「女性より引きずりやすい」とか、「切り替えがおそい」、「次の恋愛まで影響する」など、その立ち直り方にあまりスッキリとしないイメージがあります。

なぜなら、恋愛は感情的な動きから現実世界に実際のものとして現われ、感性の違うもの同士が生活の一部と気持ちを繋げていくものですよね。感情的なことから始まること、感性が違うもの同士、という点がポイントです。恋愛、男女の関係となると、男性はどうしても他の人間関係とは違い割り切った付き合いや丁度良い距離感というものが掴み辛くなるもの。

そんな難しい体験である恋愛から彼女に振られた場合、男性の悪いイメージに繋がるような良くない立ち直り方は極力避けたいものです。落ち込みすぎるからと言って無理にポジティブになりすぎるのもあまりよくないですが、ネガティブな感情を持続させないために、失敗しない立ち直り術を心得ておきましょう。それでは、彼女に振られた男性が失敗しない立ち直り術をお伝えします。

[ →続きを読む… ]