チャクラを開く7つの方法・眠る力を引き出す7つのステップ。

チャクラを開く7つの方法・眠る力を引き出す7つのステップ。

「チャクラを開く方法」いえ、その前にそもそも「チャクラ」という言葉をご存知でしょうか?きっと健康をテーマにした雑誌などで一度は見たことがあると思いますが、簡単に言えば「体中を巡るエネルギー」です。

サンスクリット語で「車輪」と訳されることもあり、はるか太古の昔から体内エネルギーとして重要視されてきたのです。「気功」をイメージすれば分かりやすいかもしれませんね。

さて、チャクラは健康を手に入れるためのものですが、よく「快眠を手に入れる」という方法に用いられます。そこで、チャクラの力で心地よい眠りを身に付け、日々の健康を取り戻してみましょう!



 

チャクラを開く7つの方法
眠る力を引き出す7つのステップ。

 

チャクラを開く!1「無駄に開かないこと!」

チャクラを開くと様々な体の改善が見込めるのですが、「よし!開きまくってやろう!」と意気込むのはオススメしません。

基本的にチャクラは、人間の体の7つの部分を指し、そこがエネルギースポットとなっているんですね。しかしチャクラは、チャクラ自身が私たちに合わせいるのです。たとえば、パソコンを使って仕事をしている人の場合、営業マンのような「自己表現や言葉の上手い使い方」は必要ありません。

このような人の場合、表現を司る「喉のチャクラ」はそれほど開いていません。必要ないためです。なのに無理やり開いてしまうと、自分自身のバランスを崩してしまう事になるんですよ。これではチャクラを開く意味がないので、最初は少しずつ、実験的に実践するようにしておきましょう。

その上で、具体的に眠りにつながりやすいチャクラの開き方を紹介していきます。

 

チャクラを開く!2「クラウンチャクラ」

その名の通り、頭上にあるチャクラです。方法は簡単です。頭に光がさしているようなイメージをして下さい。分かりにくい例えかもしれませんが、頭のてっぺんにカイロを乗せているような感覚です。頭のてっぺんからジンワリと温かくなるような感じですね。

また、頭が温められると気持ち良いと思いますが、そのような情景をイメージすると良いでしょう。

チャクラを開く場合は座禅を組んだりしますが、その必要はありません。目的は快眠なので、ベッドに入ってリラックスしている時に行いましょう。

またこの時、フワフワと宙を飛んでいる自分を想像すると良いとされています。よく、夢の中で空を飛んでいることがありますよね?スピード感たっぷりで飛ぶのではなく、あくまでも「フワフワと浮いている」という情景をイメージして下さい。

頭を温められ、なおかつフワフワと飛んでいる情景をイメージすると、クラウンチャクラが開きやすいと言われています。このまま何も考えずにしばらくいると、気が付かないうちに眠りに入っているケースが多いのです。ぜひお試しあれ!

 

チャクラを開く!3「第8のチャクラ」

基本的に、人体には7つのチャクラが存在すると言われています。しかし古代のチャクラの研究をひも解けば、そこに「第8のチャクラ」と「第9のチャクラ」もあるとされているのです。

第8のチャクラとは、「頭の上」にあると言われており、クラウンチャクラのように頭上に面したところではなく、文字通り頭の上、つまり頭のてっぺんから少し離れたところにあるのです。

第8のチャクラは「太陽」をイメージしており、頭上から体全体に「光を与える」とされています。包み込まれているような安心感を覚えることが出来るため、こちらも睡眠に良いとされています。

上記で紹介したクラウンチャクラと同様、柔らかい光を携える太陽が自分の頭を照らしていると想像してみましょう。クラウンチャクラは「頭が直接温かくなる」というイメージでしたが、間接照明のようにジンワリと温めてくれる情景を想像すればOKです。

もちろん、クラウンチャクラと同様にベッドの中で実践しておきましょう。チャクラを開きながら、そのまま心地よい眠りに入ることが出来るためです。

 

チャクラを開く!4「喉のチャクラ」

カラオケはお好きですか?きっと好きなひとも多いはず。

カラオケで思いっきり歌った後って、何とも言えない充実感というか、心地よい疲労感がありますよね?そのままベッドに横になれば、充実感を抱いたまま眠りに入れそうです。

チャクラには様々な種類がありますが、喉を司るチャクラもあります。つまり、喉のチャクラを開いてカラオケ後のような充実感を覚え、そのまま眠りに移行することも有効なんですよ。

開き方は簡単です。「誰かと話す」や「思いっきり叫ぶ」などの方法で開くことが出来ます。さすがに夜の時間に叫ぶのはマズイかもしれませんが、友人などと電話やスカイプ、ラインなどで話す方法を実践しておきましょう。

また、家族と一緒に住んでいる方は、家族との会話を増やすことも大切です。毎日のように友人に電話をするのはマナー違反ですが、家族との会話はどれだけ話しても気にする必要はありません。しかもお金はかかりません。

皆さんも経験があるかもしれませんが、友人などと旅行に行ったとき、「夜の会話をするのが楽しい」と思ったことはありませんか?旅行なので、本来の楽しみは昼間の観光であったり、あるいは夕食だったりします。なのに、1日の締めくくりとして夜の会話がとても楽しいのです。

じつは、それこそ喉のチャクラが開いている状態なのです。しかも、一通りの会話を楽しんだら、不思議とスムーズに眠りに入ることが出来るのです。そして翌朝、ぐっすり寝た解放感から「朝から元気だ!朝ご飯がおいしいっ!」となるのです。

毎日のように電話をするのはダメかもしれませんが、夜の時間に誰かと会話できる環境を整えておくと、喉のチャクラを開いて充実感と共に眠りに入ることが出来るでしょう。

 

チャクラを開く!5「何も考えない」

さて、ここからは「チャクラを上手く開く方法」について考えてみましょう。まず、チャクラは学問的な物ではなく「感覚的」な物です。開き方などを「知識」として覚えるのも大切ですが、実践する時は「何も考えない」が重要です。

皆さんの中にも、「夜、ベッドに入ったらその日の出来事を復唱する」という方がおられるでしょう。ベッドの中でその日にあった出来事を1つ1つ思い出すことがありますよね。でも、そのような時に限って「なかなか寝付けない…」。

しかし、それは当然です。考え事をしている時は脳が働いていますし、寝付きの良い人でなければ余計に目が冴えてしまいます。

とくに、クラウンチャクラや第8のチャクラに関しては、「情景をイメージする」という事が大切になってきます。そのような場合に現実の出来事や情報など、これらは「イメージの邪魔」となります。

何も考えないことは難しいことかもしれません。しかし、最初は意識して何も考えないようにして、情景をイメージする事に集中しておきましょう。しばらくすると慣れてきますので、そうなればベッドに入って自然と何も考えなくなって来ます。

もちろん、その方がチャクラは開きやすいため、寝付きの悪さも徐々に改善していきます。

そして、穏やかな気持ちになり、心地よい眠りを得るには、リラックスした感情をつくるのが一番です。1/f の揺らぎで脳内をα波で満たしてくれる、自然界の波の音や穏やかな音楽を聴いて、眠りの質を上げましょう。

自然界の波の音

この音は作り物ではなく、波の音を実際に録音し、編集したものですから、
とても、リラックスして眠れますよ、ブログの再生用のものは、2分程度の長さですが、こちらはゆったり聞けるように30分の長さになっています。

 

チャクラを開く!6「チャクラが開かない…」

チャクラは誰にでも存在するものですが、誰でも開くことが出来るわけではありません。気功術でも同じですが、やり方を教わってすぐに実践できる人もいれば、しばらくの練習の後に出来るようになる人もいます。一方、「いくら練習しても全く出来ない…」という方もおられます。

チャクラも同じなんですね。誰にでも存在するものでありながら、誰でも開くことが出来るとは限りません。

しかし、開かないチャクラにイライラするのはご法度です。せっかくのチャクラでストレスを溜めては意味がありませんしね。それに「気持ちの問題」という言葉があるように、「開いている」と信じることも大切です。

たとえば、コラーゲン入りのゼリーを食べるとします。「これでお肌は、、、」と気分は高まりますが、正直、1回だけ食べても効果なんて期待できません。しかし、気分が高まることに嬉しさを感じ、それだけでも利用するメリットはあると言えます。

チャクラも同様に、人によって開き具合に差はありますが、たとえ開かない人でも「開いている」と信じることが大切でしょう。それで実際に開いていれば良いですし、開いてなくても上記の「気分的な嬉しさ」があるのです。開かなくても人体に害はないので、開かないことを悲観する必要はないんですね。

 

チャクラを開く!7「逆回転のチャクラ」

チャクラは、一般的に時計回り(右回り)に回転していると言われています。しかし、時として反対方向にまわっていることもあるのです。

これは、その部分に何かしらの異常がある証拠とも言われており、チャクラの力を利用する前に治療が必要になるケースもあるのです。

上記で紹介したようなチャクラの開き方で何も改善がない場合は、上記の通り「チャクラを開きにくい人」も要因の1つですが、「逆回転になっているので意味がない」も要因として考えられるでしょう。

特に、チャクラを開いて体調を崩す、あるいは気分が悪くなるなどの症状があれば、チャクラが逆回転をしている可能性が高いのです。

たとえばクラウンチャクラの場合でも、開いているつもりでも「どんどん目が冴えていく」や「軽い頭痛がしてきた…」という場合は、すぐにチャクラの開放を止めて下さい。脳が慢性的に疲れていたり、あるいは肩凝りなどが原因で頭痛が発生している恐れがあります。

チャクラはあくまでも「健康な状態で利用するべき」であり、不健康な状態で開くと逆効果になるのです。必要であれば、病院などで診察を受けてみるのも1つのアイデアです。

 

いかがでしたか?

快適な睡眠には上記の「クラウンチャクラ」、「第8のチャクラ」、それに「喉のチャクラ」が有効だと考えられますが、開き方などにはコツがあり、「何も考えない」のような工夫をしておくことをオススメします。

チャクラが自然に開くことで寝付きの悪さが改善し、睡眠障害などにも一定の効果があるとされています。もちろんそれでも改善しない場合は、専門医の指示を受けるなどの方法も忘れてはいけません。大切なのは、「治療が必要なら治療を受け、そこにチャクラの力をプラスして相乗効果を狙う」ということを忘れずに。

 

まとめ

チャクラを開く7つの方法
眠る力を引き出す7つのステップ

■無駄に開かない
■クラウンチャクラを意識する
■第8のチャクラを意識する
■喉のチャクラを意識する
■何も考えない
■チャクラが開かなくても悲観しない
■逆回転のチャクラに注意

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

Comments

  1. 匿名 says:

    眠ってたら逆回転の宙回り入りました
    ちょうど喉にポリープがあったので
    それのせいで幽体離脱したくても出来ない

  2. やまだ says:

    僕は最近チャクラのことを調べていまして
    チャクラと検索してここにたどり着きました。
    僕は以前クラウンチャクラ?頭のてっぺんのチャクラが人の3-4倍開いてるといわれました。
    外から情報が凄く入ってくる状態といわれ、
    それと後頭部のテレパシーのチャクラが開いてるとも言われました。
    歩くのがいいとか、言われたのですが、ほかに閉じる方法はないでしょうか。
    それと僕は正直テレパシーを感じています。これはクラウンチャクラが開いているからでしょうか
    それとも後頭部のチャクラでしょうか

コメント