人生疲れた。介護に追われる悩みを打破する5つの術

人生疲れた。介護に追われる悩みを打破する5つの術
日本が抱える高齢者問題は、介護をしている人が「人生疲れた…」と、心身共に疲弊して病んでしまうというのも大きな問題の中のひとつですよね。特に頼れる家族や親せきがいない場合、一人で介護を抱え込むことになってしまい、その負担は計り知れません。

日本の高齢化はどんどん進み、介護問題はもはや他人事ではなく、誰の身にも降りかかる可能性のあるものです。体力的にも心身的にも大きな負担となる介護に直面した時、どのようにすることが最善の道なのでしょうか。

今現在、介護生活への負担から、「人生疲れた…」と朝が来ると憂鬱になってしまう人や、今後自分が介護者になるかもしれない人のために、介護に追われて人生疲れ切ってしまわないようにするためには、一体どうすれば良いのでしょうか。

そこで今回は、人生疲れた。介護に追われる悩みを打破する5つの術をお伝えします。

[ →続きを読む… ]

仕事がうまくいかず会社に行きたくない時の対応策

仕事がうまくいかず会社に行きたくない時の対応策
仕事がうまくいかない時、「会社に行きたくない…」と思ってしまいますよね。辛い職場に行きたくない、トラブルの対応に疲れた、上司や顧客に怒鳴られて頭を下げる自分を想像すると動悸がする…。

悪いことは重なるもので、仕事がうまくいかないと、全てが上手く回らなくなりがちです。毎日重い気持ちを引きずりながら、それでも踏ん張って会社に行っている人もいることでしょう。

こんな辛い状況から、早く解放されたいと思って頑張っているのに、そういう時に限ってその頑張りが空回りしてしまうことも多いです。そうなると、益々会社に行きたくないという気持ちが強くなってしまいますよね。

この負のスパイラルから抜け出すためには、どうすれば良いのでしょうか。そこで今回は、仕事がうまくいかず会社に行きたくない時の対処法をお伝えします。

[ →続きを読む… ]

離婚したいならまず考えるべき、生活困窮しない為の予防策

離婚したいならまず考えるべき、生活困窮しない為の予防策
離婚したいと思っても、離婚経験者が口をそろえて言うように、離婚するのは「思っている以上にエネルギーが必要なもの」です。離婚したいときには結婚したときとは違って、精神的にも金銭的にも、体力的にもかなり消耗が考えられます。

周囲にもシングルマザーが増えてはいる昨今ですが、その大変さが改善されているとは考え難いですよね。仕事も育児も、昔で言えば夫だけでなく家族総出で援助が得られましたが、核家族化が進んでいる現在では全ての責任が一人の背中にのしかかってきてしまいます。

生活に困窮しないためには、計画的な離婚プランと予防策無しでは離婚したいという望みは叶えられません。そう、持てる武器は全て活用して、感情的にならずに自分の状況を分析して挑みましょう。そこで今日は、離婚したいならまず考えるべき、生活困窮しない為の予防策についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

新人が思う、一緒に仕事したくない先輩の指導の仕方

新人が思う、一緒に仕事したくない先輩の指導の仕方
一緒に仕事したくない先輩、どこの職場にもいるものですよね。今は自分が指導する立場になった人でも、新人の頃、嫌だな、一緒に仕事したくないなと感じた先輩がいたのではないでしょうか。

一緒に仕事をしたくない先輩はどこにでも一人や二人いるというからには、新人に嫌われるのには何か同じような理由がありそうな気がしてきます。確かに、新人に慕われる先輩にも、面倒見が良いとかフォローが上手とか共通した理由があったりするものですよね。

そこで今日は、新人が思う、一緒に仕事したくない先輩の指導の仕方についてお伝えします。昔、自分が先輩になったらあんな風にはならないでおこうと心に決めた先輩に気づけば自分がなってしまっていたなんてことがないように、嫌われる先輩像をしっかりチェックしておきましょう。

[ →続きを読む… ]

出世するには嫌われる勇気が必要不可欠な5つの理由

出世するには嫌われる勇気が必要不可欠な5つの理由
「嫌われる勇気」という言葉、最近よく耳にしますよね。KYという言葉や、空気を読むことを良しとする日本社会で、突然「嫌われる勇気」と言われても戸惑った方も多いのではないでしょうか。

確かに、人間、全ての人から好かれるとうことは無理なことなのですから、嫌われる勇気を持つことができたら、生きていくのが楽になるのかもしれません。

しかし、嫌われる勇気をもつことはもっと分かりやすいメリットがあるのです。なんと、嫌われる勇気は出世に繋がっているのです。「嫌われる勇気」ちょっと気になってきますね。

そこで今日は、出世するには嫌われる勇気が必要不可欠な理由についてお伝えします。きっと、戸惑っていたあなたも「嫌われる勇気」に魅力を感じること間違いなしですよ。

[ →続きを読む… ]