脳トレで楽しく遊びながら仕事の業績を3倍にするコツ

脳トレで楽しく遊びながら仕事の業績を3倍にするコツ

脳トレはゲーム感覚で脳の動きを良くするという画期的なトレーニング。脳トレで遊びながら仕事の業績がアップするとしたらいち早く取り入れていきたいものです。

でも実際に脳トレによってどんな効果を期待できるのか、目に見える業績にまで影響するのかとても気になるところです。

脳トレを毎日の日課にしている人も、知っているけれどあまり試したことのない人も、そして脳トレごときで仕事の業績は上がるはずがないよと少し懐疑的な人も脳トレをする少しのコツで実際に業績をもっと上げられたら嬉しいですよね。

そこで今回は脳トレで楽しく遊びながら仕事の業績を3倍にするコツと題して実際に行える脳トレで自分の力をグンと引き出す方法をお伝えします。
[ 続きを読む… ]

脳トレで気分を切り替えて集中力をアップする5つの策

脳トレで気分を切り替えて集中力をアップする5つの策

脳トレをすると、集中力アップにとても効果があることが知られています。それは脳トレをすることで、うまく気分が切り替わっているからなんですが、ひとつの作業を繰り返していると、筋肉と同じように疲労してきてしまいます。

脳と言ってもいろんな働きをしていますよね。脳トレを使って普段使っていない脳、使われにくい脳を使うことができます。それは、スイッチを切り替えるように気分が変わり、集中力に繋がっていきます。

脳も人の体の一部です。考えたり、記憶したり、計算したり、イメージしたりするときはそれなりのスタミナが必要です。集中力のスタミナです。

体力をつけるのと同じように、普段から脳のいろんな部分を鍛えていなければ培うことはできませんよね。脳トレをすることで脳のトレーニングをしながら集中力をアップさせることができます。

しかし、どうせ脳トレするなら、短時間で有効な方法を取りたいものです。今回は、脳トレで効果的に集中力をアップさせる方法をお伝えします。
[ 続きを読む… ]

記憶術を取り入れて ストレス無しで3倍早く覚える方法♪

 記憶術を取り入れて ストレス無しで3倍早く覚える方法♪

語学や資格の勉強に不可欠な要素である「暗記」。「受験勉強をしていた学生時代から暗記系の教科は苦手で…」という人も、少なくないですよね。

そんな人は、ぜひとも記憶術を取り入れてみましょう。ところで、記憶には2種類あることをご存じでしょうか。それは、「知識記憶」と「経験記憶」です。

知識記憶とは、歴史の年号や元素記号といった抽象的な記憶のことで、経験記憶とは、自分が実際に経験したことや出来事を通じて得た具体的な記憶を指しています。

知識記憶は忘れやすく、経験記憶の方が残りやすいので、イメージ力や五感をフル活用して知識記憶を経験記憶に近づけるようにすると、暗記が楽になるんですよ。そのための方法が記憶術です。

また、記憶は棚の引き出しと同じです。何かの道具を取り出して使いたいとき、どの棚のどの引き出しに入っているか思い出せなければ、すぐに取り出して使うことはできませんよね。

記憶術は、記憶をすぐに取り出せるように訓練する技術でもあるんですよ。そこで今回は、記憶術を取り入れてストレス無しで3倍速く覚える方法を5つお伝えします。
[ 続きを読む… ]

脳トレが道具なしにできる!シンプルでエコな5つのテク

脳トレが道具なしにできる!シンプルでエコな5つのテク

脳を鍛える「脳トレ」への関心がますます高まっています。関連商品も続々と開発され、最近脳トレに興味を持った人の中には、脳トレ用のドリルやゲームソフトを買ったり、専用アプリをダウンロードして脳トレを始めようと考えている人も多いのではないでしょうか。

しかし本来、脳を鍛える脳トレは、専用の特別な道具がなくてもできるものです。もしスキマ時間を使って、お金をかけず、特別な道具も使わずに、脳を鍛えることができたら素晴らしいと思いませんか?

実際、日常のちょっとした工夫や活動で、道具なしに脳トレができる方法はたくさんあります。そこで今回は、特別な道具なしに脳トレができるシンプルでエコなテクニックを5つお伝えします。
[ 続きを読む… ]

考える力を一ヶ月で獲得できる!日常で使える特選アイテム

考える力を一ヶ月で獲得できる!日常で使える特選アイテム

今まであまり考えるなんてことしたことないから、頭弱いからあまり考えられない、考えるなんて苦手、などと諦めていませんか?何事にも上手くできるコツというものがありますが、考えるということにも考えるコツというものがあります。

誰しも考えること自体はできるのですが、考えるコツを知らないために考えるのが苦手と言ってみたり、考えられないとすぐあきらめてしまったりしてしまいます。

今までを振り返ってみてください。考えることがもっとうまくできたなら、もっと考えてたら、考える力があれば、もっと良い結果が出せたかもしれないと思うことがたくさんあったと思います。

考えるということは大切なことです。その大切な考える力をアップするためのアイテムを使って、せっかくある能力の1つである考える力をフル活用して、一歩進んだ生き方をしましょう。
[ 続きを読む… ]