恋人とうまくいかない悩みを解消する自己診断チェック

恋人とうまくいかない悩みを解消する自己診断チェック
「恋人とうまくいかない」「どんな彼氏ができても理想とするようなお付き合いができない」こんなことがあったら、原因が分からず悩んでしまいますよね。

自分に問題があるのか、自分と合わない人とばかり付き合ってしまっているのか…と落ち込んでしまうのではないでしょうか。そんなときには、どうして恋人とうまくいかないのか、うまくいかない原因は何かを簡単な自己診断でチェックしてみましょう。

自分では気が付けない原因や恋愛傾向が見えてくるので、なぜ恋人とうまくいかないのかが分かってくるはずです。

好きなのにすれ違ってしまったり、お互いを理解することができずに別れてしまったりする前に、あなたの恋愛を軌道修正!恋人とうまくいかない理由を探る自己診断をお伝えします。

恋愛上手か下手かを見極めよう

恋愛1
そもそもあなたは恋愛上手?それとも苦手?上手でも下手でも良い面・悪い面の両面があります。下手だからダメというわけではないのでその点はご安心を!たあなが恋愛に臨む姿勢も一緒に見ていきましょう。

●あなたは念願だった自分の花屋を開店させました!第一号のお客さんが買ったものは以下のどれ?

1.深紅のバラの花束

2.胡蝶蘭の鉢植え

3.可愛い箱入りアレンジメント

4.お洒落なサボテンの鉢

1を選んだあなたはバラのように華やかでセクシー。バラの本数が多いほど駆け引き上手です。カスミソウ付きの花束をイメージしたなら、本命の他にもボーイフレンドをキープしているかも。恋人とうまくいかないのは、彼氏があなたの浮気を心配しているからかもしれません。

2を選んだあなたは品があって近づきがたい「高嶺の花」タイプ。あなたの彼氏はきっと鼻高々でしょう。恋人とうまくいかないのは、あなたがお高くとまって見えるからかも。常に完璧では疲れてしまいます。彼氏がほっと安らげる存在を目指してみては?

3を選んだあなたは、恋愛に対して及び腰。もっと積極的にならないと、彼の気持ちは他の女性に移ってしまうかもしれません。もっと自信を持って自分の気持ちを表現しましょう。

4を選んだあなたは忍耐力があります。でも悪いほうに出ると、どんなことも耐えてしまい、辛い恋愛から自分を解放することが難しいかも。彼氏のわがままや辛い仕打ちに耐えることが恋愛ではありません。

本当に愛されているかをよく見極めてください。花が咲いたサボテンをイメージした場合、情熱で盲目的になる傾向も。不倫など障害のある恋にのめり込んでしまうかもしれません。

 

あなたの飽きられ度をチェックしよう

恋愛2
いつも飽きられてしまって恋人とうまくいかないという女性は、自分の飽きられ度をチェックしてみましょう。以下の設問にはい・いいえで答えてください。

1.いつも「彼に振られてしまうのでは」と不安

2.彼からの頼み事は、本当は嫌でも断れない

3.彼のほうが悪くても、自分から謝ってしまう

4.彼より自分のほうが格下だ

どうでしたか?はいが多ければ多いほど恋人とうまくいかない可能性が高く、「いつも恋人に飽きられて振られてしまう」という結果に陥りやすいと考えられます。はいが多い女性は自己犠牲してしまいがちです。

我慢すればいいと思い込みやすく、それが相手に尽くすことだという間違った認識を持っているのです。この考え方は、いずれ「こんなに尽くしているから、彼は私だけを見てくれるはず」「こんなに尽くしているのに、彼は自分の思うようになってくれない」と相手を操作するような考え方に変わっていきます。

それを相手が「重い」「鬱陶しい」と感じたら、恋人とうまくいかないのは当然ですよね。また、あなたの犠牲だけを目当てにした質の悪い男性が寄ってくることも少なくないので、幸せな結果になりにくいとも言えます。

恋人同士の関係は対等です。彼の事ばかり考えないで、自分の成長や楽しみに時間を使うことも覚えましょう。私の価値を正しく評価してくれる男性でないと、私にはふさわしくない!と思える自信を持ってください。

 

あなたはどれ?素直じゃない分類でケンカを予防しよう

恋愛3
ちょっとしたことから口ケンカに発展してしまって、恋人とうまくいかない人は要チェック!あなたの「素直じゃない分類」をチェックしてみましょう。

●嫌いではない男友達に「俺のこと好き?」とたずねられました。どう答えますか?

1.「は?何言ってるの?」

2.「…別に?」

3.「そっちこそ私のこと好きなんでしょー?」

4.「あ、バレちゃった?」

1のあなたはなかなかの照れ屋さん。思わず邪険にしてしまい、普段のキャラクターや態度によっては彼氏にも怖い印象を持たれてしまっているかもしれません。態度や言い方を柔らかくし、可愛いツンデレを目指しましょう!

2のあなたは、あなたがそんな態度をとっても変わらず優しい人を求めています。でもそんなに器の大きい人は滅多にいないものです。恋人とうまくいかない原因は、あなたのそんな相手を試すような態度かもしれません。それに、あなたの意見を聞かない彼の強引さを「愛されている」と勘違いしてる可能性も!

3のあなたは一見明るくてコミュ力もありますが、内面はなかなか面倒。負けん気が強く、なんでも張り合おうとする傾向があります。場合により、折れてあげたり相手を立ててあげたりの優しさを見せれば、恋人とうまくいかないと悩むこともなくなるかもしれません。

4のあなたはさりげなく相手に好意を示して好印象を与えます。でもガードの堅さはナンバーワン。本気になることを怖がり、冗談めかしたことばかり言っていませんか?最初は良くても、彼氏は徐々にあなたが本心を見せていないことに気づき始めます。

その隙の無さが恋人とうまくいかない原因を作っていることに気づいて、恋人の前では会話が途切れることを怖がらないでください。

 

このように、恋人とうまくいかない理由はさまざまですが、自分がどんなタイプか分かると過去の自分を顧みることができますよね。

恋愛のかたちは二人の組み合わせ次第で幾パターンも存在しますが、それでもいつも同じようなケンカやトラブル、そして別れ方をする、といった場合にはこのようなチェックで自分の偏った考え方や恋愛に対する姿勢を見直してみることも大切です。

見直してみた結果、自分のウィークポイントを発見して治せるのはもちろん、相手との関係性を冷静になって客観的に考えてみる材料にもなります。

恋人とうまくいかないのは自分に問題があるから、とネガティブに考えるのはやめて、これから二人でより良い関係を築いていくきっかけにしましょう。

連記事

コメントをお書きください