好きすぎて辛い。叶わない恋を忘れるタメの5つの策

好きすぎて辛い。叶わない恋を忘れるタメの5つの策
「あの人が欲しい」「こんなに好きすぎて辛い」…こんな、狂おしい中にも苦い甘みが走る気持ち、口だけでは上手く説明出来ませんよね。あなたにも覚えがあるのではないでしょうか? 恋愛というものは、個人の力だけではどうしようもない要素を含んだ複雑なもの。

「これが欲しい、あれが欲しい」と思うのは人間ならば、必要不可欠で悪いことではありません。常に成長して進化する存在として、とても自然な欲求だからです。

それが叶えば、勿論嬉しいこと。しかし、相手にはすでに恋人もしくは配偶者がいる、また相手には好きな人がいるなど、諦めざるを得ない状況という壁にぶち当たった時…あなたはどうしますか?

「それでも諦められない、頭では分かっているんだけど気持ちが追い付かない。好きすぎて辛い。忘れられない」…でも、あなたは前に進まないといけません。私たちは、常に成長して進化していく存在だからです。

ですから、どうすれば前を向けるのか、進んでいけるのか、つまり忘れることが出来るのかを、これから一緒に考えてみましょう。そこで今回は、好きすぎて辛いほどかなわない恋をした時に忘れるタメの方法をお伝えします。



 

好きすぎて辛い。
叶わない恋を忘れるタメの5つの策

 

逃げずに、自分の気持ちと向き合う


まず、「欲しい」という欲求、欲望、これは私たち人間が抱くものとしては自然なものだということを受け入れて下さい。よく、「禁欲的であること」「無欲であること」が正しい、良い、という風潮がありますが、全員が無欲であったなら人類は滅びてしまうでしょう。欲望や欲求は言い換えれば「もっと良くなりたい、もっと成長したい」ということです。

しかし、それが物品や金銭ならまだ自分の力だけで入手するのは可能ですが、人間関係だけはそうもいきません。何故なら、必ず「相手の意志」というものが必要になってくるからです。意志のある相手をコントロールすることは不可能なこと、というのは人間関係で悩んだことのある人なら、誰でも頷くでしょう。

「好きでたまらない、好きすぎて辛い、でもあの人の気持ちは私には向いていない」と思い知らされた時、胸が引きちぎられるような苦しい思いをします。買い物をするように、はい、とお金を差し出して買えるようなものではないということを、あなたはよく知っているからです。

まずは、あなたの気持ちと向き合いましょう。否定するのではなく、「好きすぎて辛い」ならばその気持ちとしっかり向き合って、見つめてみるのです。否定すればするほどあなたは苦しみますし、無かったことにしようとしても、それは無理な話です。あなたの心はしっかりとその思いを刻み付けているのですから、目を逸らしてもそれは消えません。

 

素直に今の状況をただ受け止めて、感謝しよう


「良い悪いと判断することも、分析するのでもなく、ただ今の気持ちを素直に受け入れる努力をすること」が大切なポイントになってきます。「こんなに愛してる」「こんなに好き。好きすぎて辛いぐらい」…その気持ちを、ただ受け入れましょう。

そして、まずは感謝をしましょう。「私は、こんなに人を愛することが出来た」「悲しい、苦しい、好きすぎて辛い、こんな思いをするなんて。でもそれだけ私はあの人のことが好きになれた」…そのことに感謝をしましょう。

誰かを好きになること、愛することが出来るのはとても素晴らしいことです!憎しみや不満を抱くよりも、ずっとあなたを輝かせてくれるのですから、それを自分が抱けたことに感謝をしてください。

こんなに好きになれた相手に感謝を。応援してくれたあの人にも感謝を。あなたを思って忠告してくれた誰かにも感謝を。見知らぬすれ違った人を見て「あの人も、私のような思いをしたことがあるだろうか。好きすぎて辛い、と涙をこぼしたことがあるだろうか」と考えさせてくれたなら、その見知らぬ人にも感謝を。心から「ありがとう」と言ってください。

そして何よりも、「これだけ人を好きになれた自分」にも感謝をしてください! その思いは、どんなに苦しく悲しいことがあったとしても、輝く宝石のようなものです。人を好きになるにはパワーがいりますよね。ましてや「好きすぎて辛い」という強い気持ちなら尚更です。それを持てたことに感謝をしましょう。心から「ありがとう」と言いましょう。

 

「忘れよう」と決意しないこと!


どうしても諦めなければいけない状況、それは苦しいものです。しかし、時にはそれをしなければあなたは前に進めないこともまた事実。それなら、顔を上げて前を向いて歩んでいきたいですよね。そのためには、やはり「忘れる」ということが必要になってきます。

しかし、「もう忘れよう、もう考えないようにしよう」と強く思うことは勧めません。それは逆効果になるからです。忘れよう忘れようとすればするほど、そのことをあなたは考えてしまい、ずっと「忘れよう」という状況のままで立ち止まってしまいます。「忘れたいのに忘れられない、ああ、好きすぎて辛い」という羽目に陥ってしまうんですね。いわば泥沼です。

ですから、もう忘れよう、と決意をするよりも、あなたの気持ちをよそへ向けさせる方がずっと簡単で確実な方法です。何でもいいんです、あなたが好きな本を読むのもいいですし、好きな音楽を聞くのもいいでしょう。

料理が好きならそれでもいいですし、飼っているペットと戯れるのもいい方法です。友達と他愛のないおしゃべりをするのもいいですね。とにかく、あなたの気持ちが少しでも楽になる方向へ持っていくことを意識して、あなたの好きなことをしましょう。ヤケになるのではなく、ただ純粋に好きなことを楽しむ、という気持ちを忘れないでください。

 

いきなり明るい気分にならなくても大丈夫


こういう時、「暗い気持ちでいちゃ駄目だ。明るい気持ちにならなくては。早く、一刻でも早く」と焦ってしまう人がいます。無理やりにでも、明るい気持ち、ポジティブな感情へ、ぴょん、とジャンプしようとするのです。これも実はお勧めできないことなんです。

ダイエットに少しでも興味を持ったことがある人なら、聞いたことがあるでしょう。「急激に体重を落とすことは、かえってリバウンドへと繋がる」。だからダイエットをする時は、徐々に減量することが推奨されていますよね。あれと同じです。

急にネガティブな気持ちからポジティブな気持ちへ行こうとしても、それは出来ません。出来たとしても、それはほんの少しの間で、すぐに気持ちはさらに深いネガティブな気持ちへと目盛りが移ってしまうでしょう。これでは逆効果ですよね。

最初のうちは、暗いじくじくとした思いを抱くかもしれません。でもそこに気付けたならしめたものです。「ああ、また思い出している、まだあの人が好きすぎて辛い、嫌な気分だ」と気付いたなら、すぐにまた自分の気持ちが少しでもほっとする方へと向けましょう。忘れよう、とするのではなく、ただ今の自分の気持ちが少しでも軽くなるようにするのです。

明るく溌剌とポジティブに、という感情は確かに良いものですが、そこへ早く到達しよう、早くポジティブになろう、とする必要は全くありません。ただ、少しだけ今の気持ちを楽にする方向へ、そこから更に気持ちよくなる方向へと橋をかけるように移行していけばいいのです。それが一番重要で、そして確実です。

 

自分自身を好きになることから始めよう


叶わぬ恋を経験した人は、少なからず自己嫌悪の思いを抱くでしょう。少なからずどころか、もう自分が嫌いで嫌いでたまらない、と頭を抱えてしまうかもしれませんね。

しかし、自分を嫌いでいる間は、他の何も好きになれることは出来ません。本当の意味で愛することは出来ないのです。投げやりなまま、自分なんてどうなってもいい、どうでもいい存在、と思っているうちは、あなた以外の何を見ても、誰を見ても、そういう目線でしか見ることが出来ないのです。これでは前に進むことは出来ませんよね。

ですから、自分を好きになりましょう。そんなこと出来ない、と思っている人は、「自分大好き!もう愛してるっていうぐらい好き!」という気持ちにならなければいけない、と思っているからです。ここでも、突然高いところへジャンプしようとしているようなものですから、「そんなことは出来ない」と思ってしまうのです。

少しずつで構いません。たった1つだけでもいいんです。あなたが好きになれるところを、あなた自身に向けて下さい。あなたが過去に好きになった人を見つめていたように。1つでも見つけることが出来たなら、ひたすらそこに関心を向けましょう。

愛情いっぱいの視線を、気持ちを、ほんの少しでいいですからあなた自身へ向けてください。そうすれば、その愛情がさらにもっと別の愛情を引き寄せてくれます。あなたが自分の良いところ、好きなところを見つけるたびに、更に「もっと良いところがあるよ。ほら、ここにもあるよ」と教えてくれるでしょう。

 

何かを好きになること、愛せることは、本当に素晴らしいことです。そこには、生きていくには必要不可欠な大切な力が働いているからです。

そして、誰かを好きすぎて辛い、愛しすぎて辛い、そこまでの思いを抱ける経験は、なかなか出来ません。何しろ、物凄いパワーを使いますからね、すっかりへとへとになってしまうぐらいのエネルギーです。

そういう気持ちを抱けたことは素晴らしい、素敵だ、本当に良かった、ということをまずは素直に受け入れてみましょう。実際にそうなのですから!

そんなあなたが抱いた愛情は、更に大きな愛となってあなたへ返ってきます。愛があなたを包み込んでくれます。そのことに感謝して、それを信じましょう。

そうすれば、あなたはしっかりと顔を上げて、素敵な笑顔で新しいスタートを切ることが出来ます。いつでも、どんな時でも。

 

まとめ

辛い恋・叶わない恋を忘れて前に進むために

・逃げずに、自分の気持ちと向き合う
・素直に今の状況をただ受け止めて、受け入れよう
・「忘れよう」と決意しないこと!
・いきなり明るい気分にならなくても大丈夫
・自分自身を好きになることから始めよう

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれると話題の「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。

プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

近日中に起こる運命を知りたい方は、初回無料ですので是非お試しください!

コメント