人生の目標を見つけて、心を豊かにする9つの方法

人生の目標を見つけて、心を豊かにする9つの方法
「人生の目標」と聞いて、あなたはどんなことを思うでしょう、「そんなもの必要ない」と思う人もいれば、「人生の目標を持つ事は大切だ」という人もいますよね。

人生の目標を持っていないということは、タクシーにのって、「運転手さん、どこか適当なところにつれてってください」というようなもの。本当にそれでいいのでしょうか?到着した先がどんなところであっても文句は言えませんし、地球の反対側に連れて行かれてとんでもなく高額な運賃を請求される可能性だってあります。あなたはそんなリスキーな人生を送りたいですか?

人生の目標を持つということは、行き先を定めてそこに向かって適切な乗り物を乗り継いでいくことです。行き先さえ決めてしまえば、予算も手段も自分で自由にコントロールすることができますよね。

もしかしたら、今まで人生の目標なんで考えた事がないという人もいるかもしれません。そこで今日は目標を見つけるための方法を厳選してお伝えします。どれも簡単な方法ですので試してみてくださいね。



 

人生の目標を見つけて
心を豊かにする9つの方法

 

制約をはずして考える

人生の目標を考えるときに最も大切なのは「制約を外して」目標を考えることです。目標を考えるときに、つい「年を取りすぎている」「お金がかかりそう」「時間がない」と自分自身に制限をつけてしまうことってありますよね。

制限をつけてしまうと、心を豊かにする目標は生まれません。子供の心に戻って自由に発想してみてください。制約を外すための質問を記載しておきますので、この質問に答えながら人生の目標を考えてみてください。

・宝くじで3億円当たったとしたら、何をしますか?
・もし、凄い人(一流の著名人やスーパーヒーローなど)が助けてくれたとしたら、何をしますか?
・自由な時間が無限にあるとしたら、何をしますか?
・ドラえもんが何でも道具を出してくれたとしたら、何をしますか?
・自分に自信があったとしたら、何をしますか?

 

ひたすら紙に書き出す

叶えたい夢、達成したいこと、チャレンジしてみたいこと、行ってみたいところ・・・・やりたいことをひたすら紙に書き出してみましょう。書き出すときは、他の人に邪魔されたりしないようにして、集中できる環境を用意してくださいね。できるだけ短時間(10分から15分間)に100個以上書き出すこと。

この方法を行ったほとんどの人が、最終的に人生の目標を見つけられることができると言われています。最初の50個ぐらいまでは、普段考えていることの延長上の目標しか書き出せないかもしれません。

50個目以降に本当に叶えたい願望や目標が表れてきます。中には、人生の目標を見つけられた瞬間、涙が出る人もいるとか。簡単で手軽な方法なので、是非やってみてくださいね。

 

SMARTゴールを考える

目標を立てるときに「SMART」で考えると良いと言われています。SMARTとは、目標を明確するのに必要な要素の5つの英単語の頭文字をとったものです。「必要な要素」にはいくつかの説があるのですが、ここではより達成しやすい目標を立てられるものを紹介します。

S: Specific (具体的な)
M: Mesurable (測定可能な)
A: Actionable (行動可能な)
R: Relevant (自分の価値観と一致する)
T: Timely もしくは Time-bound (期限がある)

Aは、一般的にはAchievable(達成可能な)という説が多いようですが、人生の目標を考える上ではActionable(行動可能な)をお勧めします。

なぜなら、「達成可能な目標」としてしまうと目標が小さいものになってしまうからです。人生の目標は限りなく大きく設定しましょう。そして、行動可能な目標とは「その目標が実現したときのことを考えると、ワクワクしてテンションが上がるような目標」ということです。

プレッシャーを感じる目標では、行動することはできません。「ワクワクしてついうっかり行動してしまう」ぐらいの目標が立てられると最高です。

Rは、一般的にはRealistic(現実的な)とする説が多いですが、Relevant(自分の価値観と一致する)であることがポイントになります。「あなたにとって人生とは?」という質問に何と答えますか?

例えば、「人生は修行だ」という価値観を持っていたとしたら、「リゾート地でのんびりした老後を過ごす」という目標を達成することは難しいでしょう。それよりは、「仕事を極める」など修行に近い目標の方が達成しやすいはずです。

目標を立てたら「SMART」に当てはまっているかチェックしてみてくださいね。

 

自分の感情をチェックする

目標を立てたら、「なんのために、その目標を達成したいのか?」と質問してみましょう。これは、自分の内側から突き動かされるような感情があるかどうかをチェックするために質問です。

例えば、「お金持ちになる」という目標だったとしたら、何のためにお金持ちになりたいのか?を考えます。

 ・異性にモテたい
 ・世界中を旅したい
 ・仕事をしたくない

など、いろいろな目的が出てくるでよう。その中に、「これこそが、自分がやりたい事だ!!」と思わず叫びたくなってしまうような、自分を突き動かすものはありますか?それこそが、本当の目標です。

もし、なんのためにやりたいのかがはっきりしない場合には、実はその目標は本当にやりたいことではありません。世間の情報に流されていたり、他人の目標や夢に乗っかっているだけなのかも。そのような場合には、もう一度、やりたいことを再確認してみてくださいね。

 

イメージで目標を表現する

目標を文字で書き出すと、とたんにプレッシャーを感じて苦しくなってしまう人がいるのも事実です。人生の目標をプレッシャーに感じてしまってはどうしようもありません。そんな人にお勧めなのが、目標をイメージで表現すること。海外ではビジョンボードなどと呼ばれています。

作り方は簡単です。叶えたい目標や夢、手に入れたい物、行ってみたい所などを写真や雑誌の切り抜きから集めて、コルクボードや紙に貼るだけです。作ったボードは、毎日見えるところに飾っておきましょう。

また、応用編として、パソコンで動画編集が得意な人は、集めた画像ファイルを自分の好きな音楽に乗せて、ムービーを作っても良いです!

ポイントは、作っている時・完成したものを眺めている時にワクワクしているかどうか?あまりワクワクしていないのであれば、あなたが集めて来た写真や切り抜きは「人生の目標」にふさわしくないものです。そんなときは、自分の心が動かされるものは何かを考え直して作り直してみてください。

 

好きなことをやってみる

「人生の目標」「やりたいこと」がどうも浮かばない。そんな人もいるかもしれません。今までやりたい事を我慢して来た人ほど、何が本当にやりたいことなのかがわからなくなってしまうことがあります。そんな場合には、とにかく好きなこと、気分のままに行動することがお勧めです。
具体的には

・電車に乗っていて、気になる駅があれば途中下車してみる
・気分が乗らないときには、約束をキャンセルしたり、会社/学校を休んでみる
・行きたい場所があれば、すぐに行ってみる
・やりたいこと(食べたい、見てみたい)があれば、やってみる

ポイントは、「いい人をやめる」こと。やりたいことが分からなくなってしまう原因として、いい人でいようと思うあまりに、周りに無理矢理合わせたり、自分を押し殺してしまう癖がついてしまっているということがあります。

自分の人生の目標を見つけるためには、いい人をまずはやめて、とにかく、自分の気分の赴くままに動いてみること。そうすれば、必ず人生の目標に出会う事ができますよ。”

 

小学校の卒業アルバムを見返してみる

人間は12歳ぐらいに設定した目標を無意識に達成しようとすると言われています。12歳といえば、小学校6年生?中学校1年生ぐらい。この頃に描いた夢が、本当の「人生の目標」であると言われています。

小学校の卒業アルバム・卒業文集などを見返してみてください。その当時の自分の夢や目標などが書いてありませんか?もし、書いてなかったとしても大丈夫、アルバムを見ながら、当時のことを思い出してみてください。その当時、何に夢中になっていましたか?

もし、夢や目標が「プロ野球選手」「サッカー選手」など、今からでは現実的に達成不可能なものである場合もあると思います。その場合には、「何故、その夢を選んだのか?」を考えてみるといいですよ。

例えば、「チームでプレーすることが最高!」とか「ゴールを決めたときの快感が忘れられないから」とか「かっこいいから」という、裏の理由に鍵があります。

チームプレーが楽しい場合には「組織」で何かを作り上げていく目標が向いているでしょうし、ゴールの快感が欲しい場合には営業職など個人が目立つような目標を設定するのがお勧めです。

 

他の人に話してみる

人生の目標について、他の人と話してみるという方法も簡単なのでかなりお勧めです。他の人の夢を聞く事で、自分の枠が外れたり、可能性が広がったりすることがあります。

また、他の人に今思っていることを話す事で、思考が整理できて人生の目標を見つかる事も可能です。中には、他の人と一緒にビジネスを始めるきっかけを作ってしまう人も。

ただし、話す相手は選びましょう。利害関係が絡む人の場合(例えば、夫婦で話す)と、逆に強烈に反対される可能性があります。利害関係のない人と話すことが大切です。

 

今やっていることを極める

人生の目標が、「今やっている仕事や活動に近い」という場合や「今の仕事を続けることが目標」という場合や、「全くもって人生の目標を見つけることができない」という場合には、今やっていることを極めましょう。

極めるとは、その分野でナンバーワンになること。といっても、実はそれほど難しいことではありません。小さな分野でのナンバーワンを目指してみてください。例えば

・朝の出勤時間の早さがナンバーワン
・趣味の集まりの出席率ナンバーワン
・読んだ本の数がナンバーワン
・メールの返信の早さがナンバーワン
・机の上の綺麗さナンバーワン

自分がちょっとだけ頑張るだけでナンバーワンになれる、小さな分野を探してみてください。小さなナンバーワンを積み重ねていくと、人生の目標を見つけることにつながります。

また、今やっていることが人生の目標である場合には、目標の達成は確実に早くなること間違いなし!ぜひ試してみてくださいね。

 

いかがでしょう、人生の目標を持つと、沢山のメリットがあります。例えば・・・

・困難に遭遇しても乗り越えられる
・自分にとって無駄なことと大切なことを見極められる
・常に向上しようとする意欲が生まれる

など、目標を持つ事で、心を豊かにすることができるのです。人の命はあっけないもの。人生はいつ終わってしまうか分かりません。悔いの無い人生を送るためにも人生の目標をもって充実した日々を送ってくださいね。

 

まとめ

人生の目標を見つけて、心を豊かにする9つの方法

・制約をはずして考える
・ひたすら紙に書き出す
・SMARTゴールを考える
・自分の感情をチェックする
・イメージで目標を表現する
・好きなことをやってみる
・小学校の卒業アルバムを見返してみる
・他の人に話してみる
・今やっていることを極める

目標を達成する為に!

そして、今日は、目標の明確化と、その達成のために役立つ「ナビゲーションシート」を用意しました。ぜひあなたの問題解決と目標達成のために活用してください!

あなたが本当に達成したい目標を知ることができれば、今までのように頑張らなくても、もっと楽に目標達成することが出来るようになりますよ。

 

目標達成を明確するナビゲーションシートのダウンロードはこちらから

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

Comments

  1. 匿名 says:

    何か辛いことを経験する。それをあの時辛かったなーと思えるなら今は幸せなんだということ。あの時楽しかったなーと思えるなら今頑張っているということ。自分に嘘をつかないこと。自分とためしてみること

  2. ひろとし says:

    なかなか、勉強になった。
    お風呂に浸かりながら、自分のやりたいことを考えるきっかけになった。

  3. 金ボン says:

    紙にいろいろ書いてみたけどどうにも願望ばかりで目標とかあまり出なくて50過ぎたあたりからネガティブな発想とか出てきて100なんてとても届かなかった・・・。

コメント