バツイチの男性心理を理解して、モテる女になる9つの方法

バツイチの男性心理を理解して、モテる女になる9つの方法

あなたはバツイチの男性を好きになったことがありますか?今まさに恋愛中という方、彼がバツイチゆえにどう踏み込んだらいいのかわからない、、、なんて思い悩んでいませんか?でも実は難しく考える必要はないんです。日常的に行えるちょっとしたテクニックでバツイチ彼を虜にしちゃいましょう!



 

バツイチの男性心理を理解して、
モテる女になる9つの方法

 

まずは聞き専になりましょう


結婚生活を経て一人暮らしに戻ると人一倍寂しく感じる男性がほとんどのようです。帰宅しても一人。話し相手もいないので無言でTVやパソコンに向き合う人も多いのではないでしょうか。そんな彼を積極的に食事や飲みに誘い、彼を流暢にさせましょう。まずは話しを聞いてあげることが大事です。

あなたにはあなたの話したいことがたくさんあるとは思いますがそこは少し抑えて、彼の話に相づちを打ったり彼の話を上手に促してあげましょう。男性は話を聞いてもらうことで精神的な安定感を感じたり、自分が話の主導権を握っていると錯覚することで満足感を得られます。

 

共感しましょう


バツイチ男性と話をしていると、自分はあんなに頑張ってきたのに結局うまくいかなかった、という方向に話が集約することが多いです。人間は誰でも自身の苦労を誰かに話したいものです。特に結婚・離婚を経験した男性は、自分は他人より苦労しているはずだと思う方も多いはず。

そんな時は反論したりせずに「大変だったのね」と共感しましょう。「奥さんも不安だったんじゃない?」など、元奥さんの心境ををあなたが代弁するのは、バツイチ彼に「自分の何が駄目だったんだろう?」と聞かれた時だけにしましょう。まずは彼の心情に共感することが大事です。

 

あなたは悪くないと伝えましょう


結婚生活が終わったということは、お互いに不満や不安があったからに尽きます。性格の不一致という言葉もよく聞きますよね。どちらか一方だけが悪くて離婚するよりも、やはりお互いに思うところがあっての離婚というケースの方が多いのですが、それでもあえて「あなたは悪くない」と伝えましょう。

離婚を経験すると自分に自信がなくなってしまいがちですので、肯定してあげることが大事です。

 

元奥さんへの評価の下げ方は注意が必要


結婚生活時代の話を聞くと、つい元奥さんの悪い所を掘り下げてしまいがちです。しかしあえて文句やケチを付けることはあまりしないようにしましょう。「奥さんひどいですね」や「私ならそんな言い方しないですよ」などの攻撃的な言葉から一時的に話が盛り上がることもありますが、やはり一度は好きになって結婚した女性のことを悪く言われるのはあまり嬉しくないものです。

「〇〇さんはとても魅力的なのに、離婚しちゃうなんて奥様勿体ないですね」など、やんわりとした表現を使うことをオススメします。男性にも元奥さんにも気を遣うあなたの姿勢が後々あなた自身の高評価につながります。

 

バツイチ男性がパートナーに何を望んでいるのかを確認しましょう


一度離婚を経験している分、相手に求めるものや耐えられないことなどが未婚男性よりもはっきりしています。「口うるさい人は嫌」「潔癖な人は疲れる」「女のワガママはうんざりする」など、次に付き合う女性はどういう人がいいのかというビジョンを聞き出し、自分に当てはまるかどうかを確かめましょう。

元奥さんに対して直してほしかった部分とあなたの性格が同じであれば、あなたが性格を変えない限り彼とうまくいくはずがありません。また、男性側からみても「この人は元奥さんと同じようなところがあるからどうせうまくいかないだろう」と一度思うと、なかなか印象を変えることは難しいです。そのため、まずは元奥さんの性格をリサーチしましょう。

 

明るい未来を語り合いましょう


恋愛してもどうせうまくいかない、また同じ結果になる、、、と将来について後ろ向きな考え方をするバツイチ男性は多いです。一度失敗したことが頭から離れず、良い方向にイメージすることができないのです。ですが将来の不安や寂しさは必ず持っていますから、あなたがその不安を埋められる存在なのだとアピールしましょう。

再婚したら何がしたいか、日常の過ごし方や休日の楽しみ方などを具体的に話すことで、明るい将来を想像しやすくなります。夢物語のようなありえない想像ではなく、ある程度現実的でかつ幸せそうな内容ほど効果が期待できます。

 

胃袋を掴みましょう


結婚生活では元奥さんの手料理や洗濯掃除など、家のことを任せていた男性がほとんどではないでしょうか。一人暮らしになると外食やコンビニ弁当に頼るものの、毎日のことなのでなるべくコストがかからないようにと、食を「生きていくために必要最低限な事」と捉えている人も多いようです。

バツイチ男性に手料理を振る舞う機会ができたら、最高のチャンスですので必ず胃袋を掴むようにしましょう。本人が特にリクエストしなくても煮物などをササッと作れるとますます高評価です。

自宅で女性が料理を作っている風景や料理の匂い、包丁の音など、五感を刺激されると男性は母性本能をくすぐられて安心感に包まれます。そして出来ててのおいしい料理を一緒に食べると自然と笑顔が増え、話題も明るくなります。

 

焦らずどっしりかまえましょう


一度離婚を経験すると恋愛や再婚に関してとにかく慎重になります。彼女に応えたいけど自信がない、自分で本当にいいのだろうかなどと考え込んでしまい、結果、煮え切らない彼の態度にあなたがイライラして責めてしまうこともよくある話です。これは逆効果なので絶対にNGです。

場合によっては彼が責められることにより急激に現実的になり冷めてしまうことも。慎重な分大切にされているのだとポジティブに受け取って、気長に彼からのアプローチを待ちましょう。彼との進展をほのめかすことは大事ですが、あまり焦ったりしつこく何度も返答を求めるのはオススメできません。

 

元奥さんへの感情を癒やしてあげましょう


離婚の理由は様々なため、元奥さんに対しての感情は人それぞれです。未練があったり、怒りや呆れ、寂しさ、懐かしさなど、良い感情の場合もあれば悪い感情の場合もあります。たとえ愛情であったとしても忘れられないのは仕方のないことです。

あなたにとっては辛くて早く忘れてほしい元奥さんへの愛情も彼にとっては大事な思いです。「早く忘れてほしい」などの言葉は絶対に言わないようにしましょう。楽しいことも辛いことも、忘れたくても忘れられないことがほとんどですから、、、。

今の彼があるのは元奥さんとの出会いも大きかったのだということを認識して、もしも彼と元奥さんの思い出の写真などを見る機会があったとしても、「楽しかったんだね、私もそこへ行ってみたいけど辛いなら別の場所に一緒に連れていってね」など、配慮のある言葉を心がけましょう。

 

いかがでしたか?

バツイチ男性は経験が豊富な分、寂しさや欲望なども人一倍強く、そんな感情を癒やしてくれる女性を求めています。あなたは彼に対して沢山のことを望んでいるかと思いますが、バツイチ彼が新しい人生の一歩を踏み出せるようにサポートすることが、彼からの愛を得られる一番の近道になります。あなたが彼の心の支えになれれば、自然と彼もあなたの支えになってくれるでしょう。何事も焦りは禁物です。ゆっくりと傷を癒やしてあげて、素敵なパートナーを目指しましょう。

 

まとめ

バツイチの男性心理を理解して、モテる女になる9つの方法

まずは聞き専になりましょう
共感しましょう
あなたは悪くないと伝えましょう
元奥さんへの評価の下げ方は注意が必要
バツイチ男性がパートナーに何を望んでいるのかを確認しましょう
明るい未来を語り合いましょう
胃袋を掴みましょう
焦らずどっしりかまえましょう
元奥さんへの感情を癒やしてあげましょう

人間関係を円満に!

人間関係を改善して、人生を充実させるためのエクササイズ形式のワークシート、リレイションマップを作りましたので良かったら使ってください。リレイションマップのダウンロードはこちらから。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント