バツイチ男性の心理を理解して、一瞬で骨抜きにする7つの方法

バツイチ男性の心理を理解して、一瞬で骨抜きにする7つの方法
愛があればバツなんて・・・あなたが好意を寄せている男性、実はバツイチだったなんてことありますよね。別れた理由は様々ですが、バツイチ男性は女性不信に陥ることが多いようです。

また、相手を幸せにできなかった、という思いから男性としての自信を失ってしまうようなことも。結果、恋愛に臆病になってしまう。あるいは、結婚にはもうコリゴリ、独身を謳歌しよう、と暴走してしまうようなケースや、実は原因は男性側にあった、なんてことも考えられます。

でも、そんな男性を好きになってしまったあなた。どうにかして彼の心を癒し、距離を縮めたいものですよね。そんな悩める女性たちへ今回は「バツイチ男性の心理を理解して、一瞬で骨抜きにする7つの方法」をご紹介します。世のバツイチ男性の心理を探っていきましょう。



 

バツイチ男性の心理を理解して、
一瞬で骨抜きにする7つの方法

 

彼に自信を持たせよう


バツイチ男性は、自信を失っていることが多いです。女性が想像するよりはるかに男性としてのプライドを傷つけられています。また、女性は次の恋が見つかると過去は過去のもの、として受け入れられるようですが、男性は過去の恋愛や女性にいつまでも思いを馳せたり、トラウマとして引きずる傾向にあります。

男性としての自信を取り戻すために、小さなことでも褒めましょう。「どうせ僕なんて・・・」という言葉がでてきたら「そんなことないよ」と曖昧に励ますのではなく「○○君のこんなところがすごいよ、尊敬できるよ」など具体的にネガティブな発言を上書きしていくような関わりをしましょう。

 

ありのままを受け入れよう


離婚は結婚するよりもエネルギーを使うと言います。心身ともに疲れて「しばらく女性はいいや」と感じていることも少なくありません。そこへ女性オーラ全開で近づいたら、かえって敬遠されてしまいそうですね。今、彼の心はどんな状態なのでしょうか?

寂しいのか甘えたいのか遊びたいのか、よく観察しましょう。そしてどんな彼もありのままを受け入れましょう。わがままを許す、のではなく、受け入れる。自暴自棄になったり、この女性はどこまで信じられるかなと無意識に試す、なんてあるかもしれません。

彼の言動に一喜一憂せず振り回されないこと。都合のいい女にならないように見極めが必要です。

 

距離感を保つことを意識しよう


“ハリネズミのジレンマ”というお話を知っていますか?山奥に2匹のハリネズミが住んでいて、恋に落ちます。近づこうとするとお互いのハリが邪魔をして痛い。でも離れると寒くて寂しい。傷つけあいながらも、やがてお互いにとってちょうどいい距離を見つけ温めあう、という物語です。

もし、彼が離婚によって傷ついているなら、もう二度と傷つきたくないという気持ちから人を遠ざけたり、あえて意地悪なことを言ったりして自分を守る可能性があります。

あなたがどれだけ優しさと愛情を注いでも、恋愛に対する臆病さから近づこうとしないことも。相手にとってちょうどいい距離感を見つけて近づきすぎずに関係を育んでいきましょう。

 

言葉よりも行動で示そう


バツイチ男性は女性を信用していないことが多いです。正確に言うと信じたいけれど、信じられなくなっているのです。だから言葉でいくら良いことを言われてもピンときません。

女性に対する目が磨かれているわけですから、そう簡単に彼らをごまかすことはできません。信頼を得るためには、言葉より小さな行動を積み重ねることが大切です。

メールの返事は早めにする、とか、約束は必ず守りドタキャンはしない、とか、彼の前で自分の過去の恋愛や男性の話は控える、とか些細なことにも気を配ります。そういった行動の蓄積があなたへの信頼につながっていくことを信じて

 

あなた自身が自立すること


彼がいなくても楽しめる自分でいること。経済的、精神的な自立を目指しましょう。時には頼ったり甘えたりすることも良いのですが、相手に負担をかけない程度に。それくらいの精神的な強さ、タフさが彼を見守る心の余裕につながります。

だからといって男性と肩肘を張ることはありません。あなたはあなた。自然体で毎日やるべきことを頑張ればいいのです。そうやって健気に謙虚でいる姿勢から男性に癒しや元気を与えているなんてこともありますよ。

 

時間をかけよう


つかず離れずの状態や煮え切らない態度に「いったいいつになったら振り向いてくれるの」と悶々とすることもあるでしょう。でも、追い詰めるのは絶対NGです。彼は彼なりに自分のペースで自分を取り戻し、あなたを想っているかもしれないのです。

「私、あなたのこといつまでも待っているわ」というアピールも逆効果。あくまで自然に「そのうち私のところに来るでしょう」くらいの態度のほうが相手に居心地の良さを与えることができます。そしてその余裕ある態度こそ、あなたといるとなんだか落ち着く、という気持ちにさせるのです。

ゆったりと構えているほうが案外幸せへの近道なのかもしれません。晴れて結ばれる時、それまでの我慢が吹き飛ぶくらいの固い絆でつながることがきっとできますよ。

 

別れた原因はいかに?!


ひとくちにバツイチ男性、といっても別れた原因、夫婦でいた頃の形は人によって様々です。ひとりひとりにストーリーがあり、心の傷や考え方も違います。当たり前といえば当たり前ですよね。仲が深まってきたら、相手から原因を話すこともあるでしょう。

裏切ったのか、裏切られたのか、性格の不一致なのか価値観の違いなのか・・・。何かしらの原因を見逃さないように。いわゆる彼の弱点を見出してから、そこを補うようなアプローチやコミニュケーションを図ることをオススメします。

 

いかがでしょう、バツイチ男性と言っても、ちょっぴり失敗があるだけでその人自身にバツがついているわけではありません。独身男性よりも結婚に関しては経験豊富なわけですから、人としての深みだってある、愛すべき存在なのです。本当は誰よりも幸せになりたいし、やり直したい気持ちだってあるはず。

あなたの包容力と愛情で、固くなった彼らのハートを少しずつ溶かしてあげましょう。失敗は成功のもと。振り向かせるまでに時間がかかったとしても、そうやって手にいれたあなたを彼らは一生をかけて大事にするでしょう!

まとめ

バツイチ男性の心理を理解して骨抜きにするには

・彼に自信を持たせよう
・ありのままを受け入れよう
・距離感を保つことを意識しよう
・言葉よりも行動で示そう
・あなた自身が自立すること
・時間をかけよう
・別れた原因もチェック

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント