人生が楽しくないと感じた時に、見直してみるべきこととは

人生が楽しくないと感じた時に、見直してみるべきこととは
人生が楽しくないと感じながら生きることは虚しいですよね。毎日同じことの繰り返し、取り立てて不幸なこともないけれど、でも今が幸せかと尋ねられても即答でYESとは答えられない、そんな日々を過ごしていると何のために生きているのか、人生って何なのか疑問にすら感じてしまいます。

ここで、ちょっと思い出してみてください。人生が楽しくないと感じるようになったのはいつからでしょうか。子供の頃は何でもない毎日が楽しくて、朝起きると同時に今日は何をしようとワクワクしていたはずです。きっと人生が楽しくないと感じるようになったのには訳があるのです。

そこで今日は、人生が楽しくないと感じた時に、見直してみるべき5つのことについてお伝えします。
[ →続きを読む… ]

なぜ老後破産するのか?5つの原因を解説します!

なぜ老後破産するのか?5つの原因を解説します!
老後破産という言葉を耳にすると将来に漠然とした不安を感じてしまいますよね。

定年まで真面目に働いてきたから、老後はのんびり過ごしたい、そんな淡い望みが打ち砕かれてしまう老後破産、今や老後破産は特別な人が陥っている訳ではなく、自分や自分の親などにも降りかかるかもしれない身近な問題になりつつあります。定年まで真面目に働いてきた人が穏やかな余生を送れないなんて悲しすぎますよね。

老後破産の原因を知ることによって、将来に備えることが出来ますよ。あなたのためにも、あなたの愛する家族のためにも、老後破産の現状について学んでおきましょう。備えあれば憂いなしといいますからね。そこで今日は、老後破産する5つの原因についてお伝えします。

[ →続きを読む… ]

働きたくない人が仕事をしなくても生計を立てる7つの方法

働きたくない人が仕事をしなくても生計を立てる7つの方法
働きたくない、そう思ったことは誰でもありますよね。例えば、仕事で失敗したり、相性が悪い同僚と揉めたり、体調がすぐれない時は特に働きたくないと思うものです。もし働かなくても生計を立てる方法があるならば、あえて仕事なんてしたくないと考えたことがあるでしょう。

しかし思いとはうらはらに、個人個人には働かざるを得ない理由があり、そのほとんどは生活をするためです。多くの人は働かないと生活ができないと思っており、まさか仕事をしなくても生計が立てられるなんてそんな美味しい話はないと信じていますよね。

ところが、会社に勤めて働かなくても収入を得る方法がいくつかあるのです。仕事を辞めてすぐに会社と同じ収入が得られるわけではありませんが、徐々にシフトしていけば十分生計を立てることは可能です。そこで今日は、働きたくない人が仕事をしなくても生計を立てる方法についてお伝えします。ではご覧ください。

[ →続きを読む… ]

人生疲れた。介護に追われる悩みを打破する5つの術

人生疲れた。介護に追われる悩みを打破する5つの術
日本が抱える高齢者問題は、介護をしている人が「人生疲れた…」と、心身共に疲弊して病んでしまうというのも大きな問題の中のひとつですよね。特に頼れる家族や親せきがいない場合、一人で介護を抱え込むことになってしまい、その負担は計り知れません。

日本の高齢化はどんどん進み、介護問題はもはや他人事ではなく、誰の身にも降りかかる可能性のあるものです。体力的にも心身的にも大きな負担となる介護に直面した時、どのようにすることが最善の道なのでしょうか。

今現在、介護生活への負担から、「人生疲れた…」と朝が来ると憂鬱になってしまう人や、今後自分が介護者になるかもしれない人のために、介護に追われて人生疲れ切ってしまわないようにするためには、一体どうすれば良いのでしょうか。

そこで今回は、人生疲れた。介護に追われる悩みを打破する5つの術をお伝えします。

[ →続きを読む… ]

老後破産しないためにも、無理なく貯蓄をする3つの方法

老後破産しないためにも、無理なく貯蓄をする3つの方法
現在30代から50代の男女にとって、怖いのが老後破産。これからの世代は、いま年金をもらっている親世代のような年金額はとても期待できないといわれています。そうなると、今のうちにしっかりした将来設計をしておかないと、悲惨な老後を迎えることになってしまいますよね。

実際、未婚の男女、離婚者の増大で、老後破産するケースは年々増えており、50歳以下の世代でも、シングルやバツイチはこれまでの時代と比べると右肩上がり。子供に老後を託すという発想は、既に過去のものになっています。

では、どうやって老後破産せずに乗り切れるのか。それにはやはり、普段から堅実に貯蓄していくのが一番。ということで今回は、老後破産しないための無理のない貯蓄方法についてお伝えします!

[ →続きを読む… ]