本当に願いが叶う方法とは?夢ノートの作り方

本当に願いが叶う方法とは?夢ノートの作り方
大人になるにつれて毎日仕事や家事や育児、やらなければならないことに忙殺されて一日が終わってしまう、そしていつしか夢や希望ってなんだっけ・・・と思う方も多いはず。そんな時にまるで魔法のように願いが叶う方法があったら素敵ですよね。

実は願いがかなう方法のひとつに「夢ノート」という手法があるのです。夢ノートはサッカーの本田圭佑選手も実践しているという知名度の高い願いが叶う方法。現在でも多くの著名人や実業家の方々が願いが叶う方法のひとつとして夢ノートを活用していらっしゃいます。

「夢ノート」自体はごく普通のノートとペン、どこでも売っているものです。それがポイントを押さえることで願いが叶うノートに大変身!まるで魔法の世界のようですが、多くの方が実践されているメソッドです。今回は、そんな夢ノートで願いが叶う方法をお伝えします。



 

本当に願いが叶う方法とは?
夢ノートの作り方

 

とにかく書き出す


夢ノートは、当たり前ですがそれ自体に願いを叶える力はありません。ですが、あくまで願いを叶える方法のひとつとして、夢ノートが活躍してくれるということをお忘れにならないでください。

夢ノートの書き方は、とにかく願いを書き出すことです。どんな些細なことでも大丈夫。例えば、「ボーナスが1万増える」だとか「回らないお寿司を食べる」などでもOKです。

また、到底叶いそうもない願いもどんどん書くことをおすすめします。「社長になる」、「女優になる」、「結婚する」、「家を建てる」・・・。やりたいことはどんどん書き出していきましょう。

 

「〜したい」はNG


上記のように願いを書き出す際には「〜したい」など願望を記載するのは間違った方法です。本当に願いが叶う方法にするためには「〜する」と断定して記載するのがルールです。

人間は意志の力が強い生き物ですから、「自分は〜するんだ」と書くことでより願いが叶う可能性は高くなります。ですから、「将来出世したい」「いつか結婚したい」ではなく、語尾を「〜する」と断定して記載しましょう。

 

可能な限り具体的に


夢ノートの書き方にフォーマットはありません。ですが、いくつかのルールがあります。先述したように「〜する」と記述するのもそうですが、可能な限り具体的に記載するのも願いが叶う方法のひとつです。

例えば、「社長になる」のが夢であれば「今の会社のスキルを応用して総合コンサルティング会社を設立し、従業員数100名、年商5億、オフィスは青山で車はベンツを乗り回す社長になる」など、社長になったあなたを具体的に想像し、ノートに記載しましょう。

具体的に記載することで現状との差異が明白になり、結果今あなたが何をすべきか見えてきます。それこそが願いが叶う方法なのです。

 

期限を決める


これも願いが叶う方法の大切なルールのひとつ、期限を設定することです。

期限を設定することでより「今自分が何をすべきか」が見えてくるため、願いを叶えるために不要な行動を排除できるからです。例えば、私が実践している夢ノートには「50歳までに夫と回らないお寿司を食べる」、「45歳までにクルージングディナーをする」、「30歳までに両親に沖縄旅行をプレゼントする」などが記載されています。

このように期限を定めることによって、必要なお金をいつまでに用意すれば良いのか、そしてそれ相応の人間になるためにどのような努力をしなければならないかが明白になります。期限は何も、年単位である必要はありません。半年後までに4kg減量する、や1週間後までに布団を干す、でも構いません。

「具体的に書き出す」「期限を決める」「断定して書く」「やりたいことは何でも書き出す」上記の4つが、願いが叶う方法の最低限のルールですよ。

 

付け足しもOK


次は願いが叶う方法をもっと有効に活用する方法をご紹介します。それは、箇条書きで書き出した願いを更に付け足すことです。人間はイメージが具体的であればあるほど、その姿に近づくことが出来る生き物。ですから、途中で思いついたアイディアや願いがあればどんどん書き込んでください。

例えば、「32歳までに結婚する」と書いたならそこに矢印を足して「32歳までに趣味が同じで仕事に理解のある男性と結婚する」と記載しましょう。更にイメージが膨らんで来たら「35歳までに出産し、育児休暇を取った後仕事に復帰」とどんどん具体的に願いを追加していってください。

願いが多いのは悪いことではありません。むしろ無気力に生きるよりもずっと素晴らしいことです。ですから、どんな願いでもどんどん書き出し、更に付け加えていくことでより願いが叶う方法を有効に活用できますよ。

 

定期的に読み返す


最後に願いが叶う方法をより確実にするためには、「定期的に読み返す」ことが重要です。書きっぱなしで夢ノートの存在を忘れてしまっていた・・・なんてことになってしまってはただの紙とペンの無駄遣い。何度も読み返し、自分の中で夢と現状の差異を把握することこそが願いが叶う方法なのです。

ですから、机の引き出しの奥にしまっておかず、毎晩眠る前に読み返したり数日に一度でも目を通して、付け足したり「これは叶ったな」と思うものがあればチェックしたりと、きちんと夢ノートを管理してください。

 

いかがでしたか。夢ノートで願いが叶う方法、ぜひ参考にしていただけると幸いです。

私も学生時代から夢ノートは活用してきましたが、今のところ叶っているのは「25歳までに貯金を100万円貯める」ということと「28歳までにハワイへ旅行に行く」ということです。特にハワイ旅行に関しては「ハワイで天下一品を食べる」「ハワイのクラブに行く」「ハワイでスカイダイビングをする」など非常に細かく付け足されており、「どんだけハワイ行きたかったんだ、私・・・」と苦笑してしまうほどです。

願いが叶う方法は、本当はあなた自身の中にあるのです。日々努力を怠らず、具体的な目標を定め地道な努力を重ねれば叶わない願いはないと信じています。ですから、願いが叶う方法があればいいなとお思いならすぐにでもノートとペンを用意して、あなたのなりたいあなたの姿を想像してみてくださいね。

まとめ

夢ノートを使って願いが叶う方法とは

・とにかく書き出す
・「〜したい」はNG
・可能な限り具体的に
・期限を決める
・付け足しもOK
・定期的に読み返す

彼が、ホントに運命の人だと思いますか?

今お付き合い中の人も、少し気になっている人がいる人も、その彼がホントの運命の人なのか、知ってみたくないですか?私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

「カラー波動診断」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

運命の人を知り、進むべき道を見つけたいなら、お試しください!

コメント