初デートで好きな女性に告白☆成功する6つの法則

初デートで好きな人に告白☆成功する6つの法則
好きな人ができると、初デートの時に告白してみようかな……と、頭の中で考えたことってありますよね。好きな人とできれば早く付き合いたいと多くの男性は思うものです。

しかし、初デートでの告白を成功させることに自信がある!とは言えない男性が多いということも事実です。初デートで告白を考えてみるものの、実際に告白したことがある男性あるいは告白して成功した男性の数は本当に少ないですよね。

とはいえ、早く好きな人と付き合いたいという気持ちが収まるものではありません。成功している男性がいると聞くと、あなたも告白したくなるでしょう。そこで今回は、初デートで告白して成功する為に必要な6つの法則についてお伝えします。



 

初デートで好きな人に告白☆
成功する6つの法則

 

初デート前に彼女と十分に親しくなること


初デートで告白する為に最も必要なことは、初デートの日までに彼女とあなたとの心理的な距離を縮めましょう。「彼女に告白すれば、間違いなくオーケイをもらえる状態」までにしておくことです。LINEや電話をしていればその内容を省みることで、彼女がどれくらいあなたに傾倒しているのかはわかります。

•女性からLINEの返信が早い
•LINEの内容が丁寧で思いやりを感じられる
•あなたのことに関して色々な質問がある
•あなたに女性自身のことを色々話してくる
•あなたのLINEに協調的に応じてくる
•あなたに相談をしてくる
•LINEに可愛らしいデコメやハートマークがある

このような、彼女からの好意を感じることが出来るものであることが必要条件になりますのでよく確認しておきましょう。

 

初デート日の会話内容を準備する


初デートの日に彼女と話す為の話題と、その内容を用意しておきましょう。緊張しすぎて何も話せなかったという方も多いですよね。そうならない為に準備をすることが大事になってきます。

デート中は彼女の様子を見ながら会話しなければいけませんが、あらかじめ幾つかの話題を用意していれば話が途切れて沈黙するような、気まずい状態になることが避けられます。

デート中に女性が楽しめていない場合、告白しても必ず失敗します。その失敗を防ぐために会話の内容についても準備しておくべきです。

話題としては、例えば趣味・映画や音楽・読書・占いや血液型・ファッション・美容・ヘアースタイル……)など、女性の関心事であることが基本です。その他に、その女性が特に関心を持っていることについては、LINEや電話のやり取りしている間に情報として集めておけばいいでしょう。

注意してほしいことは、女性が好まない話の仕方や話の内容をしても、女性を楽しませることができません。そして、自分の話ばかりするのもNGです。

 

デートコースの準備(告白する場所)


初デート日の前までに、デートコースを用意しておきましょう。デート中に訪れる所・食事するお店・休憩所・告白する所などデートコースをきめて、できれば1度自分で歩いてみて感覚を確認します。

例えば、ディズニーランドに行くとすれば人気のアトラクションがどこにあるのか・待ち時間はどれくらいあるのか・次のアトラクションまでどれくらいの時間で行けるのか?などを調べておいた方がいいということです。

現場で見るものを探したり、次のアトラクションがどこにあるのか分からなかったり、挙句に長々と待って乗れなかったとかなればどうでしょうか……?おそらく彼女は、あなたからの告白があることなど、想像することさえないでしょう。

初デートで幻滅されない為にも、食事をするお店や休憩所・告白する場所に関しても、同様にその場でバタバタすることがないように準備しておくと初デートも成功しますよ。

 

服装を整える(ファッション)


センスを感じられない服を着てデートしてはいけません。あなたがトークで楽しませる自信があるとしても、センスのない服装が原因で彼女からのの評価が下がり、告白を失敗することも。甘く見てはいけません。

•流行遅れの服装
•ボトムスをずらすこと
•丈の短い半ズボン
•クロックスのシューズ
•先端の尖っているシューズ
•繻子のブレスレット
•ドクロや十字架のモチーフ

これは女性が嫌うファッションの例えです。上記のようなファッションでもオシャレに着こなしていたり、似合っていればOKです。

またサイズが合っていない服を着ていたり、シワになったシャツやよれよれのジャケットや穴の空いているダメージデニムなどは、女性から見た印象を下げることになりますので注意が必要です。センスや清潔感の感じられない服装をして、初デートに臨まないようにしてください。

ファッションについて自信が持てない場合には、仲の良い女性友達に確認してもらうか、全般的に女性受けがいいスーツ姿で望めるように仕事終わりの夕方にデートをするのもオススメですよ。

 

口臭や体臭・髪・鼻毛処理などの身だしなみを整える


デートする時に限りませんが、口臭など臭いのエチケット対策をきちんとしておきましょう。口臭や体臭は、デートの雰囲気をなくさせるものです。とりわけ初デートで告白しようという際には、あってはいけませんよね。

口臭が気になるのなら、歯医者で相談してみましょう。ついでに歯をクリーニングしてもらうと綺麗な歯でデートに望めるので一石二鳥です。デート時にはミンティアやフリスクなどを常備し、常に意識しておきましょう。

体臭や髪の毛の臭いに関しては、出かける前にシャワーを浴びて清潔にしておけばデート中の不快な臭いを抑えることができます。汗拭きシートも常備しておき、お手洗いに行ったときなどにさっと拭けるので便利です。

その他にも、ロン毛や髭の剃り忘れ・鼻毛の剃り忘れ・爪が伸びているなどがあれば、清潔感を損ないますので注意しておきましょう。

 

食事や食事中のマナーに注意すること


初デートに限らず、食事のマナーに注意することは大事な事ですよね。肘をついたり、食べものを口に含んだまま話をしたり、くちゃくちゃ音を立てて食べないようにしてください。一気に女性から幻滅され、告白どころではなくなります。

また、店員の人に対しての態度にも注意することが必要です。男性にありがちなのが店員を見下したり、横柄な態度をとったりすることです。女性はかなり嫌がります。今後デートをしなくなる確率が高いでしょう。

 

以上のように、初デートで好きな人に告白して成功する為の必要な6つの法則についてお伝えしましたが、いかがでしたか。

初デートで好きな人に告白して成功する為には、デート前に女性と十分に親しくなること・会話の内容を準備すること・デートコースの準備をすること・ファッションをチェックしておくこと・口臭や体臭や髪の手入れなどの身だしなみ・食事マナーの6つが必要です。

初デートでの告白はとてもリスクがあり難しいことなので、十分に準備をすることで成功に導くことができます。特に、初デート前から「いい雰囲気だな」と思わせることが重要な点になります。

女性は初デートで、またその後数回のデートの時に、相手が本当に自分に相応しい相手なのかを確認しようとする傾向にあります。

初デートで告白して成功する雰囲気があるかは、その時に感覚的に伝わってくるものです。初デートでいきなり告白するのではなく、雰囲気によっては、デートを重ねてからの告白に切り替えることもありでしょう。

 

まとめ

初デートで好きな人に告白して成功する為に

•初デート前に女性と十分に親しくなろう
•会話の内容を準備しよう
•デートコースの準備をしよう
•ファッションをチェックしよう
•身だしなみに気をつけよう
•食事のマナーに注意しよう

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント