速読のコツをつかむと脳がめちゃくちゃ元気になる9つの理由

a1180_012510_m

速読と言われるとスピードがある読み方なので飛ばし読み、斜め読みなのかではないかと誤解を受けがちです。通常の読書は一文字づつ目で追っていくなぞり読みと言われるもので頭の中で音声化している状態です。速読は文章を映像として捉えて見るようにして並列的に内容を次々と理解する読み方です。

なのでコツをつかめば速読はメリットが多くあり各機能が向上し知らないより知って身につけたほうが後々有利です。ここでは速読のメリットとして能力の向上に与える影響をお伝えします。利点がいっぱいですので速読のコツを掴んでスキルアップに役立てていただけることでしょう。ここでは、なぜ脳が元気になるのかという、速読から得られる効果をお伝えします。



 

速読のコツをつかむと
脳がめちゃくちゃ元気になる9つの理由

 

読解力の向上

最近は書店に並ぶ本もカラフルで絵や写真が多く使われたり読みやすい軽いものが多くなっています。活字離れと言われ全般的に読解力が低下しています。即所領を増やすことで読解力の工場は望めますが、なかなか数多くの書物を読破するには時間も機会もないのが現状です。

読解力があると人というのは本の内容が知識と体験に密接に絡まっている状態にあるのです。従って速読の力は読解力が向上すればアップしますが、読解力の向上も速読のコツを掴み力をつければのぞめるのです。

 

情報処理能力アップ

当然ながら速読のコツを掴んで駆使すれば情報処理の能力は向上します。頭の中に知識を入れる時間よりも思考に時間を費やす方が有効で、これが情報処理能力が高いということなのです。しかも、前述の読解力が劣っていると理解度も低いため情報が有効に多く入ってこないのです。

短時間に人よりも早い速度で情報をインプットしていくこと、そこに時間を費やさず、尚且つ整理した情報で脳に記憶部分の余裕を与え、思考が容易にできることが速読の利点です。

 

脳の活性化

脳の機能は全体の3~5%しか使っていないそうです。速読のコツを掴んで実践すれば使っていないで衰えている脳を鍛えることができます。イメージで記憶することにより右脳だけでなく脳全体が活性化されるので、理解力、記憶力が向上し、脳の中での良い影響の循環が起こります。

 

集中力がつく

速読は通常の文字を読んで理解していく読書と違い映像化して内容をとらえるために飽きませんし、脱線もしずらいです。つまりほんのこと以外考える余裕がないほど集中できるのが速読です。このように速読のコツを身につけて行えば集中力のアップはまちがいありません。

 

記憶力の向上

いらない情報に頭を使って、次の段取りや情報の氾濫で頭の中が雑然としていることが多いと思います。そんなときには速読のコツをうまく掴んで実践することで解決にスムーズに導かれます。同じ文章を読むのに1時間と5分では55分もの差があります。残りの55分で頭の整理、さらに他の情報も入れることができるのです。

 

情報取捨選択が容易に

詰めすぎた情報に追われている方が多いと思います。速読は時間短縮もできる上に、情報が整理されて、脳を必要以上に使うことがなくなります。従って披露を感じないままでリラックスできて、アウトプットする余裕もできます。

そして有効に時間が使えるので考える時間に多く費やせることができて流されずに持論をまとめることができます。速読のコツを掴むだけで必要な情報だけが残り、不要な思考にエネルギーを費やすことは必要なくなります。

 

繰り返し学習ができる

速読のコツをマスターすることで、通常の時間が短縮され繰り返し学習も可能になります。とくに試験勉強などには効果的です。読書は再び本を開くこともない方もおられるか思いますが、速読は何度も読む機会と時間があるところが強みです。この繰り返しが脳に刺激を与え、情報の定着をさせるため活性化します。

 

活字に強くなる

活字が苦手なために読書や文章を読むことが億劫になっていた場合も、速読によってインがて克服できるケースがあります。必然的に文字に触れ読解力が上がることで脳に刺激が行き渡ります。速読のコツを知ってうまく使えば活字に強くなれるのです。

 

知識量の貯蓄

情報収集には速読が威力を発揮して、短時間でこなすことができるのです。関連書物を読破するには大変な時間を費やすことでしょう。その時間に追われ、進みも遅ければ心身ともストレスになってしまいます。

情報は情報として短時間で多く入れてしまえば脳も心も余分な情報が入り込む隙間が十分となります。速読のコツを掴んで行うだけで情報収集はとても簡便になります。

 

いかがでしたか?

速読はコツを掴んで正しく行えば、情報の収集や記憶、取捨選択も自由にできるのです。そのためのうが活性化し、考える余裕も十分にできて次の一手は的確な判断のもとに行えるのです。速読をしている時の脳波リラックスしていますのでストレスの心配はありません。このようにうまくコツを知って活用すれば時間短縮はもちろん脳が建機になること間違いなしです。

 

まとめ

速読のコツをつかむと脳がめちゃくちゃ元気になる9つの理由

・読解力の向上
・情報処理能力アップ
・脳の活性化
・集中力がつく
・記憶力の向上
・情報取捨選択が容易に
・繰り返し学習ができる
・活字に強くなる
・知識量の貯蓄

これで頭をスッキリさせよう!

ちょっと辛い、、、そんなふうに思った時にはこの音声を聞いてみてください。頭がすっきりして、嫌な気持ちや、沈んだ感情がちょっとだけ楽になるはずです

下記よりダウンロードして、iPhoneなどの携帯音楽プレイヤーに入れてお使い下さい。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント