社会人でも勉強は必要!3つの理由☆

社会人でも勉強は必要!3つの理由☆
社会人にも勉強は必要だというと、「えっ?」と思う人も多いですよね。たしかに、子供の頃には、大人は勉強しなくて良いから羨ましいなぁと思っていたものです。

実際、昔の大人は研究職の人以外、家の中であまり勉強しないものでしたので、大人になったら勉強しなくて良いと思っていた子供は少なくなかったようです。でも、それは終身雇用が当たり前だった頃の大人の話。現代の大人たちは社会人でも勉強しないと社会を生き抜いていけません。

渋々宿題を片付けながら、早く大人になって宿題や勉強から開放されたいと願っていた子供たちにとっては、思惑が外れた現実かもしれません。

でも、これからの社会で生きていくには、社会人になってからも勉強していくことが必要なのです。そこで今回は、社会人でも勉強が必要な理由についてお伝えします。



 

社会人でも勉強は必要!
3つの理由☆

 

実力社会ではスキルアップのために社会人でも勉強!


昔は一度就職してしまえば、一生その会社で勤め上げる人が殆どでした。技術やシステムの変化も少なく、社会人が「学ぶ」ということは一般的ではなかったんです。でも、現代は違います。

会社は安定の場所ではなくなっています。終身雇用の時代は終焉し、一度就職すれば一生安泰といったシステムはもやはすっかり崩壊しました。今では、長年勤めても、技術が衰えたり、知識が古くなったりすれば、いつリストラされるか分からないのです。

リストラされても路頭に迷わないためには、社会人でも勉強して、常に最新の技術を身につけ、最新の知識に触れている必要があるんです。

現代は、資格と実力がモノを言う社会です。上昇志向の社会人たちは、いざというときの転職や社内での移動に備えて、持っているスキルに加えて新しい資格取得に取り組んでいます。

たとえば、いったん就職してから、MBAの取得を目指す社会人も少なくありません。また、パソコンの資格などは、OLの間でも大人気です。

正社員としての雇用が難しい現代では、自分をアピールするため、常に資格や技術を刷新し、スキルアップしていく必要があるのです。現代の実力社会で生き残っていくためには、社会人でも勉強は欠かせないということです。

 

社会人でも勉強しないと情報社会についていけない?!


私たちはとても変化の早い社会に生きています。10年前に学んだ最新情報は、今ではもう使えないくらい古くなってしまっています。特に、パソコンが一般化してからは、情報の刷新が以前の何倍、何十倍も早くなりました。

ポケベルから携帯、携帯からスマホといったふうに、情報ツールの転換もあっという間のことでした。つまり、一度覚えたことが、すぐに使い物にならなくなってしまうということですよね。このような情報社会で社会人として生きぬいていこうと思えば、社会人でも勉強し続けていくしかないのです。

とはいえ、現代社会では、スキルさえ維持していれば、要領よく最新情報を入手することができます。学生時代の詰め込み型の勉強と違って、自分のスタイルで学ぶことができるのです。

社会人の勉強というのは、学生の勉強とは違い、テストや入試のためにするものではありません。あくまでも、自分の毎日の生活を向上させるためのもの、ゴールのない勉強です。それゆえ、自分がやりやすい形で勉強を続けることが大切です。

そのためには、無理のない形で、楽しみながら勉強していく環境を作っていくことが社会人の勉強では大事なのです。学生時代とは違う、大人の勉強スタイルで情報社会を学んでいきましょう!

 

人生を充実させるために、社会人でも勉強!


社会人の勉強は、仕事のためにだけするのではありません。現代は生涯学習の時代です。充実した人生を送るためにも、大人になってから文学や美術といった人文学を学び続ける人がふえています。

高学歴が当たり前になった昨今、会社に勤め、結婚し、子供が大きくなってから大学や大学院に入学しなおすなど、学び方も多様になっているのです。30代、40代はおろか、50代、60代、なかには70歳を過ぎてから若い学生たちと机を並べて大学に通うシニアの学生さんもいるくらいです。いまや、学校は若い人だけのものではなくなっているのです。

というよりも、大人になってからの学習こそ、本当の学びだという人もいます。たとえば、学生時代に教科書で学んだときには面白くも何ともなかった長編小説を大人になってから読み直し、初めてその面白さに開眼したという人がいます。

宿題として読まされていたときには適当に読み飛ばしていたフレーズが、年をとって身に染みるようになります。実際、若いときには分からなかったことが、年輪を重ねてからしみじみと分かるということが、世の中にはたくさんあります。

社会人の勉強にゴールはありません。テストや宿題から解放されることで、自由に楽しく学べるのが、大人の勉強の醍醐味なのです!

 

社会人には勉強はいらない、実地で経験を積めば良いと思われていた時代は、もはや過去のものです。現代社会は、常に新しい情報にあふれています。そして、会社もまた、新しい技術や情報を扱える人間を求めています。

終身雇用の時代と違って、スキルを維持できない社会人はどんどんリストラされてしまいます。生活を守るためには、社会人でも勉強する必要があるのです。

また、変化の早い情報社会を生き抜くためにも最新の情報を身につけていく必要があります。一方、そういった生活や仕事に関わる勉強とは別に、人生を豊かにする生涯学習もおろそかにしたくないものです。学校を卒業したからもうメンドクサイ勉強は終わり、と教科書を放り投げてしまわないで、社会人になってからも、楽しく、自分らしく学んでいきましょう!

 

まとめ

社会人でも勉強が必要なのは、

・実力社会のスキルアップ!
・情報社会を生き残る!
・生涯学習で豊かな人生を送る!

ためです!楽しく学んでいきましょう!

彼が、ホントに運命の人だと思いますか?

今お付き合い中の人も、少し気になっている人がいる人も、その彼がホントの運命の人なのか、知ってみたくないですか?私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

「カラー波動診断」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

運命の人を知り、進むべき道を見つけたいなら、お試しください!

コメント