口癖から相手の心理を読み取る9つの方法

口癖から相手の心理を読み取る9つの方法
あなたの口癖はなんですか?

自分では口癖はないと思っているかもしれませんが、自分の会話を録音して客観的に聞いてみると、意外と口癖はあるものです。

ついつい、言ってしまう口癖には色々な心理が隠れています。相手を不快にする口癖を言ってしまっていませんか?

自分の気持ちは自分で知る事ができますが、相手の心理はなかなかわかりません。

しかし、ある程度口癖や行動から心理を読み取る事ができます。今回は口癖から相手の心理を読み取る9つの方法ををご紹介します。



 

口癖から相手の心理を読み取る9つの方法

 

繰り返し使われる言葉

どんな内容の会話であっても相手が必ず使っている言葉がある場合、それは「口癖」です。

心理は相手の動きや表情などからも読み取れますが、音として出てくる言葉は、話し方や声のトーンなどから、より深く心理を読み取る事ができます。

まずは相手が繰り返し使う言葉は何なのかを注意深く聞いてみましょう。

 

言葉の裏に注目する

言葉の裏にはもうひとつの意味が隠されていると言っても過言ではありません。

「悪いようにはしません」が口癖の人は「自分の利益を最優先する人」がよく使います。さほど親しくない人に「悪いようにしません」と言われた時は注意が必要です。

言葉の裏にも注目してみると、相手の心理が分かります。

 

「会話の最初に言う言葉」に注目する

「ここだけの話」そう言われて、本当にここだけの話になる事は少ないものです。

「ここだけの話にして」と言う事は「どこで言われても仕方がない」と言っているようなものです。人は秘密を共有することで親しくなろうとします。

「ここだけの話」をよく言う人は共感してほしいという感情があるということです。共感してほしいという欲求のある人の会話の初めにはだいたい「ここだけの話」がついていませんか?

 

自分の都合である

「あなたのため」と言われると押しつけがましく感じませんか?

このような口癖は、ひとりよがりの場合が多く、「相手の都合」ではなく、「自分の都合」である場合が多いです。

また自分の意見を相手に責任転嫁する時にも使われます。誰の都合なのかを考えてみましょう。

 

それは気持ちの確認です

「どう思う?」と助言を求める人がいます。一般的には女性に多いですね。しかし、「どう思う?」と聞きながら結論は決まっている事がほとんどです。

決まっているのに人に尋ねるのは、相手の助言を引き出し、その助言を打ち消すことによって自分の気持ちを確認しています。

 

主張しているだけに気が付く

「相手の立場を考えて」という言葉は小さい頃からよく聞いている言葉ですね。

相手の立場を考えて行動するということは大事な事で、「相手の事を思いやる気持ち」は大切です。

しかし、「立場を考えて」というこの言葉が口癖になっている人は、自分の都合を押しつけている場合が多く、人を思いやっているようで「自分の立場」を主張しているだけです。

 

意外と聞いていないです

会話の中でタイミングよく相槌を入れられると、話しやすいものです。

まして、自分の話に納得や共感をしてもらっている場合はなおさら話しやすいです。納得していると言う事を表す「たしかに」「なるほど」という言葉が口癖になっている人は納得をしているフリをして、早く会話を終わらせたいと思っているものです。

納得しているようで、実は意外と聞いていないということに気がつきましょう。

 

自信がない人だと気が付いてあげましょう

失敗した時の自分を防御するために「とりあえず」「…みたいな」と曖昧な言い方をする人は自分に自信がない人です。

他人の目を意識しすぎる傾向もあるため、部下などの場合あまり期待をかけすぎず、そっとしてあげる事で良い結果をもたらすことがあります。

自信がない人だと気が付いてあげられる優しさで心理が読み取れると良いですね。

 

再現してみる

相手の心理を読み取るには、今の心理がどんな状態かを知る事が一番てっとり早いです。

可能なら、相手の口癖を正確に再現してみましょう。再現する事を相手の目の前ですることはオススメできませんが、再現してみることで相手の立場になって気持ちを考えてみる事ができます。

 

いかがでしたか?

相手の心理を読み取りたい一心で口癖ばかりが気になって、会話を適当に聞いてしまう事はとても失礼だという事を忘れないようにしましょう。

口癖からある程度の心理は読み取れますが、口癖が全てではありません。より深く心理を読み取るには、その時の目線や行動など、様々な角度や状況を判断する必要があります。

口癖を深読みしすぎて、話がこじれてしまわない程度にしましょう。

 

まとめ

口癖から相手の心理を読み取る9つの方法

・繰り返し使われる言葉
・言葉の裏に注目する
・「会話の最初に言う言葉」に注目する
・自分の都合である
・それは気持ちの確認です
・主張しているだけに気が付く
・意外と聞いていないです
・自信がない人だと気が付いてあげましょう
・再現してみる

でもちょっと難しい、、、と思ったひとはこれを使ってみてください。あなたの悪い癖を直し、良い癖を身につけるため目標計画表「エクスプレッションケアシート」です。これを行うことで、あなたは、

  1. 自分が変わることによって周囲に変化があることを実感できます。
  2. 自分に自信が持てるようになりコミュニケーションが改善します。
  3. 周りからも目が変わり、外見的にもイキイキしてきます。

ぜひこれを使い、良い癖と、思考を身につけて、停滞している「今」変えていきましょう!!

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント