一人暮らしの孤独感を紛らわす3つの方法

一人暮らしの孤独感を紛らわす3つの方法
一人暮らしは気楽なものですが、時として孤独感にさいなまれることがあります。実家を出て一人暮らしを始めたときは、自由を満喫したものですよね。

好きなときに起き、好きなときに好きなものを食べ、好きなときに友達を呼べる生活。実家住まいのときには考えられなかった自由な生活を楽しんだのではないでしょうか。

でも、一人暮らしが続くと、段々孤独感が膨大化していくもの。いつ家に帰っても誰もいない部屋はシーンと静まり返っています。特に、冬は帰宅すると部屋がしんと凍り付いている感じがするものです。

一人分の料理を作り、一人で食べる生活、聞こえてくるのは、壁越しに伝わってくる隣家の生活音だけ。こんな生活が続くと、誰でも孤独感を覚えてしまうでしょう。一人暮らしを楽しむには孤独感を紛らわすことが大事です。

そこで今回は、一人暮らしの孤独感を紛らわせる方法についてお届けします。

ペットを飼う

ペット
昔から、孤独感を紛らわせたい人に人気なのが、ペットの飼育。ただ可愛いだけではなく、世話をすることで責任感が生まれ、孤独感を払拭することができます。

ペットにも色んな種類がありますが、ある程度の広さと生活に余裕があるなら、小型の室内犬が最適です。小型犬は雰囲気も明るく、しぐさも陽気なので、一緒にいると心が和みます。

猫も一人暮らしの孤独感を紛らわせるにはうってつけです。犬ほど人に懐かないと思われがちな猫ですが、室内飼いの猫は飼い主によく懐き、家に帰ると待ち構えていたように跳んでくる猫も珍しくありません。

犬や猫を飼う楽しさは世話を見る喜びにあります。よく言われるように、水商売の女性など、一人暮らしの独身女性は、寂しさから小型犬や猫を飼って面倒を見ることを楽しんでいます。必要とされていると感じられることが孤独感を紛らわせるポイントです。

ただ、世話のかかるペットは一人暮らしの部屋で飼うには難しいものです。賃貸マンションなどには犬猫禁止のところも増えています。

ペットが禁止されている人にお勧めなのは、鳥や熱帯魚、爬虫類など、鳥かごや水槽で飼える動物の飼育です。鳥は鳥かごに入れて飼えば手間もかかりませんし、帰宅すると可愛い声で癒されます。

魚や爬虫類は表情が変わらないのでつまらないという人もいますが、慣れてくると微妙な変化が読み取れるようになって楽しさが増します。ペット不可の賃貸物件などでも、実際に相談すれば水槽や鳥かごで飼う動物は可になることがよくありますので、とりあえず大家さんに相談しましょう。

 

ブログやSNSにはまってみる

ブログやSNS
SNSやブログも寂しい独身者を慰めてくれるツールです。近況報告、趣味の掲示板などを利用して自己表現しながら人と繋がっていると、孤独感を紛らわせることができます。

ただし、「Facebook」のようにリアルの友人とびっしり繋がっているツールは要注意。家族のいる友人、知人のポストを見ると、いっそう孤独感にさいなまれてしまうことになりかねません。

お勧めは「はてなブログ」など、ブログ内交流のある個人ブログや、「ヤフー知恵袋」などの個人が特定されないIDで利用できるサイト。こうしたサイトで投稿を楽しんでいると、時間のたつのも忘れてしまいます。

個人ブログを開設する際は、テーマを絞って定期的に更新するようにすると、同じテーマに関心を持つ人と交流することができます。アクセスランキングがあがるとモチベーションもアップ。カメラやスマホで撮影した画像をアップする楽しみもあります。

「ヤフー知恵袋」も回答数、ベストアンサー数に応じてグレードがあがるシステムになっていますので、知識欲を満足させながら投稿を楽しめます。続けていると馴染みのユーザーもできますし、ユーザー同士で対話を楽しめるカテゴリーもあります。2chや5chは怖いというインターネット初心者でも楽しめるサイトです。

「Twitter」も手軽に始めるには向いています。「Twitter」は短文主体ですので、文章を書くのが苦手な人でもアイデアしだいでフォロワーを集められます。

 

アプリなどで友活・恋活する

アプリ
ブログやサイトでの交流に慣れてきたら、そこから一歩進めて、アプリで友活、恋活してみましょう。アプリで気の合う人としりあえると、一人暮らしの時間もあっという間に過ぎていきます。孤独感を紛らわせながら、実際の友達、恋人を見つけることもできて一石二鳥です。

アプリ=出会い系と考える人も少なくないようですが、管理体制のしっかりした大手のマッチングアプリならサクラや業者、遊び目的の不良ユーザーがいないので、安心して利用できます。Facebook連動のアプリなら、リアルもある程度保障されているのでいっそう安全です。

マッチングアプリや友活アプリは出会い系と違って、会うことだけが目的ではありません。互いのことをよく知った上で付き合うことが前提ですので、趣味の話をしたり、会社や学校であったことを報告しあって盛り上がることができます。

また、アプリというと異性と知り合うことが目的のように思われがちですが、tipsys のように、女性が同性の友達を探せるアプリもありますので、純粋に友達が欲しい人にもお勧めです。

いずれのアプリも、互いに気があえば、実際に会って交流することもできますので、一人暮らしの孤独感を紛らわせるにはぴったりのツールですね。アプリは怖いんじゃ・・・と思っている人もいるかもしれませんが、最近のアプリはユーザーの要望にあわせてどんどん進化しています。先入観を捨てて一度試してみてはいかがでしょう。

 

一人暮らしは寂しいものですが、見方を変えれば、自由に時間を使える贅沢な空間です。孤独感を覚えるときは色んな方法で気を紛らわせましょう。

一人の部屋を充実させたいならペットを飼ってみるのが一つの方法です。ペットの王道である犬や猫のほか、熱帯魚、鳥、爬虫類など、住環境と相談して決めましょう。ペットの飼育は動物との心の交流でもあります。責任を持って育てれば、単なる時間つぶしで終わらず、人間性も高められます。

人との交流に飢えている人は、SNSやブログで自己表現するのがお勧めです。「ヤフー知恵袋」や「Twitter」などの個人が特定されないサイトで投稿を楽しんでみましょう。グレードやアクセス数があがあるとモチベーションも高まります。

ブログやSNSで慣れたらアプリでの交流も楽しめるでしょう。アプリ交流というと男女間の出会い系が浮かびがちですが、最近は様々なアプリがでています。同性の友達を見つけられるアプリもありますので、孤独感に襲われそうなときはチェックしてみましょう。気の合う人と出会えるかもしれませんよ!

【もうすぐ終了0円鑑定】タロットカードで変わるあなたの運命

「神秘の運命タロット」では、あなたが選んだタロットカードをもとに、これから訪れる未来を大予言!

凄腕のタロット鑑定師が【今だけ0円】であなたの未来を読み解き、 迷うことなく幸せな未来をだけを掴めるように導いてくれます。

まずは、気になるカードを選んでみて下さい!
連記事

コメントをお書きください

タイトルとURLをコピーしました