同僚にモテる男の条件とは?人間関係を円滑にする基礎テク

同僚にモテる男の条件とは?人間関係を円滑にする基礎テク

あなたは会社に行くことが楽しいですか?そこで楽しいと即答できる人は、多くないでしょう。楽しくない原因はいろいろと考えられますが、なかでも人間関係の悩みは常に上位にあげられます。

人間関係が円滑でなければ、毎日が憂鬱になり、会社に行くのも嫌になってしまうのではないでしょうか。しかし一方で、特に見た目がいいというわけではないのに、なぜか人気者という人がいます。

しかもそんな人に限って女性からだけではなく、同性の同僚からもモテるものです。実はそこには、モテる男だけがやっているテクニックが存在します。

もしかすると本人は意識していないかも知れませんが、モテる男には共通している条件があるのです。モテる男のテクニックは、同僚にモテるため職場や学校などにおける人間関係まで円滑にしてしまいます。

人間関係が上手くいくと仕事が上手く回ったり、評価も上がったりといいことずくめです。同僚にモテる男の条件を知って、充実ライフを手に入れましょう。



 

同僚にモテる男の条件とは?
人間関係を円滑にする基礎テク

 

媚びることをやめよう


社会に出ると性別や年齢、育ってきた生活環境など、異なる立場の人と接するようになります。これまで身内で甘えてきたことが通用しなくなる瞬間です。

例えば会社に属していると、上司や取引先の顔色をうかがって過ごすことが多くなりますが、同僚にモテる男は変に媚びたりしません。

あくまでも仕事上に必要な場合にお願いをすることがあっても、ごまをすったり上司のイエスマンになったりすることがありません。媚びない人だからこそ、信頼して付き合うことができるのです。

 

周りに対して偉そうにしない


媚びないという条件に付随してくるのですが、彼らは周りに対して偉そうなそぶりを見せません。たとえ相手が部下だろうが年下だろうが、対等に接しています。

特に男性は出世欲が強かったり、肩書を気にしたりする傾向にありますが、彼らはそのような面を見せません。誰かと比較することなく、自分のやるべきことに向かいましょう。

 

付き合いを大切にしよう


モテる男は、人付き合いもおろそかにしません。同僚からの誘いにも、気持ちよく参加します。サラリーマンの飲み会ともなれば大半が会社や上司の愚痴で終わってしまうものですが、彼らは愚痴を口にしません。

それよりも、発展的な話や、趣味やお笑いなどの楽しい話で盛り上げてくれます。但し、付き合いが良いとはいってもほどほどに。自分のペースをきっちりと守るようにしましょう。社外の付き合いや趣味、恋人との時間、自分磨きの為の時間も同じように大切にすることがポイントです。

 

相談しやすい空気をつくろう


誰かが悩んでいるときに、すっと手を差し伸べるのが同僚からモテる男です。決して押し付けがましくなく、あくまでもさり気なくサポートしてくれるのです。

関心が自分だけに向いているわけではないので、困っている人に気づくことができるというわけです。普段から気遣いが垣間見えるので、何か悩み事がある際には彼らの顔を思い浮かべる人も多くいます。

持論を展開してアドバイスを押し付けるのではなく、基本は聞き役に徹して求められたらアドバイスをするというのが彼らの方法です。

 

細かい変化を見逃さない


同僚にモテる男の視界はとても広いです。自分さえよければ良い人と違って、ちゃんと他人に対しても興味を持っています。だからこそ、相手の些細な変化を見逃すこともありません。

髪型を変えた、ネクタイを新調したなどといった小さなことでもさり気なく褒めてくれるので、言われた方はたちまち嬉しくなってしまいます。細かい変化に気づいて褒めるというのは、人たらしのテクニックの1つです。

 

自分に厳しくしよう


嫌われる人の特徴として、人には厳しく自分には甘いということがありますがこれは最悪です。自分ではちっともやらないのに、人にばかり求めていては誰もついていこうと思いません。反対に、同僚からモテる男は自分に厳しくあろうとします。

基本として時間や礼儀は当然のこと、勉強やトレーニングなどの自分で決めた目標さえ厳しく守ろうとします。自分に対して厳しい人が放つ一言には、重みがあります。誰かに求める前に、まずは自分に問うてみましょう。

 

人と人との潤滑剤になろう


先述したとおり、モテる男は他人の細かいことにも気が付きます。それが、外見についてだけでなく人間関係についても同様です。

例えば、飲み会で誰かが話の輪に入れなければそれとなく話をふったり、誤解があったりして上手く関係を築けていない人がいれば誤解を解いてみたりといったことです。

時には広い人脈を使って、会社の枠を超えたコミュニケーションを生み出すことも。同僚にモテる男は当然会社を出ても人気者です。人と人との潤滑剤になることで、人間関係の輪を広げていきましょう。

 

いかがでしょうか。

あなたが好きな同僚も、これらの条件に当てはまるというものが多かったのではないでしょうか。普段女性からモテるにはどうすればいいかということを意識することはあっても、同性からモテる条件について考えたことがあるという人は稀でしょう。

もし今あなたの環境が人付き合いに恵まれず、人間関係で上手くいっていないようであれば、是非ご紹介したテクニックを取り入れてみてください。同僚にモテる条件は、案外どんな人間関係にも通じるものです。

一度嫌だなと思ってしまうと内にこもりたくなる気持ちも良く分かります。しかし、どのような環境にあっても人と関わることを完全になくすことは出来ません。

どうせ誰かと関わるなら、同僚からモテる男の条件を知って人間関係を円滑にしていきましょう。時間がかかるかもしれませんが、きっと楽しい会社ライフが待っていますよ。

 

まとめ

同僚にモテる男の条件とは?人間関係を円滑にする基礎テク

・ 媚びることをやめよう
・ 周りに対して偉そうにしない
・ 付き合いを大切にしよう
・ 相談しやすい空気をつくろう
・ 細かい変化を見逃さない
・ 自分に厳しくしよう
・ 人と人との潤滑剤になろう

人間関係を円満に!

人間関係を改善して、人生を充実させるためのエクササイズ形式のワークシート、リレイションマップを作りましたので良かったら使ってください。リレイションマップのダウンロードはこちらから。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント