癖と心理から、相手の心を読み取る9つの方法

癖と心理から、相手の心を読み取る9つの方法
相手の心を読むというのは、実はそれほど難しいことではありません。普段、会話をしていて「この人は今日は機嫌が悪そうだな」とか「この人は信頼できそうだ」など感じたことはありませんか?人間は他の人と会話をするとき、言葉だけでなく相手の表情や動きを、無意識に観察し心を読み取っているのです。

つまり、心を読み取るというのは誰にでも生まれつき備わっている能力でもあります。

では、心を読み取る能力を改めて知っておく必要はないのでしょうか?そんなことはありません。相手の癖から意図的に心理を読み取ることができるようになると、コミュニケーションや交渉などで圧倒的に有利に事を進めることができます。

いままで無意識にやっていたことを、意識的に利用できるようになりましょう。簡単に心理を読み取るポイントをまとめたので、是非チェックしてみてくださいね!

相手の心理を押さえて対応すれば、仕事、人間関係、プライベートなど全てにおいて、自分がイニシアチブをとることができますよ。



 

癖と心理から、
相手の心を読み取る9つの方法

 

目の動きに注目する

心理学において、目の動きは意識してコントロールすることは不可能と言われています。つまり、目の動きで嘘を見破ることもできしまうのです。具体的には次の2つのポイントを押さえておけばOK。

・目を左側に動かす → 過去のことを思い出している
・目を右側に動かす → 未来のこと、もしくは体験したことがないことを創造している

例えば、「昨日、何してたの?」という質問に対して、左側に目が動けば本当のことを言っています。しかし、目を右側に動かしていたら・・・嘘をついています。めの動きを見ると、自然と相手の目を見る事になりますので、印象もアップ!一石二鳥ですので試してみてくださいね。

 

体の向きに注目する

人間は興味があるものに、自然と体を向けてしまう癖があります。向かい合って話をしている時の体の向きごとの心理を解説します。

・相手が体を正面に向けている → 自分に対して興味を持って話を聞いてくれています。
・体の向きが別の方向に向いている → 向いている方にあるものが気になっています。もし出口方向を向いているのであれば、帰りたいのかも。

また、女性の場合はひざを興味があるものに向ける傾向があるので、隣に座った場合にはひざに注目してみてください。
男性の場合は、興味の対象に向けて足を開くという傾向があります。

 

携帯の電話やメールの対応に注目する

ほとんどの人が携帯を持っていますが、電話・メールへの対応の仕方は人それぞれ。対応の仕方にその人の心理が表れています。

・会話している最中にも関わらず電話に出る:緊急の用でもないのに、電話にでる人の場合、自己中心的な考え方の傾向があります。もしくは、あなたとの会話を切り上げたいと思っています。
・着信があっても電話に出ない:目の前にいる人を大切にしている誠実な人です。相手に嫌われることを極端に恐れている可能性もあります。
・メールの返信が遅い:これには2つのパターンが考えられます。単に忙しくて忘れがちな場合と、返信する内容を考えすぎてしまっている場合です。返信する内容を考えすぎている場合は、神経質な性格です。
・メールの回数が多すぎる:同じ人とやたらメールをする人は、自分自身に劣等感を持っています。常に人とつながっていないと不安であるという心理が表れています。

 

SNSのプロフィール写真に注目する

SNSのプロフィール写真には、「こうなりたい」「他の人からこう見られたい」という潜在的な願望が表れています。詳しく見てみましょう。

・漫画やアニメのキャラクター:そのキャラクターになりたいという心理。自分の顔を見せたくないシャイな一面もあります。
・動物の写真:可愛い動物の場合は、その動物のように可愛がられたいと思っています。また、猫などの場合は自由になりたいという願望も含まれています。
・変身写真やすごく気合いの入ったメイクの写真:今の自分に不満があり、理想の自分とギャップを感じています。また、人によく見られたいとも思っています。
・他人が撮影した写真:他の人との関係を大切にする人です。また、写真館で撮った写真を使っている場合には、SNSをビジネスで利用する前提で使っています。
・自分撮りの写真(カメラ目線):ナルシストの一面があります。自分が大好き。社交的で人と関わる事が好きなタイプです。

プロフィール写真は自分を表現するものですから、アイデンティティに関わる心理が表れます。

 

SNSの投稿パターンに注目する

SNSに投稿する際にも、その人の癖や心理がよく表れます。代表的なものを解説します。

【本の紹介・記事の紹介】
人の役に立ちたいという心理の表れ。基本的にはいい人です。ただ、あまりにこの手の記事が多い場合には「賢く見られたい」という心理が働いている場合も。

【自分の映っている写真をたくさんアップする】
自分の容姿に自信を持っていて、自分に価値があることをSNSで確認したいと思っています。とにかく「チヤホヤされたい!」という心理です。

【独り言のような文章だけの投稿】
本当に独り言を言いたいのであれば自分一人でつぶやけばいいのに、わざわざSNSを使うというのは、「かまって欲しい」「気にして欲しい」という心理の表れ。寂しがりやの人に多いようです。

【有名人とのツーショット写真をたくさん投稿する】
有名人同士の場合にはこれは当てはまりませんが、一般の人が有名人との写真をアップするのには「私は他の人と違う」という心理が表れています。もっと深読みすると、自分に自信がないために自尊心を満たそうとしている一面もあります。

心理を見極めるポイントは、投稿に「偏った傾向があるか?」です。上記のような投稿もバランスがとれていれば、投稿したときの一時的な心理状態を表しているだけといえますが、毎回同じ投稿パターンの場合には潜在的な心理が強く表れているのです。

 

服装に注目する

人間にとって服装は自分を守る鎧のようなもの。従って、服を着る人の心理が大きく表れています。

・ゴテゴテした装飾が多い:自信がないことを隠そうとしている。
・サングラスをかける:他人に心を読まれたくない、つまり他人より優位に立ちたいと思っている。
・奇抜で個性的な服装:「特別な人に見られたい」と思っている。実際は地味な性格である場合が多い。
・たくさんのブランドものを身につけている:高級な人間と思われたい。
・場違いな服装をしてくる:他人との関わりに感心が薄い。

服装には「こうなりたい」という願望が大きく働くため、服装と内面が正反対であることが多い場合があります。一見、派手な人でも話してみると、以外とおとなしい人だったり、コンプレックスを抱えていたりするもの。見た目の印象にだまされないようにすることが、心を読み取るポイントです。

 

手の動きに注目する

手の動きは、目の動きや表情よりも観察しやすく、動きが大きいので、心を読み取るのは比較的簡単です。それでは具体的に見てみましょう。

【手を隠す】
ポケットに手を入れたり、机の下に手を置いたり、腕を組んだりと、「手を隠す」動きには、自分の心を読まれたくないという心理が表れています。つまり、相手に対して心を開いていない状態ですので、しゃべっていることは本音でなかったり嘘であったりします。話を鵜呑みにしないようにしましょう。

【頭や目、鼻を触る】
これも「表情を隠したい」と思っている心理の表れです。嘘をついている可能性があります。

【手で口元を隠す】
女性に多いこのしぐさですが、「思ったことを言ってしまわないように」という心理が表れています。女性が好きな異性の前でこのしぐさをしている場合には、「相手が好き」ということを隠そうとしています。

 

お金の払い方に注目する

レジなどで会計をするときのお金の払い方に注目してみましょう。お金の払い方にもその人の心理が表れています。

・毎回、一万円札で払う:小銭を持っているのに、一万円札で払う人は小銭で払うのはかっこわるいと思っています。つまり、格好をつけたい見栄っ張りです。
・おつりがでないようにきっちり払う:頭の回転が早く、几帳面です。仕事の面でも信頼できる人です。
・カードで何でも払う:このパターンには2通りに分かれます。カードの収支が分かっている人の場合、計画的に自己管理できる意思の強い人です。しかし、収支を考えずに使っている人は、全くの逆で浪費家でギャンブル好きな人。

お金の扱い方には、その人の金銭感覚やお金に対する心理が表れます。結婚を意識している異性がいる場合には、押さえておくべきポイントですよ!

 

癖を真似してみる

この方法は、心を読み取りたい相手がいないところで試してみてください。やり方は簡単です。相手の癖(体の使い方、口癖)などを完全に自分で真似してみるのです。相手をそっと観察して、可能な限り細かい所まで再現することがポイント。

相手と同じポーズをとり、同じ言葉を発することで、相手と同じ心理状態になることができるのです。真似ができたら、自分の内面をよく感じてみてください。そこにあるのは不安でしょうか?それとも自信?喜び?

「考え」まで読み取ることは難しいのですが、感情は確実に読み取ることが可能です。どうしても相手の心を読み取って攻略したい、という時の場合にはかなり使えますよ。

 

如何でしたか?

ここで紹介している心理は、相手の「無意識」を読み取るものなので、もしかしたら相手自身には自覚がない場合もあります。癖から読み取った心理は、コミュニケーションに生かしましょう。

コミュニケーションで大切なのは、相手の求めているものを満たしてあげること。例えば、自信がない人であれば褒めてあげる、干渉して欲しくない人であればそっとしといてあげる、など相手に合わせて上げると好感度アップです。

人間は「自分が欲しいものを満たしてくれる人」が大好きです。相手にとって、必要な人になってしまえばコミュニケーションで圧倒的優位な立場に立つ事ができるのです。ぜひ活用してみてくださいね!

 

まとめ

癖と心理から、相手の心を読み取る9つの方法

・目の動きに注目する
・体の向きに注目する
・携帯の電話やメールの対応に注目する
・SNSのプロフィール写真に注目する
・SNSの投稿パターンに注目する
・服装に注目する
・手の動きに注目する
・お金の払い方に注目する
・癖を真似してみる

あなたの環境を見直そう!

今日は、あなたが現在どのような人間関係を持っていて、どのような意識を持ち、何を行えば良好な人間関係を築くことが 出来るかを知ることが出来る、ワーク形式のエクササイズシート 「コミュニケーションマップ」を用意しました。ぜひあなたの目標達成のために活用してください!

あなた自身に変化を与えることで、抱え る人間関係の問題の多くが解決し、良好なコミュニケーションに 恵まれる素晴らしい毎日を送ることができますよ。

 

人間関係を改善する為のワークシート
コミュニケーションマップはこちらからどうぞ

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント