女の心理を理解して夫婦関係を円満にキープする5つの方法

女の心理を理解して夫婦関係を円満にキープする5つの方法

夫婦円満、素敵な言葉ですが、実際に円満な夫婦でいるのはそれなりに努力が必要です。特に女性の多くは、結婚、妊娠、出産、育児と結婚後、いろんな生活環境の変化があり、それに対応するために、ストレスをたくさん抱えこんでしまい、夫婦関係まで気が廻らなくなってしまうことがあります。

それを、男が上手くサポート出来ていれば、円満な夫婦関係がキープできるはずですが、仕事に追われている日々の中で、どうやってサポートすればよいのかわからない人が多いでしょう。

元々、女は気まぐれです。その女の心理を男が理解することで、サポートしやすくなります。要は、邪魔と思われるか、必要と思われるかです。夫婦円満をキープする為にも、女の心理を理解して、必要な男であり続けたいものです。夫婦円満をキープする為の5つの方法をご紹介します。



 

女の心理を理解して
夫婦関係を円満にキープする5つの方法

 

妻の事をもっと知る努力をしましょう


あなたは、妻の趣味や好きなものを知っていますか。女の心理としては、自分の事を夫が知っていてくれているというのは、うれしいものです。実際、女同士の会話で多いのは、子育てと旦那の愚痴です。旦那は何もしてくれない、仕事ばかりで家にいないなど、どこの家庭でも似たようなものです。

しかし夫が自分の事をよく知っていて、それを理解し、協力してくれていれば、愚痴も出てきません。男は女を自分のものにしたと思った時点で、興味が薄れていく傾向があります。しかし、それでは円満な夫婦関係を何十年もキープすることは不可能です。まずは、妻と話したりしながら、もっと知る努力をしましょう。

そうすることによって、妻の求めていることに、気が付きやすくなります。仕事で使っている周囲への気配りを自分の妻にもしてください。自分が大切にされているということがわかるのが、女の心理として、とてもうれしく幸せに感じるものなのです。夫婦円満の秘訣は、まず妻の事を知ることです。

 

妻に共感し、夫婦円満をキープしましょう


女は、おしゃべりが大好きです。それはいくつになっても変わらず、友達とランチをしたり、お茶会したりと、時間と相手がいれば、何時間でも出来てしまうくらいです。なぜ女がおしゃべり好きかというと、『共感』してほしいからです。

ある意味、おしゃべりの目的が共感してもらうことなので、おしゃべりするだけで、誰かと繋がっているという安心感を得ることが出来るのです。では、男として、共感という女の心理を、どのように理解すればいいのでしょうか。別に、長々と妻と話をする必要はありません。

天気が良ければ、『今日は天気がいいから洗濯物が早く乾いて助かるね』など、妻が『そうだね』と言えるようなことを言ってあげるだけで良いのです。内容ではなく、共感出来る間柄というのが、夫婦円満をキープするコツなのです。

 

妻と一緒に行動して、夫婦関係の良好を保ちましょう


女は、動かない男が嫌いです。休日にテレビの前でゴロゴロしていたりするのを見るだけでイライラしてくるのです。もちろん、全くゴロゴロするなとは言いません。やはりメリハリが大切です。

キッチンで洗い物をしていたら、拭くのを手伝ったり、洗濯物を干していたら、広げるのを手伝ったりと、補佐するだけでいいのです。この『行動』が女の心理を理解していることになるのです。

実はこの行動が出来るのは、妻の行動を夫が見ていたり、聞いているからなのです。夫が妻に関心を持っているということにも繋がるので、妻の心の充実度は高くなります。

残りの時間ゴロゴロしていても、全く気にならなくなるのです。夫婦関係を良好に保つ為にも、ゆっくり休日を自宅で過ごす為にも、妻の動きを観察して、一緒に行動してみてください。

 

愛される夫になって、ずっと円満夫婦で過ごしましょう


いろいろ言っても、夫婦円満に必要なのは、愛されることです。愛することは、自分の意思だから出来ても、愛されることは、相手次第なので、いつの間にか、ただ一緒にいる男性になってしまっているかもしれません。

それでは、ただの同居人で、夫婦円満とは、縁遠いものとなってしまいます。では、妻に愛され続けるには、どうしたらいいのでしょうか。実は、先に述べた『共感』と『行動』を繰り返せばいいのです。

この共感と行動を一緒にすると効果がさらにアップします。キッチンの洗い物が多い時に、横で拭いてあげながら、『洗い物が多くて、大変だね』と声をかけるだけです。

拭くのが『行動』で、声掛けが『共感』なのです。ちょっとしたことだと思いますが、これが、妻に愛され続けるコツなのです。女の心理を上手くコントロールして、愛され続けてください。

 

夫婦円満でいる為にスキンシップを忘れないようにしましょう


夫婦生活が長くなってくると、手を握ったり、キスをしたりということが、無くなってしまう人も増えてきます。寝室も別であれば、そんな機会も減ってしまうのは仕方がないのかもしれません。

しかし、いつまでも夫婦円満でいる為には、適度なスキンシップは必要です。女は、自分の好きな人とは、性別を問わず、スキンシップが好きなのです。学生の時に女同士で手や腕を組んで歩いたり、ご年配の人でも、おしゃべりしながら肩をたたいたりと、近くにいればスキンシップをとってしまうのです。

この女の心理を考えれば、夫であれば妻へのスキンシップを忘れてはいけないということになります。実際、長期間スキンシップがない状態が続くと、今度は、夫から触れられるのも嫌になります。

そうなると同居人もしくは家族とい状態からの脱却は難しくなります。そうならないように、軽いスキンシップを日ごろから心掛けて円満な夫婦関係を保ちましょう。

 

いかがでしたか。

夫婦円満のキープ方法をご紹介いたしました。女は、愛し愛されることが、いろんなことの原動力になる生き物です。その対象は、夫だけではありません。子どもや親、動物と、自分が愛せるものであれば、何でもいいのです。

この女の心理を理解して、妻に共感したり、一緒に行動したり、そしてスキンシップをとったりするだけで、夫婦関係を円満にキープすることが可能になるのです。常にではなくて、1日1回でもいいのです。

これを継続することは、男として、女の心理を常に考えているということになり、それは周囲の人の目にも魅力的なご主人として映ることでしょう。そんな夫を持つことが出来た妻は、幸せを常に感じることが出来るはずです。妻を知り、共感し一緒に行動することが、今後のあなたの幸せな夫婦関係をキープする方法なのです。ぜひ実践してください。

 

まとめ

女の心理を理解して夫婦関係を円満にキープする5つの方法

・ 妻の事をもっと知る努力をしましょう
・ 妻に共感し、夫婦円満をキープしましょう
・ 妻と一緒に行動して、夫婦関係の良好を保ちましょう
・ 愛される夫になって、ずっと円満夫婦で過ごしましょう
・ 夫婦円満でいる為にスキンシップを忘れないようにしましょう

人間関係を円満に!

人間関係を改善して、人生を充実させるためのエクササイズ形式のワークシート、リレイションマップを作りましたので良かったら使ってください。リレイションマップのダウンロードはこちらから。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント