失恋したらやってみよう、心の痛みを和らげる7つの行動

失恋したらやってみよう、心の痛みを和らげる7つの行動

恋愛を語る上でどうしても直面することのある失恋。失恋はあなたの想いが届かない状況です。まだ好きであるという気持ちは残っている、なのにそれが叶わない・・・なんと苦しいことでしょうか。
「嫌いになれればどんなに楽だろう」そんなことを思って苦しんでいる人も多いのではないでしょうか?失恋は恋愛をするうえで成長するとても重要なステップです。

ですが、その痛手はとても大きくて場合によっては心を病んでしまうこともあります。失恋をしたらどうすればいいのか、上手に乗り越える方法はあるのでしょうか?



 

失恋したらやってみよう、
心の痛みを和らげる7つの行動

 

現実を受け入れよう


どんなに逃げようと思っても事実はかわりません。あなたが相手を想う心、しかしそれに応えてもらえなかった相手の心。または相手を失ってしまった事実。できることなら忘れてしまいたい、と想っていることでしょう。

しかし、その事実をしっかりと受け入れないと次にすすめないのです。辛いでしょうが、そういう現実があるのだとしっかり受け止めてください。まずはその一歩を踏み出すことであなたの心を救うことができるのです。勇気をもってそうなってしまった現実を受け入れましょう。

 

痛みを感じよう


辛い現実を受け入れた勇気あるあなた。きっとショックを受けて心がずたずたに傷ついているでしょう。あなたの様子を見て友達なども「ずっと考えていたってしょうがないじゃない」などと言うかもしれません。

しかしそれは大きな間違いです。無理に忘れようとすると余計に思い出して苦しい思いをすることになるのです。一度落ちるところまで落ちる、苦しいのなら素直にその苦しみに従う。じっくりと心の痛みに付き合うことは次のステップへ進むために必要なことなのです。

 

ネガティブになってみよう


世間ではポジティブをもてはやします。なんでも前向きなことはいいことです。しかし失恋して心が傷ついているあなたにはなかなかそれができないでしょう。仕方がありません。

今は気持ちががくんと落ちているときなのです。そんな時はポジティブなどという言葉を忘れましょう。思いっきりネガティブになるときも必要なのです。そう割り切ってしまうときっと心が少し軽くなるはずです。

ネガティブな感情を悪いと決め付けてはいけません。実はあなたの心に寄り添ってくれるのはネガティブの方なのですから。

 

救いを求めてもいいのです


自分の心のことだからと殻に閉じこもってはいけません。傷ついた心を癒すには支えが必要です。無理に忘れようとしたり隠してしまおうとするほうがはるかに心には悪影響なのです。

心を許せる友人や家族に話を聞いてもらいましょう。辛い気持ちを吐き出すことは心の負担を軽くするにはとてもよい方法なのです。ただし、異性の友人には気をつけましょう。

心が弱っていると少しの優しさがとてもありがたく思えてしまいます。そんな心の隙をついてくるような相手を選ばないように気をつけましょう。傷ついた心は誰かと共有してもらうことで小さくすることができるのです。

 

新たな出会いはちょっと待って


心の傷を癒すのは簡単なことではありません。その心の傷を癒すのに新たな恋を探すのはやめましょう。まだ心が元気になっていない時は恋をするにはむいていないのです。

また、相手にも失礼になるでしょう。新たな出会いで心の傷は癒されません。むしろ深手を負うことにもなりかねません。気持ちが落ち着いて自分ひとりで笑えることが出来るようになったとき。

あなたの心が本当に癒された時に次の恋は自然とあなたの前に現れます。恋愛の神様はちゃんと見てくださっているのです。

 

自分を認めてあげよう


失恋するとまるで自分がダメ人間だと感じてしまいます。全ての愛から見放された気持ちになってしまうのも無理はないでしょう。しかし本当にそうでしょうか?あなたを愛してくれる人はあなたが愛した人だけではありません。

親や友人がいるではありませんか。あなたを愛して必要としてくれる人はたくさんいるのです。あなたにはいろいろな魅力があるはずです。自分を認めてあげること、それは未来へ歩き出すことに他ならないのです。

 

運命はちゃんと巡ってきます


失恋してしまったことは悲しいことですが、それは悪いことばかりではありません。人を愛する素敵な気持ちを得られたこと。失う辛さを感じて痛みを知ったこと。

このようなことは心を成長させるとてもいい機会だったと言えるでしょう。また、あなたの気持ちに寄り添ってくれる友達や家族の存在を知ることが出来たのも大きな収穫でしょう。

あなたが思っているほど運命は残酷ではありません。本当に次の恋ができる準備が出来たとき、あなたの前にきっと次の恋が現れるでしょう。そのときには失恋の痛みを糧にできる自分を発見することでしょう。

 

いかがだったでしょうか?

失恋はとても苦しくて悲しくて心をずたずたに傷つけます。しかし相手の心を変えることはできなかったのです。どうしようもないことなのです。その悲しみを乗り越えて次のステップに進むことは人間として成長する大事な儀式です。

あなたの悲しみは決して無駄ではありません。成長したあなたはきっと魅力も増しています。次の恋を引き寄せるために、素敵な失恋をして未来を明るいものにしていきましょう。そう、あの人よりも素敵な相手とめぐり合うために。

 

まとめ

失恋したらやってみよう、心の痛みを和らげる7つの行動

・ 現実を受け入れよう
・ 痛みを感じよう
・ ネガティブになってみよう
・ 救いを求めてもいいのです
・ 新たな出会いはちょっと待って
・ 自分を認めてあげよう
・ 運命はちゃんと巡ってきます

今日はあなたの疲れを取ってストレスを解消するモーツァルトの音源を差し上げます

モーツァルト音源:

とてもリラックスできますよね。モーツァルトの音楽には、忙しい毎日の中で、過敏になっている神経を休ませる働きがあります。

何故かと言うと、モーツァルトを聴くと、脳からα波が出るからなのです。そして、この脳からα波が出ている状態というのは、眠りにつく前の状態(まどろみ)に近く、モーツァルトの音楽は、リラックスすることはもとより、睡眠導入剤としてもお奨めです。

この音源は、下記からダウンロードすることができます。iPhoneなどの携帯音楽プレイヤーに入れて、ちょっと疲れた時、リラックスしたい時や、眠る前に聴いてみて下さい。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント