愛の言霊を正しく活用して最愛のパートナーと結婚する方法

愛の言霊を正しく活用して最愛のパートナーと結婚する方法

愛の言霊というものを信じますか?言葉には魂が宿ると言われています。そのため言葉を発する前には、その言葉がどのような形で相手に伝わるかを想定することが必要なのです。

自分にとって、大切だと感じる相手にこそ、この言霊を気を付けて発する必要があります。逆に、この愛の言霊を活用して素敵な人に出会うことが出来たり、これから先に素晴らしいパートナーと結婚をしたりすることも可能になってくるのです。

今回はどのようにして愛の言霊を活用すれば、最愛のパートナーと結婚したい!と思っている望みを叶えることができるかについて、一緒に考えていきましょう。



 

愛の言霊を正しく活用して
最愛のパートナーと結婚する方法

 

あなたが大切ですと伝えましょう


あなたのことが大切という気持ちを、伝えるようにしましょう。長く一緒にいることによりお互いに、それぐらい言わなくても分かってくれているだろう…という甘えが出てくることもあるのです。でも言葉はとても大切です。

この言葉を相手に素直に伝えることにより、気持ちを理解してくれることが出来ます。気持ちを再確認や再認識することが出来れば、これから先に更に仲良くなることが出来るでしょう。あなたのことを大切にしている、ということを相手の目を見つめながら伝えてみてください。

 

あなたが必要ですと伝えてみましょう


一緒にいる時はその必要性をあまり分からなくても、離れてみてどれほど相手が必要な存在か分かることも、多々あることなのです。

でもその時にはもう手遅れということもありますので、そうならないようにするためにも、相手のことを必要としていることを伝えるようにしましょう。

好きな人から必要とされることにより、人は頑張ることが出来るのです。そして自分に自信を持つ事も出来ます。相手が頑張ることが出来たり自信を持ったりすることが出来る言葉、それが「あなたのことが必要です」という言葉なのです。

 

好きです、愛していますを伝えるようにしましょう


今更恥ずかしくて言葉に出来ない人もいるかもしれません。でも好きな人からこの言葉を言われることにより、とても嬉しい気持ちになるものなのです。

自分が相手に伝えたかったのは、そして求めていたのは、この言葉だったんだ!と分かることもあるでしょう。この言葉を伝えることにより、同じ言葉が返ってくる場合もありますが、「ありがとう」と感謝されることもあります。いずれにしても気持ちが伝わればそれがベストなのです。

 

寂しい、辛いと相手に言えるようにしましょう


会うたびに言われると、とても重いかもしれませんが、時には伝えるようにしてみるのも良いでしょう。この言葉の奥には「あなたを頼っています」というものが含まれています。そのことを相手が感じ取ってくれることでしょう。

この言葉を全然言わないでいると、相手は自分を頼ってくれていない…と感じるかもしれません。男性であっても女性であっても好きな人の前では、伝えてみても良いのではないでしょうか。

甘えるということが苦手な人は増えていますが、時にはこういう言葉を相手に伝えて、甘えることも、とても必要なことなのです。

 

結婚観について聞いてみましょう


相手が「結婚」というものをどのように考えているのか、そのことでとても悩んでいる場合もあるでしょう。こちらは結婚したいと思っていても、相手は思っていないかもしれない…と決めつけてしまうこともあるのです。

でも相手に、「結婚ってどういうものだと思う?」と聞いてみることにより、相手が結婚について意識をするようになります。そうすることにより、その言葉が愛の言霊になるのです。

伝えにくいと思わずに、さりげなく会話の一つとして聞いてみるようにしましょう。相手も「結婚について元から意識をしていた」というようなこともあるかもしれません。そして言われたことにより、そろそろ結婚しようかな…という気持ちになる場合もあるのです。

 

相手を褒めるようにしましょう


相手の良いところは、たくさん褒めるようにしましょう。それが愛しているという証にもなるのです。自分にとって良いと思うところでも、他人から見れば違う場合もあります。

でも将来的に困るかもしれない…と思うことではないのなら、褒めることをするようにしましょう。「こういうところが好き」というように伝えることにより、自分の存在意味があると相手が嬉しく思うことでしょう。そして味方がいてくれるという喜びも感じるはずです。

 

プロポーズは女性からでも言いましょう


最近では、女性からプロポーズすることも多いようです。この人と結婚したい!という気持ちを持った時には、その言葉を相手に伝えるようにしてみましょう。結婚は「してくれる」ものではなくて、「する」ものなのです。

してくれるというように考えていると、男性からのプロポーズをただ待つだけになります。そうならずに、女性からもプロポーズの言葉を伝えるようにしてみましょう。きっと男性の心に届くはずです。

 

いかがでしたか。

愛の言霊をうまく活用することにより、自分にとって必要なパートナーと結婚をすることも夢ではないのです。どのような方法なら、好きな人と結婚をすることが出来るの?と悩んでいる人も多いかもしれません。

でもその時には、言葉を愛の言霊にして届けてみましょう。言葉があなたの心を相手にしっかりと伝えてくれます。そしてそこから自分でも驚くほどの効果を発揮してくれることもあるのです。

「この人と一緒に歩いていきたい」という人が現れたのでしたら、ぜひ愛の言霊を活用して、結婚につなげるように努力や工夫をしてみてください。

 

まとめ

愛の言霊を正しく活用して最愛のパートナーと結婚する方法

・ あなたが大切ですと伝えましょう
・ あなたが必要ですと伝えてみましょう
・ 好きです、愛していますを伝えるようにしましょう
・ 寂しい、辛いと相手に言えるようにしましょう
・ 結婚観について聞いてみましょう
・ 相手を褒めるようにしましょう
・ プロポーズは女性からでも言いましょう

でも自信がない、ちょっと元気がなくなってしまった時にはこの音声を聞いて、やる気を取り戻しましょう。だまされた!と思って試してみてください、結構すっきりして自信を取り戻せるはずです。

自信満々になってやる気を取り戻す音声

この音声のダウンロード版を用意しているので、よかったら下記よりダウンロードして、スマホや音楽プレイヤーなどに入れてお使い下さい。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント