婚活をアラフォーから始める人が知っておくべき理想と現実

せっかく期待で胸を膨らませても、現実の厳しさを目の当たりにして婚活中のアラフォーの人が挫折するケースもあるでしょう。そこで本日は、婚活をアラフォーでスタートしようと考えている人に知ってほしい、理想と現実そして婚活を成功させるコツをお伝えします。
婚活をアラフォーから始める人は近年増加しているといわれていますが、年齢が高くなるほど出会いの可能性は低くなりそうな不安がありますよね。

そろそろ結婚しようかなと思ったらすでにアラフォー、でも最近は生涯独身で過ごす人は増えていますし、昔ほど結婚にこだわり恋愛をする人の数も少なくなっています。

結婚相手を見つけるのはタイミングだといわれていますが、理想と現実はやはり違うところがいくつもあります。せっかく期待で胸を膨らませても、現実の厳しさを目の当たりにして婚活中のアラフォーの人が挫折するケースもあるでしょう。

そこで本日は、婚活をアラフォーでスタートしようと考えている人に知ってほしい、理想と現実そして婚活を成功させるコツをお伝えします。

高望みせず婚活しましょう

婚活をアラフォーでスタートする人にとってまず不安になる点が自分に合った相手が見つかるかどうか、という点ですよね。

若い時なら軽はずみな気持ちで恋愛することも可能でしたが、アラフォーとなると年齢に見合った行動や価値観などを身に着けておかないと知り合う相手の質も変わってしまいます。

周囲を見ると素敵な家庭を築いている友だちや同世代の人ばかりが目につきます。自分も負けてられないと思うとつい結婚相手に対して色々な条件を出したくなるでしょう。

まず婚活をアラフォーで始めるにあたり知っておきたいことは、年齢が上がるほど高望みはできないという点です。若いほうが出会いの率が高くなるのは受け入れるべき現実で、あらかじめ頭に入れておかないと思った以上にショックを受けるかもしれません。

 

自分にふさわしい人よりも相手にふさわしい自分になりましょう

婚活をアラフォーで始めるのは勇気がいることですが、一生一人で過ごすよりも信頼できる人がそばにいたほうが人生が楽しくなりますよね。

でもアラフォーという年代になるとある程度自分の地位も確立され、一人で暮らすことに問題を感じない人も多いでしょう。自分に自信があり結婚相手を探す際に、「ふさわしい人」を探しやすくなってしまうのです。

相手に求めることばかりを意識せず相手にふさわしい人になることを考えてみませんか。婚活をアラフォーで始めるにあたり、心構えを持つことはまず基本です。理想と現実があまりにも違い、結婚を諦める人は決して少なくありません。

素敵な人がいない、残っているのはみんな問題あり。気に入らない相手の点を探すだけではアラフォーの婚活は成功しないため、相手が求める人間像に近づく努力をしてください。

 

家庭を作るよりもパートナー探しを意識しましょう

婚活をアラフォーで始めるのはなぜか、目的を持たずにただなんとなくみんなが結婚しているからという理由の人もなかにはいますよね。周囲がうるさい、家族がプレッシャーをかけるというケースもあるでしょう。

アラフォーという世代の現実は無視できない辛い点もいくつかあります。たとえば出産ですが年齢のために諦めざるを得ないかもしれません。この年代で結婚するということは、家族を作るよりも「人生のパートナー」を見つける点が重要です。

よいお父さんになるタイプでなく、自分にとって良い相棒、良い友達そして理解者、そんな点を意識してみましょう。

 

幅広く出会いの場を探しましょう

婚活をアラフォーで始める時に結婚相談所やお見合いパーティなどを利用する人もいますよね。同じ目的で年代も近いので出会う確率は自分で行動するよりも高くなるでしょう。

しかし結婚相手と知り合うのはこのような場だけでなく、意外な生活の場にも隠されています。アラフォーだから、もういい年だから、という言い訳はせずにもっと広い範囲で出会いを求めてください。

たとえばスポーツの趣味、資格取得のためのスクールなど、年齢やバックグラウンドなどにこだわらずに色々な人と積極的に近づいていきましょう。

 

自分磨きをして魅力を開花しましょう

婚活をアラフォーで始めて、すべての人に必ず願う出会いが訪れるとは限りませんよね。年齢が大きなハンデになるのは受け入れないといけない現実で、そのハンデを埋めるためには自分磨きをして努力していきましょう。

でもそれは誰かのためでなく自分自身のため、魅力を開花させて若い頃のような自信回復をすることが婚活成功の秘訣なのです。

 

このように婚活をアラフォーで始めるには、どんな人を求めるか頭を悩めるよりも婚活に向けて自分自身の心構えを持つ点が大切です。年齢がハンデになり若い頃のように素敵な恋愛チャンスが訪れないかもしれません。

しかし大切な点は目的を把握せずにやみくもに婚活を続けず、自分の人生を幸せに過ごせるパートナーと出会うかどうかなのです。

子供の頃に描いた素敵なウェディングドレスと白馬に乗った王子様、アラフォーになるとそんな夢が現実になるとは考えられないかもしれません。

しかし諦めは何よりも婚活を妨げる原因になりますので、受けいれるべき現実を知り自分らしい婚活をアラフォーからスタートしましょう。白馬の王子様は色々な姿になり、いつか目の前に現れるのです。



連記事

コメントをお書きください