すぐイライラする人は損をする!5つの理由と改善策

すぐイライラする人は損をする!5つの理由と改善策
「ああ…、イライラする…」と、毎日小さなことにもついイライラしてしまうそこのあなた。イライラするのは自分の性格なのだから仕方ないと諦めていませんか。

イライラすると、当然心穏やかではなく、気持ちが不愉快になりますよね。それだけではなく、イライラしやすい人は、実は色々なことで損をしているのです。できれば、イライラする時間を減らして、大らかに構えていた方が、あなたにとって良いことがたくさんありますよ。

すぐイライラする人には共通した思考があります。イライラする自分から脱却したいのであれば、イライラしやすい人の特徴と理由をまず知ることが重要。

それさえ踏まえていれば、改善策はあるものです。そこで、今回はすぐイライラする人の理由と改善策について、お伝えします。



 

すぐイライラする人は損をする!
5つの理由と改善策

 

自分の頭の中の「こうなるべきだ」というイメージが強すぎる


すぐイライラする人は、理想を高く持っている向上心の高い人でもあります。自分の中には常に「こうなるべきだ」というイメージがあり、それに近づこうと日々努力をしているのです。

しかし、努力が必ずしも報われるとは限りませんし、突発的なトラブルでイメージ通りにいかないこともありますよね。すぐイライラする人は完璧主義者でもあるので、自分のイメージ通りにことが運ばないと「どうして!?」と、そのギャップが受け止められず、ついイライラしてしまうのです。

常に頭の中に完成のイメージを持つことは大事ですが、不確定要素の存在を認め、完璧を求めつつも、時には臨機応変に対応できるような柔軟性を持ちましょう。そうすれば、イライラすることは減りますし、より良い結果を出すことができるでしょう。

 

自分のことはもちろん、周囲もコントロールしようと無意識に思っている


すぐイライラする人は、頭の中のイメージに現実を近づけるために、自分のことはもちろん、無意識に周囲の人もコントロールしようと思っています。しかし、人の気持ちは簡単に操れるものではありませんし、人の気持ちを全て理解するのも困難です。当然、壁にぶち当たることになります。

すぐイライラする人は、自分が周囲をコントロールしたがっていることに自覚がないことが多く、上手く人が動かないことに対して強いイライラを感じつつ、その感情を持て余し気味。また、このイライラは自分の経験不足から生じていることも多いです。

人は千差万別であり、自分の考えと人の考えが一致するとは限らない、人によってベストな方法は違う、そう思うことがイライラの改善策ではあるのですが、この思考は自分が実際にたくさんの人と出会ってこそ確立していくもの。

人に対してイライラしやすい自分を感じたら、あえて自分を新しい場に出して、たくさんの人と接する機会を増やしましょう。

 

せっかちでスピード重視の性格が冷静な判断の邪魔をする


すぐイライラする人は、せっかちであることも多いです。スピード重視なので、とにかく今抱えているものを早く終わらせようと思うのですが、周囲がそう思っているとは限らず、のんびりした人や、全くやろうとしない人に対してイライラしてしまいます。

せっかちな性格なので、特に急ぐ必要がなくてもつい急いでしまい、その上周囲とのスピード感にズレがあるとイライラしてしまうので、冷静さを欠いてしまいがち。その結果、落ち着いて取り組めばせずに済む小さなミスが多い傾向にあります。

せっかち気質は簡単に治せるものではありませんが、人にはそれぞれ自分のペースがあるということを念頭に置いておけば、自分と人とのスピード感のギャップに対するイライラを軽減することができるでしょう。

 

自分の理解できる範疇を超えると受け入れられない


すぐイライラする人は、努力家であることも多いです。努力して多くのことを理解したいと望んでいます。それに加えて完璧主義者でもあるので、努力しているのに自分の理解の範疇を超えるものにぶち当たると、受け入れられずイライラしてしまうのです。「わからない〜!!」とイライラする人はこのタイプ。

理解できる範疇を超えた時のイライラを解消するためには、わからないときこそどっしり構えようという気持ちを持つことが大切です。イライラした自分に気付いたら、「これでは余計にわからなくなる。冷静になろう」と自分に言い聞かせるのです。

自分への語り掛けは、イライラした気持ちを落ち着かせる有効な手段。自分らイライラしているときは、一度深呼吸して自分に「落ち着こう」と説得を試みましょう。

 

余裕がなく追い詰められた状況だと人はイライラしやすい


どんな人も余裕がなく追い詰められればイライラします。日常的にすぐイライラする人は、日常が多忙で、常に忙殺されているような状態であることが多いです。だから、ちょっとしたことで心のキャパオーバーになり、イライラしてしまいます。

イライラすると効率が落ち、益々忙しくなるという負のスパイラルに陥りがち。そうならないように、忙しいときでも心が和むアイテムを持ち歩くと良いでしょう。

自分の趣味関係の物や、家族の写真、好きなキャラクターやアイドルに関わるものなど、何でも構いません。あなたの好きなものは、あなたのイライラを解消する、とっておきのアイテムになることでしょう。

 

いかがでしょう、すぐイライラする人には、努力家で理想が高く完璧主義者だという特徴があります。その上せっかち気質であることも多く、早く結果を出したいと思っています。そのため、普通の人よりも自分をイライラさせる材料がどうしても多くなってしまうのです。

イライラは伝染します。すぐイライラする人は、自分の周囲をイライラさせているようなもの。イライラしてばかりでは、良好な人間関係に恵まれないですし、冷静な判断力も奪われてせっかくの能力を充分に発揮することができません。これはとても勿体ないことです。

すぐイライラする自分を変えたいと思うのであれば、まずは自分の常識を人に当てはめないように心がけましょう。理想を高く持つことは素晴らしいことです。完璧にやりとげたいという意思も自分を向上させるためには欠かせないことです。

しかし、それを人に押し付けてはいけません。人には人の考えやペースがあります。自分と他人は同じではない、そんな当たり前のことを常に心の中にとめておきましょう。それが、すぐイライラする自分を変えるための第一歩です。

 

まとめ

すぐイライラする人は

・自分の頭の中の「こうなるべきだ」というイメージが強すぎる
・自分のことはもちろん、周囲もコントロールしようと無意識に思っている
・せっかちでスピード重視の性格が冷静な判断の邪魔をする
・自分の理解できる範疇を超えると受け入れられない
・余裕がなく追い詰められた状況だと人はイライラしやすい

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント