年下の彼氏をゲットして幸せな関係を続けるポイント

付き合い始めたときから弱い自分を見せるようにしてくださいね。
恋愛の相手は年上や同級生とは限らない!年下の彼氏をゲットして幸せな恋愛を始めることもありますよね。

ただ、年下の彼氏との恋愛関係は、年上や同級生との恋愛のように女性が男性にリードを任せっきりということは少ないし、ともすれば、女性の方が男性を引っ張るという恋愛関係もあります。

これまで年上や同級生としか付き合ったことがないという方では、年下の彼氏との恋愛に戸惑うことも多いのでは?また、「私がリードしなきゃ」という気持ちが空回りして、恋愛がうまくいかなくなるという経験をお持ちの方も多いでしょう。

ということで今回は年下の彼氏をゲットして幸せな関係を続けるポイントをお伝えします。年下の彼氏との関係を長続きさせたい方、ぜひ参考にしてください。

無理な若作りをしたり若い子と張り合わないこと

彼氏が年下だと、自分も彼氏に合わせて実年齢よりも若くならなきゃいけない気がしますよね。年齢に合わない服装やメイクをしてしまうこともあるでしょう。しかし、彼氏は「年上の」あなたを好きになったのです。

無理な若作りはあなたの魅力を半減してしまうので、気をつけてくださいね。また、彼氏の周りには彼氏と同年代の若い女性がいるかもしれません。しかし、彼女らと張り合おうとしてはだめ!若い子と自分を比べる必要はありません。

 

彼氏を立てること

年下の彼氏、頼りなく見えたり、世間知らずで見ていてハラハラすることもありますよね。自分がリードしなきゃという使命感を覚えることもありますが、やりすぎは禁物!彼氏を子供扱いしてはだめです。

特に人前では彼氏をリードするのではなく、彼氏を立て自分は一歩下がるのがおすすめです。あなたの前では甘える彼氏でも、人前で彼女に子供扱いされるのはおもしろくないものです。

彼氏をリードしたり母親のように甘やかすのは二人きりのときだけ、外では、彼氏のプライドを傷つけないように気を付けましょう。

 

大人の女性らしい余裕や包容力を見せること

男性が年上の彼女に求めることは、大人の女性らしい余裕や包容力、そして安心感ですよね。自分がリードしたり彼女のわがままを聞いたり、頼りない彼女を支えてあげたいのであれば年下の女性を彼女にするでしょう。

彼氏が年上のあなたを選んだということは、彼氏があなたに求めていることは「子供っぽくてわがままで見ていて危なっかしい彼女」ではないということ。

あなたは大人の女性らしく、余裕や包容力をもって彼氏と付き合うとよいです。また、年下の彼氏の中では彼女に母親を求めることもあります。彼氏が甘えてきたときには、彼氏の甘えを受け入れてあげるのがおすすめです。

 

ときには弱い自分を見せること

人前では彼氏を立て、二人きりのときは彼氏の甘えを受け入れてあげる……これではいくら年上で大人のあなたとはいえ疲れてしまいますよね。また、年下の彼氏とはいえ男性は男性、ときには頼りになるところを見せてほしいと思うこともあるでしょう。

年下の彼氏と付き合うとき、つい強い自分ばかりを見せて彼氏に甘えたり弱みを見せられなくなってしまいますが、これでは幸せな関係は長続きしません。

ときには彼氏に弱い自分を見せましょう。甘えたり、不安を打ち明けるのです。付き合い始めたときに強い自分しか見せていないと、弱い自分を見せられなくなってしまうので、付き合い始めたときから弱い自分を見せるようにしてくださいね。

「彼女は大人だから頼りになる」と信じていた彼氏も、彼女の不安や悩みに付き合っていくうちに、「自分が彼女を支えなきゃ」という気持ちに変わっていきます。

 

彼氏の懐事情に配慮すること

年下の彼氏と付き合うときには、金銭面でも気を付けなければいけません。彼氏の懐事情に合わせること、デートプランを考えたりプレゼントを選ぶときには自分の金銭感覚ではなく、彼氏が無理をしないで済む金額内におさめる必要があります。

特に、学生の彼氏と社会人の彼女のように給料やデートに使える金額に大きな差があるときには配慮が必要です。また、この配慮は「さりげなく」行うことが大切です。

あなたが彼氏の懐事情を心配したり、懐事情に合わせてプレゼントにほしいものを選んでいるということを彼氏に気付かれないように配慮することで、彼氏との幸せな関係を続けることができますよ。

 

以上が年下の彼氏をゲットして幸せな関係を続けるポイントでした。年下の彼氏と付き合うとき、年下の彼氏に合わせようとしてはだめ!無理な若作りをしたり若い子と張り合うことはあなたの魅力を半減させてしまいます。

自然体のあなたで彼氏と付き合うのがおすすめです。また、年下でも男性は男性、子供扱いをしてはだめですよ。特に人前では彼氏を立てて自分は一歩下がるのがよいです。大人の女性らしい余裕や包容力は彼氏と二人きりのときに見せてくださいね。

年下の彼氏と付き合うと、つい強い自分を見せたり彼氏に頼ることを我慢してしまいがちですが、これでは幸せな関係は長続きしません。ときには弱い自分を見せましょう。年下の彼氏と付き合うときには、彼氏の懐事情に配慮することも大切です。

タロットカードでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

「マナ・タロット」では、あなたが選んだカードをもとに、あなたに訪れる運命の日をズバリお教えします。

スピリチュアル鑑定師が初回無料であなたの未来を読み解き、迷うことなく幸せな未来をだけを掴めるように導いてくれます。

まずは、気になるカードを選んでみて下さい!

連記事

コメントをお書きください