遠距離でも元カノとの復縁を可能にする6ステップ 

遠距離でも元カノとの復縁を可能にする6ステップ
復縁だけでも難しいのに、遠距離での復縁は更に厳しいものを感じますよね。しかし、世の中で遠距離で復縁したカップルがゼロではないということに目を向けましょう。遠距離で復縁したカップルがいるということは復縁できる可能性がまだ残されているということですからね。

ただ、最初にも言いましたように、遠距離での復縁は容易なものではありません。二人の間に距離があることによって近距離の恋愛であれば問題にならなかったようなことが難しかったり、近距離の恋愛であれば簡単に出来ることのハードルが高かったりします。

遠距離でも復縁するために大事なことはしっかりと復縁のステップを踏むことです。そこで今日は、遠距離でも元カノとの復縁を可能にする6ステップについてお伝えします。



 

遠距離でも
元カノとの復縁を可能にする6ステップ

 

まずは別れた原因を分析する


恋人と別れることになった時、相手のことが好きでもう一度やり直したいという気持ちが強ければ強いほど、何とか今の状況を打開しなければと焦りがちです。しかし、その焦りがかえって復縁を遠ざける結果を招きかねないのです。

別れた原因が痴話喧嘩から発展したようなものであればすぐに復縁できるかもしれません。しかし、別れが相手も悩みに悩んで出した結論なのであれば、焦りは禁物です。焦って復縁を迫っても、相手は今のあなたでは付き合えないから別れ話をしたわけですので、その状況が全く変わっていないことになります。

まずは冷静になって別れ話になった原因が何なのかを分析してみましょう

 

冷却期間を置く


一時的な感情での別れ話ではなく別れた場合には相当の冷却期間を置くことも必要です。冷却期間を置くことによって、相手もあなたという人の存在の大きさを気付いてくれるかもしれませんからね。

近距離の復縁でもこの冷却期間は復縁を願う人にとって辛い期間ですので、遠距離であれば尚更不安になりますし、時には要らぬ妄想をして落ち込むこともあるでしょう。

しかし、焦って今連絡をとっても拒否されるだけです。遠距離で復縁する場合にもこの冷却期間は必要な期間と心得ましょう。

 

相手の情報収集をする


別れた相手との共通の友人や知人がいるのであれば、現在の相手の状況を教えてもらいましょう。もし、復縁を願う相手が他の人と付き合いだしたばかりというような場合、復縁を迫っても断られるだけです。

遠距離での復縁は相手の情報収集が難しいのですが、別れた相手や共通の友人のSNSと繋がれる状態であれば、現在の状況を知る手掛かりになるかもしれませんよ。

 

連絡を取る


別れの原因も分析、反省し、相当な冷却期間を置いたなら、いよいよ連絡を取ってみましょう。相手の状況を知ることが出来るのであれば、彼女が仕事や私生活などで落ち込んでいるタイミングを狙うのが効果的です。何かに落ち込んでいる時は、誰かに聞いて欲しいものですからね。

連絡を取る場合には一つ大事なことがあります。それは復縁を迫らないこと!いきなり元サヤを目指すのではなく、まずは仲の良い友達になることを目指しましょう。

 

連絡方法をステップアップさせる


別れた相手に連絡を取ってみて、相手が嫌そうでなかったのであれば、様子をみながら連絡する回数を増やしていきましょう

例えばLINEで連絡をしたらなら、まずは半月~1か月に1度くらいやり取りをする間柄になり、徐々に連絡回数を増やし、電話できるような関係に持っていければ最高ですね。

ただし、ファーストコンタクトで相手の態度が否定的だった場合には、まだ冷却期間が十分ではなかったことも考えられます。ここでグイグイ押すと引かれてしまうだけですので、ここは一旦引きさがって更に冷却期間を置くようにしましょう。

 

会いに行く


定期的に連絡を取り合うことが自然な関係にまで持っていくことが出来たなら、相手に会いに行きましょう。

ただし、サプライズはNG。特に一人暮らしの女性宅に連絡もなしに現れるというのは迷惑以外の何物でもありません。自宅にいればメイクを落としてしまっているかもしれませんし、誰も家に来る予定がないからと家の中が散らかっているかもしれないからです。

理想的には、LINEや電話でやり取りする中で会う約束をしましょう。会う約束をすることが出来れば、きっと復縁出来る日も近いでしょう。

 

以上、遠距離でも元カノとの復縁を可能にする6ステップについてまとめてきましたがいかがでしたか。遠距離で復縁を目指す場合も、近距離で復縁を目指す場合も、実はそのステップに大差はありません。

二つに違いがあるとすれば遠距離で復縁を目指す方が冷却期間はより不安ですし、連絡を取る手段も限られるということです。やはり遠距離で復縁を目指すことはかなりの難易度。しかし、その難しさを乗り越えて復縁出来たのであれば、間違いなく二人は運命の相手なのかもしれません。

ただし、重ねて言いますが、遠距離で復縁を目指すことは簡単なことではありません。ですから、復縁することばかりに集中せず、自分一人の時間を大切にすることも忘れないでくださいね。

一人の時間を楽しむことが出来るようになれば、復縁出来た時も遠距離で悩む時間を減らすことが出来ますし、一人の時間を楽しむことによって、他に運命の人が現れることもあるのです。恋愛でも広い視野を持つことは自分を幸せにする秘訣なのですよ。

まとめ

遠距離でも復縁を可能にするには

・まずは別れた原因を分析、反省する
・冷却期間を置く
・共通の友人や知人から相手の情報収集をする
・連絡を取る
・連絡方法をステップアップさせる
・会う約束をする

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

「エレメント・タロット」では、誕生日と血液型、そしてあなたの選んだタロットカードで、運命を読み解き、幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。「エレメント・タロット」で自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転するのです。しかも、今なら、スピリチュアル鑑定師による鑑定結果が全員無料でもらえますよ。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント