目標管理のゴールデンルールを使って楽々と達成する方法

目標管理のゴールデンルールを使って楽々と達成する方法

会社の管理方法のひとつに、目標管理というものがあります。これは会社の中で、社員自身が、業務上の一定期間内に達成すべき目標というものを設定し、社員の責任において目標達成を目指させるというものです。

目標の達成度合いが、社員の業績評価になるというもので、営業が絡む会社の多くが目標管理を取り入れているんですよ。達成したから終わりではなく、達成度に応じて、次の目標を設定していきます。

この目標管理は、1945年に経営学者のP・F・ドラッカーが提唱した経営管理で、社員一人一人が、自分の意思を目標に組み入れることが出来る為、やる気とその過程の努力で、社員の向上意識が働くという思想から生まれました。

確かに、上司にいつも指示されてばかりよりは、自分の意見や意志が入った仕事の方が、頑張ろうという気持ちになりますよね。

そこで今日は、目標管理のゴールデンルールを使って、楽々と達成出来る目標の立て方のコツを5つ、お伝えします。



 

目標管理のゴールデンルールを使って
楽々と達成する方法

 

具体的でわかりやすい目標を立てよう


目標管理で大切なのは、具体的でわかりやすい目標を立てることです。曖昧だったり、その期間の目標の達成が判断しにくいものはダメですよ。

例えば、「痩せる」というのは曖昧な目標です。「○月○日までに、毎朝30分のウォーキングと、休日に1時間エクササイズをして5㎏体重を減らします」などの具体的なものにすると目標管理に相応しい設定になります。

行うことが具体的なので、誰が見てもやることと目指す結果が分かるだけではなく、自分がやらなくてはいけないことが明記されているので目標達成が簡単になりますよ。

 

計測可能な目標を立てよう


あなたが立てようと思っている目標は、達成度が測れるものですか。例えば、先ほど挙げた「痩せる」という曖昧なものだと、目標達成まで、どの程度近づいてきたのかなど数値化出来ませんよね。

しかし後に挙げたものは、今、3㎏減だから目標達成度は60%という数値が出て来ます。その為、会社での目標管理の際も、目標に数値を入れましょう。その方が上記の具体的でわかりやすい目標にもなりやすく、達成度が測りやすい目標管理が出来ますよ。

 

現実的に達成できる目標を立てよう


どう考えても達成出来そうもない目標を設定するのは止めましょう。はっきり言って、立てるだけ無駄ですよ。正直、目標が大きすぎたり、どう転んでも無理という目標に対して、人はやる前から諦めてしまい、努力するということを放置しがちです。

しかし、手が届きそうなものに対しては、頑張ることが出来ますよね。大事なのは、達成する為にモチベーションを上げること。目標管理のゴールデンルールです。

 

成果に基づいている目標を立てよう


成し遂げたい結果は、あなたが本当に望むものですか。人から強要された目標ではなく、自分が本当に欲しいと思える成果を目標にしてください。

そうしないと、目標管理の意味がなくなってしまいますよ。理由は、自分で考え、それを達成する為に向上しようとする意識が働かないからです。

自ら達成したいと思える目標を立てることが、辛く感じることなく、達成への希望を見出すのではないでしょうか。

 

明確な期限を設けた目標を立てよう


会社の目標管理自体、一定期間という期限がきちんと設けられています。しかし、目標を立てる時にも、きちんと期限を明記しておいた方が、気持ちのブレが生じません。

人は、ついつい楽な方向に向かいがちですよね。期限がないものは、ついつい後回しにしてしまいます。しかし、ゴールデンルールを使って、期限を明確にし、その進行具合などを確認しつつ、確実に目標を達成しましょう。

先送りや後回しのような逃げ道を作らないことが、自分の思う結果に楽にたどり着く方法なのです。

 

いかがでしたか。

目標管理、略称MBO。企業の経営管理に活用されている管理方法ですが、目標の立て方によって達成できる確率やモチベーションが変わります。

目標を設定するためにはどうしたら良いかと悩んだ時は、「SMARTの原則」を使うのがおすすめです。この法則は、5つのポイントの頭文字を取ったものなのですが、Specific、Measurabel、Achievable、Result-based、Time-boundTime-boundでスマートと言います。

これに基づいて目標を立てることにより、どうすれば目標が達成出来るかが簡単にわかりますよ。それが分かると、人は欲が出てきて、もっと良いものをとか、少しでも早く達成する為の方法を考えるようになります。

それが、結果的に企業の利益に繋がり、自分の生活を豊かにするんですよ。ただ何となくというのでは、現状維持、もしくは下降線をたどってしまいます。

自分がなりたい、欲しい目標が楽々達成出来る方法を考えるのは楽しいものです。目標管理のゴールデンルールを活用して、自分らしく、そして人からこうなりたいと思ってもらえる人になりたいですね。

 

まとめ

目標管理のゴールデンルールを使って楽々と達成する方法

・ 具体的でわかりやすい目標を立てよう
・ 計測可能な目標を立てよう
・ 現実的に達成できる目標を立てよう
・ 成果に基づいている目標を立てよう
・ 明確な期限を設けた目標を立てよう

目標を達成する為に!

そして、今日は、目標の明確化と、その達成のために役立つ「ナビゲーションシート」を用意しました。ぜひあなたの問題解決と目標達成のために活用してください!あなたが本当に達成したい目標を知ることができれば、今までのように頑張らなくても、もっと楽に目標達成することが出来るようになりますよ。

目標達成を明確するナビゲーションシートのダウンロードはこちらから

 

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント