やる気がでない原因を解明!元気が湧いてくる7つの必勝法

やる気がでない原因を解明!元気が湧いてくる7つの必勝法

やる気がでないという事には原因があるので、それを改善する事でやる気を出す事が出来ます。仕事や勉強や家事など何をするにもやる気がないと行動に移せなく、だるい気持ちでいっぱいになり辛くなりますね。

やる事に追われて毎日を楽しむ事も難しくなります。やる気が湧いてくれば、作業がはかどって楽しくなるので充実感が違います。いつもやる気を出せるようにしたいですね。

望む時にやる気を出せるようコントロールするのは難しいと思われていますが、実はコントロールする方法があるのです。やる気をコントロールして、望む時にやる気を引き出して元気に活動する事ができるのです。毎日を楽しく充実させる為にやる気を出す方法を身につけましょう。



 

やる気がでない原因を解明!
元気が湧いてくる7つの必勝法

 

ストレッチをして起床して一日をスタートしましょう。


『やる気』は脳の側座核(そくざかく)から分泌される物質により感じます。側坐核を活発にするには動く事です。体を動かす事によりやる気が湧いてくるのです。

まず一日の始めからやる気を出せるようストレッチして起きましょう。

ストレッチは
①布団の中で両手足をグーンと伸ばします。
②四つん這いになってお尻をかかとに乗せて腕を伸ばして背中と肩を伸ばします。
③今度は逆にお腹を床につけてスフィンクスの様になり背中を伸ばします。

以上のストレッチをする事で脳も活性化され、やる気も引き出せます。肩こりや腰痛予防にも効果的なので、日課として行いましょう。

 

やることリストを作り、余裕を持ちましょう。


やる気がでないのはやる事が多く、何から手をつけたらいいのかわからないからかもしれません。やる事をリストに書き出して整理して、優先順位をつけましょう。

付箋に書いて目につくところに張ったり、スケジュール帳に書いたり、アプリを利用する事で、いつやればいいのか、いつまでに終わらせればいいのか把握する事が出来ます。その為、やる事に振り回されずに余裕をもって一つ一つを終わらせられるので、やる気が出るでしょう。

 

外に出て、リフレッシュしましょう。


人は一つの事をずっと行う事が出来ません。気分転換に空気を入れ替えたり外に出て散歩をしましょう。軽い運動にもなりますし、陽の光により脳が活性化します。

陽の光がない時間でも景色や空を見る事で脳がリフレッシュします。悩みがありやる気が出ない場合も、リフレッシュする事で解決策が出る事もあります。やる気がなくだるい場合はとりあえず外に出てみましょう。

 

ライバルや憧れの人や仲間を作り、孤独から抜け出しましょう。


孤独はやる気がなくなっていきます。ライバルが居る事で競争心がやる気に湧きます。憧れる人に近づきたいと努力する事がやる気に繋がります。仲間と一緒に行う事でやる気が引き出されます。ライバルや憧れる誰かを自分で設定しましょう。

一人で黙々と行うより、仕事を仲間と行ったり、誰かより早く、多く、正確に行いましょう。勉強なら誰かより多く勉強したり、良い結果を出しましょう。

家事なら憧れる誰かのように綺麗に、おしゃれに、工夫しましょう。人に言われた誰かではなく、自分で対象を決めて切磋琢磨したり、憧れに近づくようにし、達成したら喜びましょう。

 

動機や目的を持ち、モチベーションを上げましょう。


動機がないとやる気が湧きません。何事にも動機付けをして目的をみいだしましょう。その目的の為にやる気が出るでしょう。目的を考え直す事により、作業の意味を知り、より良くする為の効率を上げる事も出来ます。

喜んでもらう為、給料を上げる為、スキルアップの為、綺麗にする為、健康の為などなんでも良いので自分で動機をつけて目的を持ちましょう。

 

休息をとり、疲労解消しましょう。


やる気が出ないのは寝不足や疲労が溜まって脳が休息を求めているのかもしれません。脳も身体も疲労が溜まっていては良い働きをしません。

動かし続けていても良い働きはしません。きちんと休息をとり、健康状態を維持しましょう。寝る時は質の高い睡眠を行い、疲労をしっかりとり、脳を活性化させましょう。

 

やる気がある人と接し、感化されましょう。


やる気のない人と接していると自分もやる気がなくなります。人は人の言動に影響され共鳴共振をします。やる気がない人と接すると心が共振し、自分のやる気も削がれます。

やる気がある人と接すると心が共振し、目標や目的が溢れてきてやる気が奮い立ちます。周りにやる気がないような人がいる場合は距離をとり、やる気のある人の言動に接しましょう。自分にとって必要な影響を受けましょう。

 

いかがですか。

やる気を出す為にはとりあえず動くというのは簡単ですね。確かに動かずに座ったり横になったりするとだるさが増してやる気がなくなります。その為、椅子を用意していないオフィスもある位です。立って会議を行う事で効率も良くなるそうです。

やる気が無い時はつい座って落ち着いてしまいがちですが、座らず動く方が良いのです。目標や目的を持って、ライバルや憧れを設定する為に、見直したり探したりするのは新たな発見もあり楽しめますね。

きちんと休息もとって、やることを整理してやる気を出す準備を整えましょう。作業をはかどらせる事で、次の作業のやる気に繋がります。やる気を出して元気に活動し、充実した毎日を送る為に、まず体を動かしましょう。

 

まとめ

やる気がでない原因を解明!元気が湧いてくる7つの必勝法

・ ストレッチをして起床して一日をスタートしましょう。
・ やることリストを作り、余裕を持ちましょう。
・ 外に出て、リフレッシュしましょう。
・ ライバルや憧れの人や仲間を作り、孤独から抜け出しましょう。
・ 動機や目的を持ち、モチベーションを上げましょう。
・ 休息をとり、疲労解消しましょう。
・ やる気がある人と接し、感化されましょう。

でもちょっと難しい、、、と思ったひとはこれを使ってみてください。あなたの悪い癖を直し、良い癖を身につけるため目標計画表「エクスプレッションケアシート」です。これを行うことで、あなたは、

  1. 自分が変わることによって周囲に変化があることを実感できます。
  2. 自分に自信が持てるようになりコミュニケーションが改善します。
  3. 周りからも目が変わり、外見的にもイキイキしてきます。

ぜひこれを使い、良い癖と、思考を身につけて、停滞している「今」変えていきましょう!!

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント