「君に会いたい」気持ちをスマートに伝えるメールの送り方

「君に会いたい」気持ちをスマートに伝えるメールの送り方

君に会いたいという気持ちを伝える時には、どのようなメールの送り方があるでしょうか。相手に自分の気持ちがきちんと伝わるような、そういうメールを送ることが理想的ですね。

でも心を言葉で表現することは、簡単そうでも結構難しいことかもしれません。しかもメールなどの文章で伝えるということは、そこに温度を込めにくいことが多いのです。

そこに温度を込めて、大切な思いを伝えるためには、ある程度のテクニックが必要になります。どのようなメールの送り方をすれば、気持ちをスマートに伝えることが出来るのかを一緒に考えていきましょう。



 

「君に会いたい」気持ちを
スマートに伝えるメールの送り方

 

長文は避けるようにしよう


あまり長い文章は、読んでいる方が疲れてしまうことになります。伝えたい気持ちが溢れているような時でも、ある程度端的にまとめることが必要なのです。

もしも長文のメールを送るというようにしたい時には、一度だけ送るようにして、その後のやりとりでは長文のメールはしないようにしましょう。長文になりそう…と思う時には、自分で一度文章に書いてみても良いですね。その上で削れる部分は削り、大切な部分だけ残すようにしてみましょう。

 

送る前に確認をしよう


どんなに素敵な内容のメールを送っても、誤字や脱字があることにより、魅力が軽減してしまいます。せっかく考えたメールの内容ならば、相手に送る前に2回ほど読んでチェックをするようにしましょう。

誤字脱字のあるメールを送ることにより、相手からあなたへの印象が悪くなる場合もあるのです。そこに気持ちを込めたいと思うような時には、特にそういった確認を怠らないようにしましょう。

 

相手がリラックスをしている時間に送るようにしよう


仕事で忙しいような時間帯や、早朝や深夜にメールを送ることは控えた方が良いでしょう。相手がある程度リラックスが出来ている時に、君に会いたいという内容のメールを送ることが必要です。

自分にとってはリラックスをしている時間でも、相手にとってはそうではないようなこともあるのです。相手がリラックスをしているかどうかを確認するためには、最初に挨拶程度のメールを送り、相手の現在の状態を探ってみることが必要です。

 

自分の言葉で伝えよう


ドラマで見たセリフでかっこいいものがあったというような時でも、自分の言葉を使ってメールを送った方が相手の心に響くことが多いです。もしもドラマのセリフがかっこいいものや素敵なものであっても、それは自分の言葉ではないことになります。

自分の言葉を使って思いや気持ちを伝えることが出来れば、どのような返事でもある程度納得が出来るのではないでしょうか。でも誰かの言葉やセリフを真似して送った時に、反応が悪い場合、後悔をすることにもなりかねません。そうならないように、自分の言葉で相手に気持ちを伝えるようにしたいですね。

 

内容はある程度明確に伝えよう


内容については、ある程度明確に伝えることが必要です。何が言いたいのか分からないようなメールをもらった場合に、どうしても意味が分からず、相手が悩んでしまうこともあるかもしれません。

一番伝えたいことは何なのかということを自分で理解をした上で、気持ちの整理をしっかりとしてから、明確に伝えるようにしてみましょう。明確に伝えることを意識した文章にすれば、まとまりのある内容になるはずです。

 

メールから通話に切り替えてみよう


メールだけで気持ちを伝えて、相手にそれが伝わることもありますが、それが無理な場合もあります。メールだけでは難しいと判断をした時には、通話が出来るかどうかをメールで確認してみましょう。

いきなりの電話ということになると、相手の都合がありますので、相手の都合を知ったうえで通話が可能ということでしたら、通話にて自分の気持ちを伝えるように切り替えてみましょう。

 

メールを受け取った側の立場になってみよう


このメールをもらった場合、相手はどう思うだろう…というようにして、相手の立場になって文章を書くようにしましょう。送る側の気持ちだけしか考えないようなメールは、受け取った側としては、あまり良い印象を持てないことがあります。

こちらのことを全然考えてくれていない…と相手から思われてしまうようなメールにならないように、出来るだけ相手の立場になってメールを送ることが大切です。

 

いかがでしたか。

君に会いたいという思いを伝える時には、勢いだけでメールを送るようなことはせずに、ある程度色々なことを考えてから送ることが必要です。どんなに親しい間柄だとしても、ある程度のルールやマナーは守るようにしましょう。

そして自分の伝えたい気持ちをスマートに伝えられるような工夫が必要になってきます。普段は温度が伝わりにくいメールに、自分の熱い思いを込めるためには努力が必要なのです。

誠意が伝わるようなメールの内容や送り方をすることが出来れば、自然に相手に対して「君に会いたい」という気持ちを伝えることが出来るはずです。

 

まとめ

「君に会いたい」気持ちをスマートに伝えるメールの送り方

・ 長文は避けるようにしよう
・ 送る前に確認をしよう
・ 相手がリラックスをしている時間に送るようにしよう
・ 自分の言葉で伝えよう
・ 内容はある程度明確に伝えよう
・ メールから通話に切り替えてみよう
・ メールを受け取った側の立場になってみよう

好きって言われたら嬉しいですよね?

女の子が好きと言ってくれる音声:

いかがでしたか?気持ちが落ち込んだり、クヨクヨしたりしている時は、この音声を聞いて元気を出して下さい。この音声のダウンロード版も用意しているので、iPhoneやiPodなどのお手持ちの携帯音楽プレイヤーに入れていただければ、いつでも聞くことができます。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント