運命の人がズバリ分かる3つの占いとは

運命の人がズバリ分かる3つの占いとは
運命の人を占いで知ることが出来たらという思いは、誰にでもあるものですよね。女性が占いを好む理由の大半は恋愛問題です。とりわけ気になるのが、自分が本当にめぐり合うべき運命の人についてです。恋愛はしたいけど、中途半端なアソビはしたくない、恋をするなら、運命の人と・・・、これは女性なら誰でも憧れることです。

でも、実際には誰が運命の人か分からないし、実際に目の前にいても、気付かないまま分かれてしまうかもしれません。前もって自分の運命の人を知っておくことができたら、心から恋愛を楽しめますよね。女性達のそういう思いが、運命を教えてくれる占いに向かうのは当然かもしれません。

ということで今回は、誰もが知りたい運命の人を知る占いについてお伝えします。

運命の人を占いで知るには西洋占星術!

最近は無料サイトでも様々な占星術が楽しめますが、最も歴史が深く、人気の高い占いの一つが西洋占星術でしょう。西洋占星術は文字通り、西洋で発祥、発展してきた星の配置から運命を読む占い方法です。現代では様々なサイトで伝統的な西洋占星術や、それをアレンジした星占いを利用できます。

星占いは大昔からありました。人は夜空を見上げ、その動きから天候や季節の変化を知ると共に、その配置から人や物の運命を読もうと努力してきました。そうした努力の集大成が西洋占星術と呼ばれる占いです。

西洋占星術で運命を読み取る星の配置図が、ホロスコープhoroscopeです 。生年月日と時間、その場所の経度と緯度から12分割し、天体の位置を書き込んだもので、皆さんも本や雑誌などでお馴染みではないでしょうか。

西洋占星術では、このホロスコープを元に個々人の運命を読みときますので、運命の人を占いから求めるには、まずホロスコープを作る必要があります。現在では、生年月日を記入するだけで各自のホロスコープを作ってくれるサイトもありますので、便利になりました。

西洋占星術というのは、すべてこのホロスコープを元に読み進めていきますので、運命の人を知るにもまずはホロスコープを作りましょう。現在では、西洋占星術を簡易化した12星座占いが、西洋占星術以上の人気を博しています。

12星座占いで運勢を見るにはこちらをご覧ください

星占いで見る12星座の性格とその傾向
星占い、12星座占い、占星術は、シンプル...

 

運命の人を知る占いはタロット!

運命の人を知る占いとしてお勧めなのが、タロットです。タロットというのは、皆さんご存知の通り、絵柄の描かれた78枚のカード用いて、特定の人の運勢や運命を占う占術です。最近はネット上で利用できるタロット占いもありますが、元々は自分の手でカードを引き当て、その意味する運命を読み解くもの。そういう意味では、タロットは自分の手で運命を探る占いといえるでしょう。

タロット占いでは78枚のカード(絵札)を用いますが、カードは大アルカナと小アルカナの二種類に大別されます。大アルカナと呼ばれる22枚のカードは、愚者、魔術師、女教皇、女帝、皇帝、教皇、恋人など、人間の根源的な存在象徴を人に擬えています。

これらのカードはそれぞれ愚行(愚者)、外交(魔術師)、神秘(女教皇)、行動(女帝)、統治(皇帝)、信条(教皇)、魅力(恋人)などの意味を持っていますが、その意味の読み解きは占う内容によって異なってきます。56枚の小アルカナの方は、棒、剣、聖杯、硬貨の4つの組に分かれます。

タロット占いでは22枚の大アルカナだけを使う場合と、小アルカナをあわせた78枚全部を使う場合があります(一般的には稀ですが、小アルカナだけで占うこともあります)。

占うときはカードを裏に向けて絵柄が見えないようにし、シャッフルします。占い師が行う場合、占い師自身がシャッフルする場合と、占ってもらう人がシャッフルする場合、さらに、占い師の指示によってシャッフルする場合など、いろんなケースがあります。

占ってもらう人は、シャッフルしたカードの上から数枚を選んで引きます。そして、このカードの絵から意味するところを占うのですね。運命の人を占いで知りたい人は是非一度試してみましょう。

 

数秘術占いは運命の人を知る占い!

最近人気の数秘術も運命の人を知る占いとしてお勧めです。数秘術あるいは数秘学と呼ばれる戦術は英語のNumerologyからきています。その名の示す通り、数によって占う占術で、占って欲しい人の生年月日や名前などを特定の方法で加算して運命数をだし、数のもつ性質から、その人の運命や運勢を占います。

個人を占う場合は、生年月日や名前を利用することが一般的です。どちらも個人に備わったものですので、その人に与えられた運命を読むのに適しています。運命の人を知る占いとしても最適です。

数秘術には幾つかの計算方法がありますが、個人の運命を生年月日等で占う際は、それぞれの生・年・月・日、氏名を数字に置き換えてから加算していきます。加算した数字が二桁の場合、一桁になるまで足し続けます。最後に出た一桁の数字が数字根と呼ばれるもので、この数字が占いの元となるのです。

誕生日から導き出された数字根が誕生数、氏名(姓名)から得られた数字根が氏名数(姓名数)です。日本人の姓名から姓名数を出す場合、まずヘボン式のアルファベットに置き換えた後、法則にのっとってアルファベットを数字に置き換えていきます。

生涯変わることのない誕生日から得られた誕生数は、生涯に関わる運命的なことを占うのに適しています。姓名数の方は、特に女性の場合、結婚によって姓が変わったりしますので、時勢、運勢を見るのに適しています。運命の人を知る占いにはこの両者を合わせて利用すると根源的な運命とこれから先の恋愛運、結婚運を合わせてみることができるので便利です!

 

最近は無料、有料の各サイトで運命の人を知る占いが提供されていますが、殆どは今回ご紹介した西洋占星術、タロット、数秘術を利用しています。

西洋占星術は太古の昔から人の運命を読んできた占い、運命の人を占いで知りたい人は、面倒がらず、是非一度ホロスコープを作ってみましょう。簡易化した12星座占いは情報サイトなどでも見られますが、ホロスコープは運命を読む基本です。作成サイトを利用するのも良いですね。

タロット占いも運命を読む占い。したがって、運命の人を占いで知るには試す価値があります。カードの持つ象徴性と意味を理解して、読み解きましょう。

女性に人気の数秘術占いも運命の人を知る占いです。生年月日から出す誕生数や姓名から出す姓名数から、それぞれの持つ運命、運勢を求めます。運命の人を占いで知りたいときは、これらの本格的な占いをお試しください!

あなたの人生の転機・宿命知りたくないですか?

あなたの宿命や人生の転機は生年月日と血液型から分かります。当たると評判の占い『恋と運命の真実』では、あなたの運命を良い方向へ導いてくれます。あなたに最適な鑑定結果をアドバイスしてくれます。

スピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージが、あなたの運命を劇的に変えてくれるかもしれませんよ。

運命を知りたい・変えたい方は『初回無料鑑定』で体験してみて下さい!

連記事

コメントをお書きください