失恋の悲しみを 成長のエネルギーに変える7つの立ち直り方

失恋の悲しみを 成長のエネルギーに変える7つの立ち直り方

失恋ってつらいですよね。この世の終わりなんて気持ちになります。ごはんも食べられなくなるし、世界が終わってしまえばいいなんて思ったりもします。しかし、失恋は次に出会う運命の人に巡り合うための大事なステップだと考えましょう。この悲しみを成長のエネルギーに変えてしっかりと次の恋に進みましょう。今日は失恋の悲しみを成長のエネルギーに変える7つの立ち直り方についてお伝えします。



 

失恋の悲しみを
成長のエネルギーに変える7つの立ち直り方

 

受け止める


まずはつらいですが、失恋した事を事実として受け止めましょう。どうしても、私の何がいけなかったんだろうとか、もっとああしてあげたら自分の傍から離れていかなかったんじゃないかなどついつい原因を考えて追及しようとしてしまいがちですが、相手の気持ちなんてじっさいのところはわからないんです。

そんなことを考えて次に進めないのは時間の無駄です。原因を追究せずにとりあえず今フリーになったという事実だけを受け止めてみましょう。傷が癒えてから反省なり原因を考えればいいのです。

 

運命の人と出会うためのきっかけ


今回の失恋は次の運命の人とであうためのきっかけであると考えましょう。そう、今回の事であなたは運命の人と出会えるチャンスをものにしたのです。今はつらくて、ほかの人のことなんて考えられないと思っているでしょうが、きっかけだと思ってみてください。

もしも、友人に失恋してつらいという事が言えるなら伝えてみましょう。そこから、友人が慰めてくれようといろいろなところに連れて行ってくれるかもしれませんよ。そこで、出会った人が運命の人かもしれません。そう、今回の失恋はその人と出会うためのステップだったんです。

 

思い出を処分する


写真や思い出の品を処分してみましょう。すっきりした気持ちになるはずです。今はつらいですが、思い切って捨ててみましょう。この方法は意外なほどに効力を発揮します。失恋で負った傷を引きずる方もおられるでしょう。

そのような方々に共通して言えるのは、「思い出の品をみたり、手紙を読んで相手を思い出す→悲しくなる」というケースです。また、風水では過去のものを捨てることによって新しい出会いが入ってくるといいます。思い切って捨ててしまいましょう。きっとすっきりしますよ。

 

周囲の人に聞いてもらう


周囲の人に話を聞いてもらう事がすっきりする近道です。自分では運命の人だと思っていたかもしれませんが、実際周りからみると別れてよかったと言われることだって大いにあります。失恋の傷を長く引きずる人の場合、「一人で抱え込む」という傾向があります。

自分だけの世界で解決しようとするために、「周りの力や支援」がない状態で立ち直らなければいけないのです。それは意外と時間がかかります。つらいときには周りに甘えてみましょう。きっとわかってくれるはずですよ。

 

何年後かの自分を想像する


その前に失恋したときの事を考えてみましょう。きっとあの頃はつらかったけど今はいい思い出になったなと感じるはずです。そう、時間がつらいことも思い出に変えてくれるのです。

今つらくても、数年後のあなたにはきっとこの失恋も思い出になっているはずです。そこで、あえて思い出になるように、何年か後の自分を想像してみましょう。新しい人と結婚しているかもしれませんし、バリバリ働いているかもしれません。

海外を飛び回っているかもしれないし、子供がいるかもしれません。いろいろ想像すると今の失恋がちょっとだけどうでもよくなってきませんか。しっかりと想像してポジティブな自分を取り戻しましょう。

 

何か新しいことをはじめてみる


何か新しい事を始めてみましょう。何か始めることはよいことです。これを機に新しい自分になってみましょう。スクールに通ったり、ジムに通うのもいいかもしれません。女性ならメイクの方法を変えてみることも効果的です。服装が地味だった人はちょっと華やかにしてみましょう。

もしそれが難しいなら例えばいつも通る道をルート変更する、電車を一本ずらす、食べ物を違うものにと些細な行動を変えてみます。そんなちょっとのことでも変わることで、自分が少しずつかわっていくのです。自分を過小評価しないで、もっと自信を持ちましょう。

 

自分を否定しない


失恋したら自分が悪かったんだと自分を否定しがちですが、そんなことはありません。自分を否定してはどんどん自信を無くしてしまいます。失恋した相手とは縁がなかっただけなんです。

もし、自分が悪いことを相手にしてしまった場合は反省して、すぐに自分の気持ちをリセットさせましょう。自分を否定してはいけません。ずっと引きずっていると人間はそれを繰り返してしまう性質がありますから、失恋の辛い思いを二度と味わわないためにここを抜け出しましょう。

 

いかがでしたか。

失恋してしまったら不幸のどん底に自分が沈んでしまったような気持ちになります。しかし、他人から見たらあんな人とは別れてよかったじゃないか。幸せになるスタートだと思われているかもしれませんよ。今日の記事を読んでくれた人がみんな幸せになることを祈っています。

 

まとめ

失恋の悲しみを成長のエネルギーに変える7つの立ち直り方

・受け止める
・運命の人と出会うためのきっかけ
・思い出を処分する
・周囲の人に聞いてもらう
・何年後かの自分を想像する
・何か新しいことをはじめてみる
・自分を否定しない

試練に直面して、自分を信じられないときに必要な言葉

音声はいかがでしたか?こちらの、ダウンロード版も用意していますので、スマホや音楽プレイヤー等に入れて諦めそうな時に、挫けそうな時に、何度も聞き返して下さい。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント