視線で仕事がうまくいかない人の為の7つの心理的解決法

視線で仕事がうまくいかない人の為の7つの心理的解決法
なんだか仕事がうまくいかないと悩んでいたりしませんか?仕事がうまくいかない場合、健康面でなやんでいたり話し方が悪かったりすることがあります。

でもそういう考えられることにきちんと対策をとってもまだなんだかうまく仕事がまわっていかない・・・もしかしたらその原因の一つに「視線」があるのかもしれません。

目に見えない、ぱっと判りづらいことですが、人間は視線で心理を動かしている場合があるのです。あなたの仕事がうまくいくかどうかがこの視線の捉え方一つでかわっていくかもしれません。どのような解決方法があるのか、探ってみましょう。



 

視線で仕事がうまくいかない人の為の
7つの心理的解決法

 

気になることを忘れてみよう


人の目が気になる場合に考えられることの一つが気になることがある場合です。あなたの顔になにか傷がついてしまった場合、他人がそれをどう見るか気になったりしませんか?

ちょっと爪で引っかいてできた傷なのに、もしかしたら喧嘩をしたと思われないだろうか?誰かの抵抗された痕だと思われないだろうかなどと気になるということです。

本当は他の人はそこまであなたを見てはいません。つまり、あなたが気にしている「他人の視線」はあなたが勝手に思っていることなのです。仕方がないと諦めて気にしていることを忘れてみましょう。

 

だれにでも欠点はあります


人は誰でも隠せば隠すほど気になるものです。隠したところに何があるのか・・・これを気にするなというのはなかなか難しいことでしょう。それを知っているがために、あなたが隠していることを他人が気にしているのではないかと思ってしまうのです。

あなたが隠していること・・・本人には重要なことでも他人からみればたいしたことではないというのはよくあることです。

欠点を隠していると他人がそれを見ようとしているのだと視線が気になります。欠点はだれにでもあるのだ、見たければどうぞと認めてしまうと視線も気にならなくなるのです。

 

他人の評価を気にしない


自分がどう見られているかは誰でも気になるところです。しかし他人からみた自分はほんの一つの表面でしかありません。それがあなたを決定付けていないことはだれでもわかっていることです。

他人の評価はあなたの一面の評価であって、あなた自身をどうこう言っているわけではないのです。全く気にしないのも問題ですが、気にしすぎると視線が気になって思うとおりのことができなくなります。

あまり人の評価を大きく捉え過ぎないようにしましょう。そういう面もあるのだと思えたらきっと視線も気にならなくなるでしょう。

 

完璧なんてないんです


他人の視線が気になって仕事がうまくいかない人は「こうであるべきだ」という姿を追い求める傾向があります。もちろん社会生活では「こうあるべき」ことがいくつもあります。

しかし時には人は失敗したり、自分の常識がちょっと違っていて恥をかいたりするものです。完璧になにかをこなすことなんてとても難しいことです。それを追い求めてしまうから人の目が気になるのです。

完璧にできない自分を他の人が見ている・・・それを認めてしまいましょう。だれしも完璧にはできないという姿もまた本来のあなたなのです。

 

不安は受け入れましょう


他人の見る目が気になるという人は実は他人から自分がどういう風に思われているんだろうかと気にしている人です。そしてそれがだんだん恐怖にかわっていきます。自分がどう思われているか?

から自分が悪く思われてしまうんじゃないか?と変化するわけです。そしてそれは視線という形で攻撃してくるように思うようになります。しかし実際に気にしているのは他人の視線ではなくあなたがどう思われるかということです。

そのような不安は特に初回は大きいでしょう。その不安を受け入れるとぐんと気持ちが楽になります。不安を持つのは決して不思議なことではありません。不安をなくしてしまうのではなくあることを認めてしまいましょう。

 

他人になってみましょう


他人にどのように評価されるかということを気にするということは、実際にはあなたはあなた自身のことを気にしているということになります。これを解消するのはなかなか難しいことです。

何と言っても、あなたの評価を他人がすると見せかけて実は自分で評価しようとしているのですから。本当にその評価が正しいものかどうかもわかりません。すでに視線で冷静さを失っているのです。

このようなときには「他人の視線」が大切になります。第三者の視線からあなたを見てみるのです。するとあなたがこだわっていたことが実はそんなに重要ではないことがあるのです。視線が気になる人はぜひ他人になりきって自分を見つめなおしてみましょう。

 

全ては自分の気持ちが出ているのです


視線が気になるのは他人の評価を勝手に気にしているということは何度も述べました。他人の評価といいつつ実はそれは自分での評価なのですから、難しいといえるでしょう。

しかし何事も捉え方一つで変わってきます。あなたが幸せな気持ちの時は他の人の視線が優しく感じられたりしませんか?あなたの気持ち一つで周りの状況の捉え方もかわってしまうのです。

なにもかもポジティブにとまでは言いませんが、すこし見方を変えるだけで視線が違うものになるのです。他人の視線、それはあなたの心の持ちようなのです。

 

いかがでしたか?

視線が気になると集中力が鈍り、仕事も社会生活もうまくいかなくなることがあります。あなたの心のありかたを受け入れるのはとても重要なことです。本当はそんなに気にする必要がないことでも当事者にはとても気になります。

そんなときは他人になりきってどのようにみえるのかを考えてみましょう。「視線」を気にしないと社会生活が成り立ちません。しかし気にしすぎると心の病を招くことがあります。ぜひ視線を味方につけてあなたの生活を実り多いものにしてくださいね。

 

まとめ

視線で仕事がうまくいかない人の為の7つの心理的解決法

・ 気になることを忘れてみよう
・ だれにでも欠点はあります
・ 他人の評価を気にしない
・ 完璧なんてないんです
・ 不安は受け入れましょう
・ 他人になってみましょう
・ 全ては自分の気持ちが出ているのです

試練に直面して、自分を信じられないときに必要な言葉

音声はいかがでしたか?こちらの、ダウンロード版も用意していますので、スマホや音楽プレイヤー等に入れて諦めそうな時に、挫けそうな時に、何度も聞き返して下さい。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント