彼女がほしい人が、 相性の合う女性と出会う7つの方法

彼女がほしい人が、 相性の合う女性と出会う7つの方法

今、あなたにはおつきあいしているパートナーと呼べる異性はいますか?現実はパートナーがいない人の方が多数派だそうですが、街を歩けば二人で仲良く歩くカップルが目につきます。

それは彼らが醸し出すオーラが輝いて見えるからでしょう。いずれ自分もそんな輝きを放ちたい。そう思っていてもなかなか自分の相性の合う人と出会うのは難しいものです。今日は、彼女がほしい人が、相性の合う女性と出会う7つの方法をご紹介します。



 

彼女がほしい人が、
相性の合う女性と出会う7つの方法

 

自分を知りましょう


まず、大前提となる部分を改めて確認しましょう。あなた自身のことです。例えばあなたは休日にどんな過ごし方をするのが好きですか?インドア、アウトドア?一人で、仲間と一緒?そう聞かれて大切なのは、あなた自身が本当に快適に思うのはどういう状況かということです。

大人になるとつい、人の意見に流されて、自分を良く見せようとしてしまいます。本当は一人で自宅で本を読んで過ごすのが好きなのに、「仲間とスポーツをするのが好き」などと無理をしてはいけません。まずは自分がどういうタイプの男性なのか、大まかにでもちゃんと分析しましょう。

例えば、外出好き 自宅好き一人が好き 仲間といるのが好き服装は派手目 地味目要領がいいと言われる まじめで固いと言われる友だちは多い 少ないなど、いくつか指標はあると思います。自分を分析して、そこから女性との相性を探りましょう。

 

相手を知りましょう


次には自分と相性の合う女性というのがどういうタイプか考えましょう。自分がどちらかというとおとなしいタイプの男性なのに、派手好きな活動的な女性とおつきあいするのは無理があります。

活動的な男性がおとなしい女性とつき合うのは、上手くいく場合とそうでない場合があります。派手好きの男女がおつき合いすると、始めはトントン拍子ですが、継続するかどうかはそれぞれです。

では、おとなしい男性が、おとなしめの女性と出会いたいと思った時に、週末のクラブに出かけるのは正解と言えるでしょうか?もちろん答えはノーです。いくら女性が多い場所と言ってもおとなしめの女性は週末のクラブでたむろしたりしないでしょう。自分のタイプと、自分が求めるタイプの女性の行動範囲を分析しましょう。

 

言い訳はやめましょう


次は、具体的な行動習慣などについて考えてみます。パートナーのいない男性の一つの大きな特徴は、口では「彼女が欲しい」といいながら自分に彼女がいないことを正当化する言い訳を常に用意していることです。

例えば「仕事が忙しい」時間がない、出会いがない、というのも同類です。仕事や環境のせいにして本気でパートナーを求める気がないのです。「もう年だから」年齢を言い訳にする人も多くいます。

「30歳を過ぎたら彼女が出来ない」なんて嘘です。世の中には60歳を過ぎて新しい恋愛から結婚する人も沢山います。昔の自分を懐かしんだり美化するのは将来性のない男のすることです。悪い癖だと考えましょう。

「人の噂が怖い」恋愛に関して、他人からとやかく言われるのは確かに不愉快です。ですが、それが何だというのですか?本当の大人は恋愛に関しては良くも悪くも当事者のものと割り切る感覚を持っています。

それが大人の振る舞いです。会社や同じグループ内で次々相手が入れ替わったり、質の悪い恋愛をするのでない限り、周りもむしろ暖かく見てくれるものです。

そういう感覚でいない人は、嫉妬かまだ人間性が幼い人だと考えればいいのです。こんな言い訳を盾にして自分を出会いから遠ざけてはいませんか?恋愛に踏み切るのはあなた自身の勇気でしかないのです。

 

出会いの場所を考えましょう


上にも書きましたが、人にはふさわしい場所があります。女性が沢山いればチャンスが多いかと言えばそうではありません。自分と相性のいい女性と出会える場所を改めて考えましょう。

カフェに来る人のタイプは、お店によって、また時間帯によって変わります。ビジネス街の朝のカフェスタンドはとにかく忙しいでしょう。みんな手早くコーヒーを手に入れてそそくさと仕事に向かいます。そんな状況で出会いを求めるのは無理があるでしょう。

かといって休日の午後の郊外のカフェはおしゃべり目的の主婦や学生でがやがやしすぎています。いくなら平日のお昼前と午後2〜3時の時間帯。ストンと客足が少なく、落ち着いてコーヒーを味わう人が多い時間です。

同じ店に同じ時間帯に通い、よく合う異性を探しましょう。同じように静かな空気を楽しんでいる様子なら挨拶ぐらいは出来るでしょう。スタートラインも見えてきます。

書店書店好きという人がいます。本ももちろん好きですが、書店は様々な情報が効率よく詰まった場所だからです。ここでも同じ時間帯に同じ店にマメに通ってみましょう。自分の好きな書棚でよく合う女性などがいたら、声をかけやすいかも知れません。

 

自分の見せ方を考えましょう


自分と相性の合う女性にとって、自分が恋愛対象であるかどうか、そんな男性に見えているかを考えてみましょう。おとなしく、向上心があり、勉強好きな女性なら、ペットを飼う動物好きな人に悪い人はいないといいます。

おとなしい女性なら「〜が得意」という強いアピールより、「悪くない」という手堅い印象の方がポイントが高くなります。各種セミナーに参加する勉強に取り組むタイプまじめさが前面に表れます。

また、セミナーなどに参加する女性は他人の話を受け入れることが出来るオープンマインドであるはずです。ボランティア活動をするこれも自発的に無償で誰かのために役立つことをする、という点が「悪くない」アピールポイントです。自分がどう見えているかに気を使いましょう

 

個性を発信しましょう


世の中の半分は男性です。その中で、まず恋愛対象に選ばれるための一次選考は女性に気づかれることです。日々あなたとすれ違う女性は沢山いるはずですが、あなたの存在に気づいている人はわずかです。

まず、自分から個性を発揮しましょう。服装で目立つ「あなたと言えばコレ」というアイテムを必ず身に付けましょう。芸能界でネジネジと言えば?魚のキャップと言えば?チョビ髭、蝶ネクタイ、ステッキは?持ち物でもいいのです。名前を言わなくても解ってもらえて、それがあなたのキャラクターになれば武器にもなるのです。

 

とにかく本気になりましょう


今のあなたに彼女が出来ないのには理由があるはずです。その理由を作っているのもあなた自身です。このまま年をとっても一人でいいのですか?今しか出来ないことを分かち合える人がいないのは損だと思いませんか?とにかく本気になりましょう。

 

いかがでしたでしょうか?

仕事でも、恋愛でも成果を出すのは難しいものです。答えは一つしかなく、言い訳は無限にあるからです。パートナーがいないことに言い訳をするあなた、仕事でもそんな姿勢が表れていませんか?

むしろ生活全般結果を出す心がけを持つことで、自信を得て行く姿が女性の胸を打つのかも知れませんよ。もう一度自分の考え方や生活態度を見直して、前進していくことを心がけましょう。気がつけば仕事の成果もパートナーもついてきているものなのでしょう。

 

まとめ

彼女がほしい人が、相性の合う女性と出会う7つの方法

・ 自分を知りましょう
・ 相手を知りましょう
・ 言い訳はやめましょう
・ 出会いの場所を考えましょう
・ 自分の見せ方を考えましょう
・ 個性を発信しましょう
・ とにかく本気になりましょう

好きって言われたら嬉しいですよね?

女の子に好きと言われる音声:

いかがでしたか?気持ちが落ち込んだり、クヨクヨしたりしている時は、いつでもこの音声を聞いて下さい。この音声のダウンロード版も用意しているので、iPhoneやiPodなどのお手持ちの携帯音楽プレイヤーに入れていただければ、いつでも聞くことができます。ぜひ、下記よりダウンロードして、あなたのカンフル剤としてお使い下さい。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント