年下の彼女とのデートを盛り上げる5つのポイント

年下の彼女とのデートを盛り上げる5つのポイント
年下の彼女との初めてのデート、とても楽しみですよね。彼女のうれしそうな笑顔を想像するだけで、こちらの気持ちも思わずほっこりしてしまいます。

でも、大好きな年下の彼女をせっかくのデートでがっかりさせないためには、どんなことに気をつければよいのでしょうか?どういったプランを立て、どんな行動を取ればよいかなど、考えれば考えるほど混乱してしまいます。

相手の立場に立って考えてみようとしても、相手が年下の彼女ですから想像が及びません。そこで、今回は年下の彼女とのデートで押さえておくべきポイントをご紹介しましょう。

女性の気持ちを解説しながら、デートで訪れるとベストなスポット・彼女の気持ちをがっちりつかむ方法などをお伝えします。

「ちょっと大人」が体験できるデートにしよう

年下の彼女とひとくくりにしても年齢や社会的立場はそれぞれ違いますから、一言で言うのは難しいのですが、「相手はあなたよりも社会経験は少ない可能性が高い」と言えると思います。

そこで、デートスポットは「彼女が行ったことがない場所・経験したことがないこと」をテーマにしてはどうでしょうか。

たとえば、少し高級なレストランや大人の雰囲気のバー、カフェではなくホテルのラウンジなど、若い時にはなかなか足の向きにくいところに連れて行き、年下の彼女がこれまで経験したデートとは一味違った体験をプレゼントしてみるとか…。

もちろん彼女が気後れするような超高級店でなくても大丈夫。場違いなほどのお店は緊張して楽しむ余裕すらなくなってしまいますから、あなたのできる範囲で、少し大人な体験を一緒に楽しんでみましょう。

もちろん、プランを立てる前にそれとなく彼女が普段どんなところで食事しているかなどのリサーチはしておいてくださいね。

 

常に心に年上の余裕を持とう

年下の彼女とデートする場合、臨機応変に対応して器の大きさを見せることも時には必要です。例えば一緒に街を歩いていて、彼女が気になるお店を発見した時。「ちょっと見てきていい?」と聞かれたら、あなたはどう答えますか?

ここで「ランチの予約の時間が迫っているから、ダメ」と彼女のお願いを無下に断ってしまったら、あなたの株は大暴落してしまいます。

かといってせっかくのランチの予約も不意にしたくない…そんなときは「お店に電話して遅れても大丈夫か聞いてみるよ。もしダメって言われたら今は我慢して、後で見に行こう」と、両立させるアイデアを捻出しましょう。

小さなわがままなら笑って許してくれる許容量の大きさを見せることで、年下の彼女はあなたにより信頼を寄せてくれるはずです。

 

彼女の金銭的・心理的負担にならないデートにしよう

近頃は男性の懐具合に配慮して常に割り勘、という女性も増えていますが、年下の彼女の場合は二人の収入に差があることも十分考えられます。それなのにデートで同じ額を負担させるのはやはり気の毒ですよね。ここは、気持ちよく奢りましょう。

「自分の分は払います」と食い下がる彼女には、端数の金額だけ負担してもらうとか、「次のデートのお茶代は奢ってもらうから、ここはいいよ」と切り返すとかして彼女の負担を減らすようにしてください。

女性は皆奢られたいものだと思っている男性も多いようですが、実はそうでもありません。奢られるのは心理的に負担になり、そのせいでデートが辛くなるという女性もいるのです。

年下の彼女が奢りに対してどう思っているかを見極めて、彼女の金銭的・心理的負担にならないようなデートにしましょう。

 

少しだけお姫様願望を満たしてあげよう

彼女が年下の場合、男性には少し甘えてみたい気持ちがあるものです。そんな気持ちを満足させるには、デートのスタートからちょっとした演出をしてみましょう。目的地付近で待ち合わせするのではなく、彼女の自宅の前やその近くに迎えに行くのです。

日本の男性はあまりエスコートが上手ではないと言われますが、日本の女性もあまり手取り足取りエスコートしてほしいとは思っていません。

でも、約束の時間に迎えに来てもらったり、デートの終わりに送ってもらったりと丁寧に扱われるのは、普段とは違ったときめきがあるものです。車で送り迎えする場合には、ちゃんと洗車して車内も片づけてくださいね。

また、自宅まで来られるのは抵抗がある、車で二人きりになるのは不安という女性も多いですから、そんな時には彼女の気持ちを優先しましょう。

 

彼女の人格を尊重しよう

年下の彼女がかわいすぎて、つい保護者的な言動になっていませんか?多少なら彼女も付き合ってくれるかもしれませんが、行き過ぎるとまるで子ども扱いしているようで、彼女のフラストレーションも溜まってしまいます。

デートで彼女の行動を制限したり、食べるものや服装などを制限したりすることのないようにしましょう。また、自分より下に見るような発言(こんなこともできないの?等)も禁句。

一歩間違えるとモラルハラスメントになりますから、自分にそういった傾向がないかどうか確かめる必要があります。年下と言えども彼女も立派な一人の女性。その人格を尊重し、対等にお付き合いしたいとその言動で示しましょう。

 

以上が年下の彼女とのデートで大事にしたいポイントでしたが、女性があなたとのデートにどんなことを期待しているのかが分かってきましたよね。

デートはお互いのことをよく知る機会ですから、年下の彼女もきっとあなたがどんな男性なのかを間近で観察してくるはずです。

そんなときに、あなたの年上ならではのゆとりと包容力を示すことができれば、きっと彼女も安心してあなたに内面を見せてくるでしょう。

もし年下の彼女が精一杯おしゃれをして慣れないヒールを履いているなら、さっとタクシーを捕まえたり、「今夜は帰りたくない」と可愛いわがままを言っても遅くなる前にスマートに家に送り届けたりと、余裕と優しさのあるジェントルマンを目指しましょう。

本格タロット鑑定であなたの運命を切り開きます

あなたの運命や人生の転機は、あなたが選んだカードでわかります。今、当たると話題の「マナ・タロット」では、これから起こるあなたの未来を大予言!どうすればあなたが幸運へと導かれるかを教えてくれます。

凄腕の鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージがあなたの運命を切り開いてくれるでしょう!

平成はもうすぐ終わりを迎えます、この機会に是非お試し下さい。
連記事

コメントをお書きください

タイトルとURLをコピーしました