恋愛心理テストで癖を発見して冷えた関係を回復する方法

恋愛心理テストで癖を発見して冷えた関係を回復する方法

心理テストに興味がある方は多いと思いますが、気になる相手がいる方は特に恋愛心理テストを色々試してみたくなるでしょう。

ほんの一部分でも、自分や気になる相手の普段見えない気持ちを垣間見ることができているのかもしれないと思うと、ドキドキしますよね。

もちろん、心理テストが絶対に正しいという事は言えません。ただ、気付かなかった恋愛に対する自分の癖や、相手の考え方の傾向などを判断する貴重なヒントにはなり得るはずです。

特に、相手と関係性を深めたい場合や、冷めてしまった関係を回復させたい時には、こうした恋愛心理テストを活用したくなりますよね。そこで今回は、恋愛心理テストで癖を発見して冷えた関係を回復する方法を5つお伝えします。



 

恋愛心理テストで癖を発見して
冷えた関係を回復する方法

 

まずは恋愛に対する自分の癖を知りましょう


相手との関係回復という目的に限らず、恋愛心理テストですぐに判断できるのは自分のことですよね。自分のことは自分が一番よく知っていると思っていても、恋愛になると普段の自分の性格では思いもよらない部分が出てしまうというのは珍しいことではありません。

そこが、恋愛の面白いところであり、難しいところでもあるのです。まずは、自分の癖やタイプなどを、恋愛心理テストを試してみましょう。良いところも大切ですが、確認するべきは気を付けるべきところです。

自覚はなくても、潜在的に束縛型だったり、嫉妬深いタイプだったり、マイナス面が見えてくるはずです。また、関係回復(復縁)能力や可能性を判断するという、具体的な内容の恋愛心理テストもあります。まずは、自分を知りましょう。

 

見てわかる癖から恋愛に対する考え方や心理を探りましょう


さて、恋愛心理テストで自分のことを判断するのは簡単ですが、もちろん相手についても知っておきたいですよね。ただ、警戒されることなく恋愛心理テストをするよう促すのはなかなか大変です。

そういう場合には、「髪を触る」「腕組みをする」「あごをさする」などの一番よくしてしまう癖(しぐさ)から判断できる恋愛心理テストで、相手のタイプを判断しましょう。

無意識のうちに出てしまっているこうした癖(しぐさ)から判断する心理テストは、適確である場合が多いのです。ただ、癖(しぐさ)の種類はそれほど多く分類されませんので、判断できるとしてもおおまかな感じにはなります。

それでも相手の意外な部分を垣間見ることができるはずです。さり気なく、なおかつ注意深く相手の癖(しぐさ)を観察してみてくださいね。

 

変化した姿を相手にしっかり見せましょう


恋愛心理テストで恋愛に関する自分の考え方や傾向、そして相手の考え方がある程度判断できたら、それを参考に良くなかった部分を改善すると共に、以前とは違う姿-内面の変化や成長を相手に見せていきましょう。

関係が冷めてしまっているということは、一緒に過ごしていても新鮮な驚きや新たな発見などが失われてしまっている場合が多いはずです。

日々の中で少しずつでも、関係を回復させたい相手から良い意味で「あれ?なんか変わったな」「こんな子だったかな?」と、思われるような行動や対応を心掛けてくださいね。意外性やギャップに魅かれる人は多いものです。

大切なのは、相手が再びあなたという人間に新たな興味を持ってくれるようになることです。恋愛心理テストの判断がどのようなものであれ、自分の変化と成長のために役立てましょう。

 

相手の考え方を考慮した振る舞いを心掛けましょう


さて、相手との関係回復の兆しが見えてきたら、そこからさらに親密にしていきたいところです。ついつい、関係が良好だった頃を同じようなスキンシップや振る舞いをしてしまいそうになるかもしれません。

けれどここは少し冷静になって、恋愛心理テストでおおまかに判断した相手の恋愛に対する考え方や傾向を参考にしながら、心地よい距離感を見つけて関係を良好にしていきましょう。

一度関係が冷えてしまった相手ですから、たとえ良好な間柄に回復したとしても、以前と全く同じにはならないはずです。

むしろ、一度関係が冷めてしまったことを良い機会として、以前より充実した関係性を新たに築いていきたいですね。恋愛心理テストは、相手の心理や考え方を判断する一種のツールとして活用してくださいね。

 

心理テストをきっかけに、改めて相手の事をよく見ましょう


恋愛心理テストを活用してこれまで気付かなかった、また、気付けなかった自分や相手の内面を読み取り、一度は冷めた関係を良好に回復できたとします。本当に大切なのは、そこからなのです。

関係回復のきっかけにした恋愛心理テストですが、関係が回復した後は相手のことをしっかり見て、自分自身で考えていることや気持ちを汲み取ろうと努力しましょう。

もちろん、変に気を遣うということではなく、お互いに相手を思いやろうとすることです。せっかく回復した良い関係を、再び冷えたものにはしたくないですよね。

そして、より良い関係を長く続けていくために、テレビや雑誌で恋愛心理テストを特集した時などには、一緒にテストを楽しみながら、相手の答えを気に留めておくぐらいで丁度いいのかもしれません。

 

いかがでしたか。

恋愛心理テストで癖を発見して冷えた関係を回復する方法を5つご紹介しました。冒頭でも述べましたが、恋愛心理テストについては信憑性が高いと言われるものもありますが、その判断が絶対に間違いないというものではありません。

また、テストの選択肢の数も限られている中で、人間のタイプが全てその選択肢の数で分類できるという事も、普通に考えればあり得ませんよね。

ただ、恋愛に限らずこうした心理テストは、自分自身のことを改めて省みる事や、相手の事を理解しようと良い意味で観察するきっかけにはなるはずです。今回ご紹介した恋愛心理テストを活用する方法を、冷めてしまった相手との関係改善に役立ててくださいね。

 

まとめ

恋愛心理テストで癖を発見して冷えた関係を回復する方法

・ まずは恋愛に対する自分の癖を知りましょう
・ 見てわかる癖から恋愛に対する考え方や心理を探りましょう
・ 変化した姿を相手にしっかり見せましょう
・ 相手の考え方を考慮した振る舞いを心掛けましょう
・ 心理テストをきっかけに、改めて相手の事をよく見ましょう

でもちょっと難しい、、、と思ったひとはこれを使ってみてください。あなたの悪い癖を直し、良い癖を身につけるため目標計画表「エクスプレッションケアシート」です。これを行うことで、あなたは、

  1. 自分が変わることによって周囲に変化があることを実感できます。
  2. 自分に自信が持てるようになりコミュニケーションが改善します。
  3. 周りからも目が変わり、外見的にもイキイキしてきます。

ぜひこれを使い、良い癖と、思考を身につけて、停滞している「今」変えていきましょう!!

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント