恋愛心理学でマンネリな恋愛関係を復活させる5つの方法

恋愛心理学でマンネリな恋愛関係を復活させる5つの方法

誰もが経験するマンネリな恋愛関係。関係を復活させるための恋愛心理学があるなら試してみたいと思いますよね。一方で、恋愛心理学って難しそう。心理学に頼る恋愛なんて…と消極的なイメージを持つ方も多いよう。

恋愛の始まりはドキドキ、キラキラそしてハッピーな気分だったはずなのに、いつの間にかマンネリ化…。多くの人が恋愛関係でのマンネリを経験します。

あんなにドキドキして一緒にいられるのが嬉しかったのに最近何だか全てが当たり前になって恋愛の楽しさを忘れている気がする。何とかしてまた幸せな恋愛がしたい!でも駆け引きなんて得意じゃない…。

そんな方のために今回は恋愛心理学でマンネリな恋愛関係を復活させる5つの方法、こんな事で関係が復活するなら!と思わず試したくなるような方法をお伝えします。



 

恋愛心理学でマンネリな恋愛関係を
復活させる5つの方法

 

相手の良いところを思い出してみよう


「マンネリとはとても消極的なもの」と多くの人は考えがちですよね。ですが恋愛心理学においてマンネリは実は安定的な関係と関連付けられています。

恋愛関係が始まった頃は相手のことをあまり良く知らないのでドキドキ感を味わえるという訳。新たな一面を知る度に、「こんな素敵なところがあったんだ、もっと好きになった!」そんな風に感じることも多いですよね。

それに加えて相手はどんな人が好きなんだろう、相手にもっと好かれたい!そんな気持ちがキラキラした恋愛心理をもたらします。

マンネリするほど長続きしているのであれば確かに新たな一面に出会うことは少なく、互いのことをよく知っている…つまり安定しているという事。そんな時こそ最初に出会った頃の気持ちを思い出してみましょう。

どんなところに惹かれたのか、どんな魅力に気付いてきたのか…そうすると出会った頃のドキドキ感を味わうことは少なくても、大切にしたいという気持ちが出てきてより深みのある、敬意を表し合える素敵な関係を築けますよ。さっそく昔の事を思い出してみましょう!

 

心の奥にある気持ちを伝えてみよう


マンネリした恋愛心理においてありがちなのが、「隣にいるのが当たり前」という勘違い。初めの頃は一緒にいられるのが幸せ、もっと一緒にいたい…と思っていたはずなのにどうしてこんなにときめかないのだろうと感じますよね。

関係が安定してきて、言わばマンネリしてきてお互いの存在が当たり前になってしまう…そうであれば当たり前の逆を実践してみましょう。当たり前の逆…つまり「感謝」の気持ちを持つことです。

そばに居てくれてありがとう、好きになってくれてありがとう、叱ってくれてありがとう、会いに来てくれてありがとう。マンネリしたカップルは互いの事がよく分かるので言わなくても分かってほしいという心理に陥りがちです。

でも、本当は何を考えているか、どんなことを思っているのか、見えない心の中を相手にきちんと伝わる形で伝える事が大切ですね。「そんな風に思っていてくれてたの。」と感動したり、相手の気持ちにドキッとするかも。最近伝えていない相手への気持ちを感謝と共に伝えてみましょう。

 

旅行に行ってみよう


彼または彼女と一緒にいても最近楽しくない、つまらない…あれ、何だかもう好きじゃないのかな、相手も私の事を好きではないのかも!そんな風に感じる時、多くの人はマンネリ化だと思うようですね。

恋愛心理学の観点からするとマンネリとはいつもと同じパターン、日々の繰り返し、変わり映えがしないなど恋愛関係において同じ状況や環境が繰り返される事により、つまらない、楽しくない…そんな負の心理が出てくることを言います。

どんなに大好きな映画でも365日それしか見れないとなると、どんな人でも飽きてくることでしょう。だからと言ってその映画が嫌いな訳ではないのでは?

同じようにマンネリを感じるカップルのデートや日々の生活パターンがいつも大体決まっていて変わり映えがしないためにデートへの期待感やウキウキする気持ちがなくなっているだけなのかもしれませんね。

それでは思い切って旅行にでも行ってみましょう。ワクワクするような旅行プランを一緒に立てて日常とは違うデートに出かけましょう。新たな場所で、久しぶりに相手の新たな一面にも出会えるかもしれませんよ。

 

自分の外見を見直してみよう


全ての恋愛が一目惚れで始まることはないかもしれませんが、恋愛心理学においてやはり見た目で人に惹きつけられるということは否定できない事実です。

でも恋愛関係が長く続くと、相手に良く思われたい、変なところを見られたくない、可愛いまたはカッコイイと思われたいそんな風に思うことが段々少なくなってきますよね。

それが恋愛心理学上での安定したカップルであり言い換えればマンネリなのです。互いの本当の姿を全て知っているからこそ、相手にどう思われるか・・とは心配しない。

出会った頃はメイク直しも入念に、服装もセンス良く!と頑張っていたはずなのに今ではどんな姿を見せても恥ずかしくない!そんなあなたの外見は最近あまり手入れが行き届いていない、素敵な人…からは随分遠い、そんな状態ではないですか。

全てを受け入れ合えるのはとても良い事ですが、そんな時だからこそ出会った頃のように相手にどう思われるかを意識してファッションを見直してみましょう。いつまでもキレイでいてくれる彼女、いつまでもカッコイイ彼氏だな〜と相手が気付くと手離したくないと思ってもらえますよ。

 

それぞれの時間を作ってみよう


とても単純なことですが、大好きな人と久しぶりに会えるのは嬉しい事ですよね。恋愛心理学でもよく言われる遠距離恋愛の一つのメリットは、自然とお互いが会える時間を大切にすること。

忙しい1週間の中でいつも大体会える日を確保して定期的にデートしてるのにマンネリを感じてしまう…。そんな方も多いようですね。そうであれば少し互いに離れてそれぞれの時間を作ってみましょう。

別々に過ごした時間をそれぞれ有意義に過ごせるなら、恋愛依存に陥る事なく自立した恋愛関係を築けるでしょう。恋愛依存、または相手に依存してしまうことは恋愛心理学上、せっかく恋愛しているのに辛い恋愛、苦しい恋愛になる原因と言われています。

一緒に過ごす時間をたくさん作ることも大切ですが、いつもいつもそうしていると互いへの不満ばかり考えてしまったり、一緒に居られることのありがたみを感じなくなったり、恋愛しているせいで自分の時間がなくなった・・・そんなマイナスなことを考えてしまい結局マンネリだ…と思うようになりますよね。

なので適度に自分の時間を作ってメリハリのある恋愛を心がけましょう。そうなると関係は長続きし、しかも小さな幸せに気づけるようになりますよ。

 

いかがでしたか。

安定し長続きしている恋愛だからこそ訪れるマンネリ。恋愛関係を復活させ、関係をより良いものにすることができたら心から信頼でき、互いに安心できる素敵なカップルになれますよね。

そして深く親密な関係を手に入れて出会った時よりも心の底から幸せを感じられたらいいですね。そこで恋愛心理学をもとにご紹介させて頂いた今回の5つの方法、恋愛心理学とは言ってもそんなに難しくなく、実践しやすいものをお伝えしました。

マンネリを2人の気持ちが離れてきたと消極的に捉えるのではなく、安定してきた証拠と考え、さらに深く幸せな恋愛関係を手に入れるチャンスと考えましょう。

相手への不満を考える代わりに相手の良いところを探してみたり、いつも伝え忘れていた愛情や感謝の気持ちを伝えてみる。時には一緒に旅行に出かけたり、一人の時間を大切にしたりメリハリも忘れたくないですね。

そしていつまでも素敵な自分でいるよう努力することも相手に大切にし続けられる秘訣。今からさっそく試して2人の関係を復活!さらに幸福なものとしましょう。

 

まとめ

恋愛心理学でマンネリな恋愛関係を復活させる5つの方法

・ 相手の良いところを思い出してみよう
・ 心の奥にある気持ちを伝えてみよう
・ 旅行に行ってみよう
・ 自分の外見を見直してみよう
・ それぞれの時間を作ってみよう

人間関係を円満に!

人間関係を改善して、人生を充実させるためのエクササイズ形式のワークシート、リレイションマップを作りましたので良かったら使ってください。リレイションマップのダウンロードはこちらから。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント