人から嫌われてると感じたときに、見直すべき行動と言動

人から嫌われてると感じたときに、見直すべき行動と言動
人間というのは、他人から愛されたい生物です。ですから、人から嫌われてると感じることは、私たちにとって絶えられないほどつらいことですよね。でも、実を言うと、気がついていないだけで、どんなに良い人でも、知らないところで誰かに嫌われてることはあるものです。

実際、誰からも嫌われていない人は、ほぼ皆無といっても良いほど、問題は、誰かに嫌われてることに気付いてしまったときです。あ、人から嫌われてる、と感じたとき、人はどうしても落ち込んでしまうものですよね。

そんなときには、単に気分転換をするだけではなく、どうしてその人(あるいはその人たち)から嫌われてるのかを考えてみましょう。

ほんのちょっと自分の行動を見直すだけで、人間関係は改善できるものです。そこで今日は、人から嫌われてると感じたときに見直したい言動についてお伝えします。



 

人から嫌われてると感じたときに、
見直すべき行動と言動

 

嫌われてると感じたら、喋りすぎていないか見直して!


昔から、クチは災いの元と言われます。それくらい、言葉というのは感情の摩擦を引き起こすもの、人との争いごとの大半は、言葉の行き違い、特に、「余計な一言」にあるのです。ちょっとした言葉で人は思いがけず傷ついてしまいます。

そして、その痛い言葉を放った相手を嫌いになってしまう。嫌われた相手には、いつまでたってもその理由が分からないまま・・・。こういうことは、とてもよくあることなのです。

覆水盆に返らずといいますが、口に出してしまった言葉は戻ってくれないのです。もし、誰かに嫌われてるなと思ったら、その人に向けた言葉について考え直してみてください。

気をつけたいのが、何の気なしに付け加えた一言で相手が傷ついているケースです。自分ではまったく気付かないまま、相手が不快感を持ち、その後も長くその印象を拭えないということがあります。

こうした「無意識の一言」を口にしないようにするには、普段の心がけが大事です。たとえば、人の体型や外見について安易に評価するのはやめましょう。たとえ、自分には悪気がなくても、相手は気を悪くしていることがあるのです。

あ、もしかしたらあの一言が・・・と心当たりがあったら、さりげなくフォローの言葉を伝えるようにします。すぐにはわだかまりはとけないかもしれませんが、言葉に気をつけているうちに関係も改善されていきます。地道に進めましょう!

 

嫌われてると感じたら、暗い顔をしていないか見直して!


人から好かれる人というのは、どんな人でしょう?綺麗な人、かわいい人、頭のいい人、会話の上手い人、人から好かれる人には色んな特徴がありますが、一番の共通点は、明るいことです。

明るい笑顔に元気な声、それだけで場が陽気になります。逆に、暗い顔をしていると、周囲は気を使うし、段々に気分も重くなってしまいます。何となくみんなから遠巻きにされている、自分はもしかしたら嫌われてるんじゃ、と思ったときは、鏡に自分の顔をうつしてみてください。

口角がさがっていませんか?クチを「への字」に結んだむっすり顔になっていませんか?もしそうなら、まず、笑顔をつくることを考えてください。

といっても、無理な作り笑いをしろというのではありません。毎日無理な作り笑いをしていては、疲れてしまうだけです。大切なのは、普段の生活習慣、生活態度を変えていくことなのです。無理をせず、自然な笑顔がでるようになれば、周囲の見る目も変わってきます。

急に変えることは難しくても、少しずつ自分の環境を自分向きに整えていけば、段々と生活を楽しめるようになってきます。毎日の生活を充実させること、それが笑顔を作るコツ、そして、人から愛されるコツでもあるのです!

 

嫌われてると感じたら、異性への態度を見直して!


周囲の人から嫌われてるかも、と感じたときに見直して欲しいのが、異性への態度です。これは、自分では感じていなくても、同性の目には明らかに映ってしまうもの。よほど気をつけていても、知らぬ間に嫉妬を買っていることが間々あります。

たとえば、職場で女性達から嫌われてるなと感じたら、男性社員に対する態度を見直してみる必要があります。女性に人気の高い男性と特別仲良くなっていたりしないでしょうか?あるいは、上司に特別に目をかけられているといったことはありませんか?そうしたちょっとした「ひいき」にも、同性の目は厳しく光っているものです。

特に気をつけたいのが、ボディタッチ。男性には受けの良い女性からのボディタッチですが、だからこそ、あまり目立つようだと、同性の目が厳しくなります。それが人気の男性だったりすると、一層です。

また、男性と話すときに声が甲高くなったりする人も女性の評判を落としがちです。全般に、異性と話すときと同性とはなすときの態度が違う人は、異性には受けても、同性には嫌われる傾向にあります。

少しでも心当たりのある人は、注意の上にも注意が必要ですよ。アフターファイブや休憩時間はともかく、勤務中の仕草には充分気をつけましょう!

 

人から嫌われてるかもと感じたとき、まず意識して欲しいのが、言葉。人は言葉によって傷つくもの。たとえ意識的にではなくても、誰かを傷つけている可能性は充分あります。急に疎遠になったり、冷たくなった人がいたら、その人との間に言葉の行き違いがなかったか考えてみましょう。

もう一つ大切なのが、笑顔。学校や職場で嫌われる人の特徴として真っ先にあげられるのが、暗い人です。無理に明るく振舞うことを考えるより、毎日が楽しくなるよう、工夫していきましょう。

また、異性への態度も気をつけたいところです。女性ばかりの職場などで男性同僚や男性上司に特別親しくするのは考えものです。知らない間に嫌われてる感じがしたときは、普段の行いを見直してみてください!

 

まとめ

人から嫌われてると感じたときには、

・喋りすぎてないか気をつけて!
・暗くなっていないか気をつけて!
・異性への態度を見直して!

の3点をチェックしてください!

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント