片思いが実らず失恋。辛い気持ちを消す為の術

片思いが実らず失恋。辛い気持ちを消す為の術
片思いの相手に思い切ってその思いを伝えたにも関わらず、残念ながら実らずに失恋したときって本当に辛いですよね。自分の気持ちを伝えることはとても勇気のいることです。その勇気を振り絞って伝えた自分の気持ちを受け入れてもらえなかったことは、悲しさや寂しさ、虚しささえも感じてしまいます。

また、振られてしまったと恥ずかしく思ったり、自分に自信がなくなってしまったりしますよね。逆にプライドを持っていた方であればそのプライドを傷つけられたと怒ってしまう方もいます。

真剣に恋をしていたのであれば、色々な感情が湧きあがってくることは当然のことです。しかし、いつまでも辛い気持ちを引きずっているわけにはいきませんよね。そこで今回は、失恋した時のこの辛い気持ちを消す為の術をお伝えします。



 

片思いが実らず失恋。
辛い気持ちを消す為の術

 

頑張った自分を認めてあげる


失恋して辛い時、どうしても人は自分を責めてしまいがちです。相手に落ち度があると思う場合は、大抵自分が落ち込んだりすることはないですもんね。まずは、辛い気持ちをため込まず思いっきり泣いて、友達に愚痴ってみましょう。

仕事や趣味でこの辛い気持ちをごまかそうとしたって特に女性は同時に何個の事は考えられるので、ふとした合間に思い出すのです。ですから、失恋直後は辛さをごまかすよりも受け入れる方が、立ち直りは早いものです。

失恋した辛い気持ちを心底味わっていると、泣き疲れて眠れますし涙も枯れてきます。失恋した辛さを味わうのと同時に、勇気を振り絞って自分の思いを相手に伝えられたことを認めてあげてください。思いを伝える前は「振られたらどうしよう」とか、不安な気持ちもあったことでしょう。

そんな不安に立ち向かうことを決心したあなたは勇気のある人です。辛いことにも耐えられる力のある人なのです。また、失恋して辛いということは、それだけ人を好きになれたということです。

一人の人を想うということはエネルギーのいることです。そんな自分を「よく頑張った」と言ってあげてください。自分の傷ついた心を認め、自分自身で癒してあげましょう。

 

相手を美化しない


失恋して辛い時、人は振られた相手の人を実際の人物より美化していってしまう傾向があります。また、あの人こそ自分にとって最高の人であったに違いないと思ってしまうことさえもあります。

好きゆえに、本来の相手の姿ではなく「優しそう」とか「〜してくれそう」「〜してそう」など憶測などを持ってしまっていることが少なくありません。なぜ、その人が好きだったのかをもう一度整理してみてください。

相手の言動から、「〜そう」というものは本来の姿でない可能性が十分にあります。好きになってしまうと相手のすること、なすこと何でも許せちゃうのが恋の恐ろしいところです。また、口先よりも相手の行動を見極めてください。

たとえば、口では思わせぶりなことを言っていたとしても、自分に対して大事に思ってくれているような行動を起こしてくれないという場合。言葉を信じるのか、行動を信じるのかです。口で言うのは簡単ですが、行動は本当に思っていないと出来ないことです。

失恋して辛い今こそ、実は冷静になり相手の本質を再確認するチャンスなのです。再確認したうえで、それでも好きならリベンジだってありなのです。ただ、今と同じ気持ちや同じ自分では結果は見えていますよね。何か変化や進化が必要ということです。

それは自分だけなのか、相手にも変化や進化が必要なのかということをきちんと見極めることがリベンジには絶対不可欠です。そのためにも、相手を美化せず本当に素敵な人かどうか、再度確認する必要があるのです。

 

失恋の辛さをバネにする


失恋の辛さをとことん味わい、泣き疲れ、友達にもわめきまくってしばらく経ってくると、ふとその辛さから抜け出す瞬間が必ず来ます。仕事や趣味、女友達と楽しい時間を過ごしたいと思えたり、リベンジしようと思えたり、新しい恋をしようと思えたりしてきます。

その為に、ダイエットやメイクを研究するのもありですし、習い事を始めるもよし。幽霊会員だったヨガスタジオやジムに行くのもよし。失恋の辛さや悔しさがいっぱいで、失ってしまった自分の自信を取り戻し、更に綺麗になる為に自分を磨くのです。

失恋し辛いという気持ちはプラスにもマイナスにも、とてつもないエネルギーを発揮します。何かに心底集中出来ていると、失恋の辛さを味わう時間がどんどん減っていくのです。そして、失恋して辛い思いをしていることでしょうが、少しだけ心に留めておいて欲しいことがあります。

それは、お相手の振った方も同様に辛いということです。誰かに好意を寄せられて嫌な人はいません。たとえ自分に恋人がいるなど、相手の思いの応えられないとしても。どのようにして、お相手はあなたの好きという気持ちに反応を返してくれましたか?

「あなたの気持ちには応えられない」と伝えることは、「ひどい!」と思ってしまいそうですが、実は一番心苦しいことです。中途半端にあなたのことを振り回さず、きちんと断ってくれたお相手の誠実さを感じてみてください。

結果として失恋という形にはなったかもしれませんが、そこにはお相手なりの優しさを感じ取ることができるはずです。

 

今回は片思いが実らず失恋し、辛い気持ちを乗り越える術についてお伝えしましたが、いかがでしたか。

失恋は辛く悲しいものです。しかし、人との心のふれあいによって人は成長するのです。人を好きになり相手を思いやるということは、決して一人ではできない体験なのです。

そんな体験をできたことが、今後あなたを輝かせる一つの経験になるに違いありません。神様というのは、この辛さを乗り越えられる者にしか辛い試練を与えないといいます。「なんで私が」と悲観的になってしまう気持ちもわかりますが、あなたにはこの辛さを乗り越えられるはずなのです。

自分を信じて、もっといい恋をする!絶対綺麗になって見返してやる!でもいいです。自分を成長させる為の貴重な時間と捉え自分磨きに精を出し、この辛さを乗り越えて欲しいものです。

まとめ

片思いが実らず失恋し、辛い気持ちを乗り越えるには、

勇気を出して思いを伝えられた自分を褒めてあげよう!
冷静に相手のことを見つめ直してみよう!
失恋の辛さをバネにし、自分を成長させよう!

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。 あなたが結ばれるべき運命の人が誰なのか知りたくないですか?

「運命数診断」では、誕生日と血液型、そしてあなたの選んだ数字で、スピリチュアル鑑定師が運命を読み解き、本当の運命の人がズバリ分かります。自分の本質、運命の人を知り、幸せを掴むことができるのです。しかも、今なら、鑑定結果が全員無料でもらえますよ。

今すぐ運命を知りたいなら、期間限定無料鑑定をお試しください!

コメント