勘違い女の特徴と、そうならない為の対処とは?

勘違い女の特徴と、そうならない為の対処とは?
どんな女性も出来れば「勘違い女」なんて思われたくないですよね。ところが、女性の華の頃は短いと言われており、女性が最も美しいと言われる時期は人生のほんの数年間、あっという間に過ぎてしまいます。訳もわからずもてはやされて咲かされて、過ぎた後に山のような「後悔」をする女性も少なくないのです。

そこで今回は、昔の自分を思い出して「なんて勘違い女だったんだろう」と恥ずかしくなる経験を持つ人生の先輩から、「勘違い女」の特徴と回避方法を学ぶことにしましょう。誰もが勘違い女なんて思われたくないにもかかわらず、知らないうちに多くの勘違いをしてしまっている女性は多いものです。

空気を読んで相手の気持ちを思いやり、勘違い女と思われないように行動する術を、先人から学びましょう。では、勘違い女の特徴と、そうならない為の対処法をお伝えします。



 

勘違い女の特徴と、
そうならない為の対処とは?

 

頭の中でストーリーが進みすぎる女は「痛い」


恋愛小説や少女漫画を愛する女性は多いのですが、頭の中で勝手にストーリーを作り上げて、それに沿った展開を想像する人がいます。もちろん頭の中で何を考えようとも構わないのですが、現実とは違うという事をしっかりと理解しておかないと大変なことになります。

大好きな彼と一緒にいるときも、口から出る言葉がまるでドラマの中の「セリフ」のような痛い女性もいます。現実では何も進んでいないのに、勝手に自分を主人公にして「恋愛進行中」のような気分になってしまう女性も。現実に恋愛で人間関係を育みたいのであれば、頭の中であれこれ考えるのを止め、バイブルの漫画も閉じて、現実の状況だけを見るようにしましょう

 

常に相手の気持ちを考えて行動する


恋愛に突入すると、ついつい舞い上がって脳内でストーリーを進めてしまう勘違い女は多いと言われています。漫画やドラマが普及している現代では、話しにのめり込んだ人が同じ展開を現実に望むのは、無理もないことかもしれません。

しかし現実は現実、漫画とは違いますよね。頭の中だけで事を進めないためにも、常に周囲の人間の気持ちを思いやって行動することを心がけましょう。相手が何を考えているか、あなたが勝手に想像してよいものではないのです。相手には相手の心と気持ちがあり、それに沿った行動をしているはずです。

周囲の人間の言動に注意を払って、そこから気持ちを推測するようにすることで、脳内ストーリーとのずれを解消できるでしょう。勘違い女と後ろ指を指されることもなくなります。

 

自分に都合の良い解釈ばかりをする女は「痛い」


勘違い女の多くは、自分にとっても「甘い」ことです。自分自身を世界の中心と思い込み、そこに周囲の「脇役」が存在しているとでも思っているかのようなふるまいをします。周囲の忍耐の上に甘やかされているという事に気付くべきでしょう。若い女性の中でも特に、美しい外観を持って生まれた女性にこのような勘違い女パターンが多いと言われています。

若く美しい女性のわがままに、世間の人は寛大です。ついついそのまま甘やかされてしまうのですが、年を重ねるととっても「痛い女」になってしまいます。若いうちに自分の痛さに気が付いて、早めに修正したいところですよね。

 

敢えて都合の悪いパターンも想定しておこう


何でもかんでも自分に都合のよいように物事は進みません。ここはあえて自分に厳しく、都合の悪いパターンを考えて行動しましょう。マイナス思考になるという意味ではないのでご注意ください。最良の事態だけではなく最悪の事態も同時に考えることで、行動が制限されて落ち着くのです。

自分に都合のよいことだけを考えて行動すると「勘違い女」とののしられますが、最悪の事態も想定して慎重に行動することで、「大人の女性だ」と評価されることにつながります。

 

自分を過大評価している女は「痛い」


若く美しい女性にありがちですが、自分を「イケてる」「可愛い」「モテる」「男はみんな自分が好き」と考えている人がいます。文字通りの勘違い女ですが、若く美しくちやほやされてばかりいると、このような勘違い女に陥るのも無理がないとも言えます。

しかし若く美しい女性など、世の中にたくさんいることも知っておくべきでしょう。ちやほやされているのは自分だけではないのです。そしてちやほやされるのは、自分だけが唯一無二の存在だからではなく、若く美しい女性全般的に男性からは性欲の対象として見られている可能性があることを考え、行動を自粛すべきでしょう。下手をすると勘違い女どころか「軽い女」のレッテルを貼られかねません。

 

自分を客観的に見よう


若く美しい時代であっても、その美しさを鼻にかけたとたんに美しさは半減しますので、自制する気持ちが大切です。

「私綺麗だから好かれて当然」と思っている勘違い女も、「私程度の女はたくさんいるけど、褒めてくれてありがとう」という姿勢になった途端に美しさもより際立ちます。内面の謙虚さや美しさがあってこそ、外観の美も磨かれるものです。

 

さて、勘違い女と言われないための気持ちの持ち方を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

読みながら、思わずドキリとしてしまった方もいるかもしれませんね。どんなに鏡の前に座ってメイクをし、ブランド服で身を固めたとしても、心が美しくなければ価値は半減してしまいます。ただの痛い勘違い女にならないためにも、若いうちであっても心を磨く努力をするべきです。

心を磨くためには忍耐と自制心が必要で、若いうちは大変に思えるかもしれません。しかし磨かれた心は老いとともに衰える外観と違い、永遠に人の心に「美しい女性」としての印象を植え付けます。外観を磨くよりもはるかに価値を生む内面磨きに力を入れて、勘違い女を卒業しましょう。

 

まとめ

勘違い女の特徴と対処法

・頭の中でストーリーが進みすぎる女は「痛い」
・想像を止めて、常に相手の言動をみて相手の気持ちを考えて、行動するようにしよう
・自分に都合の良い解釈ばかりをする女は「痛い」
・敢えて自分に都合の悪いパターンも想定して、慎重に行動する習慣をつけよう
・自分を過大評価している女は「痛い」
・自分を客観的に見て、控えめに行動するように心がけよう

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれると話題の「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。

プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

近日中に起こる運命を知りたい方は、初回無料ですので是非お試しください!

コメント