女性心理を学んで、好意を寄せる人と結婚する7つの方法

女性心理を学んで、好意を寄せる人と結婚する7つの方法

結婚したい女性がいる人、または自分が結婚適齢期で狙った女性がいる人、いますぐ結婚したいと思っている人、彼女ができない人などたくさんの悩みを持った男性がいるでしょう。しかし、どうしたら、相手をその気にさせることができるでしょうか。

今日は女性の心理を学んでいきましょう。そして、女性の心理を理解して、好意を寄せる人と結婚して幸せになりましょう。女性心理を学んで、好意を寄せる人と結婚する7つの方法についてお伝えします。



 

女性心理を学んで、
好意を寄せる人と結婚する7つの方法

 

信頼できる相手になろう

女性は信頼できる人でないと結婚したいとは思いません。普段の生活の中で、うそをつかないか、約束は守っているかなどいろいろな点をチェックしているんです。信頼は普段の態度の積み重ねから生まれるものです。自己中な態度をとりすぎて、相手に信頼できない人だと思われてはいけません。普段から誠実な態度をとりましょう。

 

尊敬できる相手になろう

女性は尊敬できる点があればずっと好きでいてくれることが多いようです。なので、一つでもいいので、相手に尊敬されるような事を作りましょう。彼女にできないことをできるということがあればよいのです。

彼女がパソコンができないなら率先して教えてあげたり、テレビの配線や電球が変えられないなんて場面が現れたら率先してやってあげましょう。そんなちょっとしたことが彼女には素敵に映るのです。

 

価値観があうと思わせる

これは男性も女性も同じだと思いますが、価値観があうなと思わせることが大切です。笑いのツボが一緒など些細なことが一緒だとこの人とは合うなと思うそうです。また、一番価値観が合うなと思うことは、自分が嫌いなことがその人も嫌いということだそうですよ。彼女がもし、私○○が嫌いなの!といった時は共感してみてください。きっとあなたのことをもっと価値観が合うなと感じるはずですよ。

 

親に気に入られることも大事

女性は自分が気に入った相手を自分の親にあわせたいと思うのですが、その時親にも気に入ってもらえれば結婚の後押しになります。もし、彼女が結婚を迷っていても、彼女の両親が後押ししてくれれば、彼女も結婚に前向きになるはずです。

彼女の親に気に入られることは難しいと思いますが、まず大切なのは「清潔感」と「誠実さ」です。これがあれば、適齢期の女性の親は案外簡単に気に入ってくれるものですよ。相手の親に会うときは普段よりちょっとだけきれいな格好をしていきましょう。また、女性は自分の親だけでなく相手の親とも合うかどうかを気にしています。

早い段階でご両親にあいさつしたいなんて言われたら、自分の親と会わせてみましょう。その時にちょっとでも不安になったら結婚してくれないかもしれませんが、そこは仕方ないのでありのままの自分を出して、ご両親と会わせてみましょう。

 

現実的なことを話してみよう

女性は男性より現実的に考えることが多いんです。結婚に対してもそうです。男性は、「結婚したら、こんな家に住みたいね」、「子供と犬を飼いたいね」なんて話ばかりしてしまうかもしれませんが、そんな話の中にちょっとだけ現実的な話をプラスさせましょう。

例えば、「自分は家事が少しはできるから、君が仕事で忙しいときは無理せず自分に頼ってね」とか、「車はこの時期にボーナスで買い替えようと思っているけどどう思う?」とかです。そうすることで、女性は現実的にもこの人とやっていけると考えます。

 

結婚後彼女はどうしたいのかを知っておこう

彼女は結婚したらどういったビジョンをもっているかを知っておく必要があります。例えば、結婚したら家庭に入って子供と家にいて専業主婦になりたいのか、それともバリバリ働きたいのかです。

もちろん男性にもこうしてほしいというビジョンがあると思いますが、価値観のところでも書いた通り、価値観が合ったほうがすんなり結婚に結びつきます。軽く結婚したらどうなりたいのか彼女に聞いてみましょう。また、まだ彼女がいない人はいいなと思っている女性に先に軽くそんな話をして結婚観があうか聞いておくのもよいかもしれません。

 

タイミングを見逃すな

彼女が転職しようとしているとき、転勤が決まった時、相手の親が病気になった時、いろいろな転機が人生には訪れます。そんな時相手は少なからず不安を抱いています。そんな時あなたが親身に相談に乗ってあげれば、彼女はあなたにとって頼れる存在になるのです。

そんなタイミングを見逃してはいけません。そんな人生の節目に結婚を決意する女性が多いのです。タイミングを逃さずにプロポーズしましょう。あなたは彼女にとってかけがえのない存在となります。

 

 

いかがでしたか。

女性の心理が少しでも理解できたでしょうか。どんな女性でも結婚したいと言われて嫌な気はしませんので、誠実な態度で日ごろから接し、少しずつ結婚というキーワードを小出しにしてみましょう。彼女も気が付いたころにはあなたとの結婚願望で気持ちがいっぱいになっているかもしれませによ。今日この記事を読んでくれたかたがこれから幸せになることを願っています。

 

まとめ

女性心理を学んで、好意を寄せる人と結婚する7つの方法

・信頼できる相手になろう
・尊敬できる相手になろう
・価値観があうと思わせよう
・親に気に入られることも大事
・現実的なことを話してみよう
・結婚後彼女はどうしたいのかを知っておこう
・タイミングを見逃すな

好きって言われたら嬉しいですよね?

女の子が好きと言ってくれる音声:

いかがでしたか?気持ちが落ち込んだり、クヨクヨしたりしている時は、この音声を聞いて元気を出して下さい。この音声のダウンロード版も用意しているので、iPhoneやiPodなどのお手持ちの携帯音楽プレイヤーに入れていただければ、いつでも聞くことができます。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント