上手な意識改革で毎日を明るくする9つの方法

上手な意識改革で毎日を明るくする9つの方法
あなたは、自分が置かれている状況や環境に満足していますか?世の中のほとんどの人は少なからず何かしらの不満を抱えていいますよね。現状に満足しない事は良いことです。現状に満足できない感情が、進歩や発展の起点となります。

しかし、現状に満足できない時に「しょうがない」とあきらめてしまったり、「会社が悪い。社会が悪い。」と外要因の所為にしていては、不満は解消されないまま、なかなか現状を打破する事は叶いません。不満を抱えたまま毎日を過ごしていると、気分まで暗くなり余計に運気を逃すことになってしまいます。

そこで、不満のある現状を打破するために、自分を変える「意識改革」の方法をお伝えします。自分の意識を上手に変えることで、今抱えている不満も解消され、現状を打破する糸口も見えてきます。では始めましょう。



 

上手な意識改革で毎日を明るくする9つの方法

 

意識改革その1:自己開示

現状、自分に対する評価に不満を抱えている人は、自分の能力が上手く伝わっていないのかもしれません。日本人はとかく気を使ったり、場の空気を読んで自分の意見を封殺してしまいがちですが、そのような態度では「本当の自分」の考えや気持ちは相手に伝わりません。

周りの状況に応じた対応であったり、自分が「こういう風に見られたい。」という思いからくる”自己顕示”ではなく、自分の至らない部分も含め自分のありのままの考えを伝えていくよう意識することが自己開示になります。

 

意識改革その2:チャレンジする

代わり映えのしない毎日を過ごす中で、意識だけ改革を起こすのは至難の業です。意識改革をするためには、大小様々なチャレンジを繰り返していくことが必要となります。

そのチャレンジは、今までの暮らしを捨て去るほどの大きな挑戦でなくても良いでしょう。帰り道のルートを変えるとか、毎日必ず星を見るようにするとかいった些細なことでも、日々の暮らしに変化を加えていくことが大事です。その些細な状況の変化の中で、新たなる発見があれば、それが意識改革の引き金となるかもしれません。

 

意識改革その3:自分を知る

意識を変えるためには、自分を見つめ直すことも必要です。あなたが本当に望むものとは何でしょうか。職場が変わったり、経験を積むことで”本当に望むもの”も変化しているかもしれません。そのことに気づかずにいれば、それが不満の原因となります。

また、いろいろな経験を積むことで”本当の自分”の姿も変わってきます。その”本当の自分”を知ることによって、仕事の仕方やり方や人との接し方なども変わってくるでしょう。

 

意識改革その4:成功体験を積み重ねる

自分自身に不満を持っている人は、その不満を抱えたままでは自信も持てず、周りの状況が変わっても不満は解消されないということになります。自分に自信が持てない人は、自信を取り戻せるように意識改革する必要があります。

そのためには、小さなことでも”成功体験”を積み重ねることです。成功体験とは、ある目標に対して自分自身が努力し、その努力により結果を得る体験のことです。ですから、ダイエットや試験勉強など結果がわかりやすいものでも良いですし、日々の暮らしの中においても、小さな目標を立ててクリアしていくことを繰り返すことで成功体験を積み重ね、自信の回復へとつなげていきます。

 

意識改革その5:体を整える

身体の健康は意識に大きく影響します。体調が悪いと気分もついつい沈みがちになり、物事をネガティブに捉えてしまったり、行動する時に躊躇してしまったりしてしまいます。

昨今、問題となっている生活習慣病の原因とされる、不規則な生活や栄養バランスの偏った食事などを改善する事で体が元気を取り戻し、自ずと今までとは違った思考で物事を解決できる様になるかもしれません。意識改革を行う上で、自分の体質や体調に気を配る事も必要なことです。

 

意識改革その6:失敗を検証する

人は数々の失敗を乗り越えて成長するものです。しかし、失敗した事をくよくよと思い悩むだけでは成長はありません。失敗した時こそ、更なる成長のために意識改革を図る良い機会なのです。

失敗を意識改革の糧とするためには、「なぜ失敗したのか」「どうしたら失敗しないで済むか」を自己検証することです。その際も、失敗の要因を外に求めてはいけません。「あいつがちゃんとやっていれば失敗しなかった。」などと人の所為にしていては、意識改革も自己の成長も成し得ません。

 

意識改革その7:容姿を変える

「人は見かけによらない」と言われますが、多くの人は外見によりその人を認識し判断します。つまり、外見が人の評価に影響しているのです。

ファッションを変える事は、先に述べた”自己開示”や”チャレンジ””自分を知る”など、意識改革の要素が多く含まれています。着てみたいけど自分には似合わない、と思っていたファッションを試す事は自己開示にもなりチャレンジでもあります。また、その服装を鏡でチェックする事で新たな自分を発見する事にもなります。

 

意識改革その8:客観視

意識改革とは自己意識の変化に他なりませんが、その意識の変化が自分以外の人間にも伝わらなければ、現状の不満は解消されることはありません。自己意識の改革によって自分の周りの状況や環境に変化が表れなければ、意識改革の成果は得られず現状にも変化はないままです。

自分の意識改革によって、現状に変化をもたらすためには、客観的な視野も必要となります。自分の意識改革が周りに及ぼす影響を客観視して、自分の意識改革が間違いでないかどうか確認してください。

 

意識改革その9:自分を変える

ここまで意識改革の方法をお知らせしましたが、意識改革をする時に何よりも必要となるのは「変わりたい」という意思です。現状に不満を持っていても、それを諾々と受け止め自分の意識を変える事を拒んでいては、意識改革など成し得ません。

「自分が変われば、周りも変わる。」という事を念頭に置いて、如何にして自分の意識を変えていけるか。という事にチャレンジしてみてください。

 

さて如何でしたか?

意識改革に必要な9つの事をお伝えしました。意識改革は一瞬で切り替わるものではありません。日々の生活の中で、意識改革に必要な行動をくり返し、徐々に変化させる必要があります。年齢が高ければ高いほど、自分の意識を変えていくのは難しいとされていますが、小さな行動をくり返していく事です。

自分の意識が変わらないままでは、現状の不満は解消されることはありません。小さな行動からでも、今日から始めてみてください。

まとめ

上手な意識改革で毎日を明るくする9つの方法

意識改革その1:自己開示
意識改革その2:チャレンジする
意識改革その3:自分を知る
意識改革その4:成功体験を積み重ねる
意識改革その5:体を整える
意識改革その6:失敗を検証する
意識改革その7:容姿を変える
意識改革その8:客観視
意識改革その9:自分を変える

でもちょっと難しい、、、と思ったひとはこれを使ってみてください。

あなたの悪い癖を直し、良い癖を身につけるため目標計画表「エクスプレッションケアシート」です。これを行うことで、あなたは、

  1. 自分が変わることによって周りも変わることを実感することができます。
  2. 自分に自信が持てるようになりコミュニケーションが改善します。
  3. 周りからも目が変わり、外見的にもイキイキしてきます。

ぜひこれを使い、良い癖と、思考を身につけて、今よりもっと毎日を明るくしていきましょう。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント