癒しの音楽を効果的に使って集中力を3倍に高めるコツ

癒しの音楽を効果的に使って集中力を3倍に高めるコツ

最近、多くの人が癒しの音楽を楽しんでいます。音楽は気分を高揚させたり、楽しみを得たり、心を癒したりするのに役立ちます。最近では、癒しの音楽が人気ですよね。このようにリラクゼーションを得るために音楽を聞く人も増えてきました。

意外に感じるかもしれませんが、多くの研究によって、癒しの音楽を聞くと集中力が高まるという実験結果が出ています。集中して勉強や仕事をしたいと考えている人は、癒しの音楽を聴くと良いでしょう。

更に、音楽を聞く時に少しの工夫をするだけで集中力を何倍にも高められる事が分かってきています。さて今回は、集中力を高めるのに効果のある癒しの音楽とは何か、また効果的に聴くためには何をすれば良いのかという点についてお伝えします。



 

癒しの音楽を効果的に使って
集中力を3倍に高めるコツ

 

自然の音を収録したCDを聞いて集中力を高めよう


集中力とは、人間が一番リラックスした状態の時に発揮されると言われています。そのため、リラックスした状態を作り出す事は、集中力を高める上で重要だと言えるでしょう。

さて、ヒトがリラックスしていると脳からはα波と呼ばれる脳波が出ています。つまり、α波を効果的に出せれば集中力を高められるのです。α波を出すのに効果のある音源は自然の音が収録された音源です。

ヒーリングミュージックとして数多くの音源が販売されていますが、最近は川のせせらぎや、森林の中で聞こえてくる音などを収録した音源が人気となっています。このようなヒーリングミュージックで自然の音を聴いてリラックスした状態を作り出しましょう。

 

リラックスするためにクラシックを聴こう


癒しの音楽というとクラシックを連想する人もいますよね。クラシックを聞くと何となく心が落ち着くという経験はないでしょうか。実は、毎分60拍程度のスローな音楽を聴くと、リラックス効果が得られることが実験で証明されています。

クラシックの中でもバッハなどに代表されるバロック音楽は、リラックス効果が高いと言われています。また、スケールの大きなクラシック音楽は、私達の心や気持ちを動かす効果もあります。

音楽を楽しんで聴いている人は、自分の仕事を早く終えたり、人よりも良いアイディアが浮かぶようになると言われています。

最近では、漫画やドラマの影響でクラシック音楽が身近な音楽になってきていますが、クラシックに触れる機会がなかったという人は、色々と聴き比べて、自分が楽しいと感じる曲から聴いてみると良いでしょう。

 

音楽を聴いて集中力のスイッチを入れよう


ここからは、癒しの音楽を聞いて集中力を上げるための、ちょっとしたコツを幾つか紹介しましょう。1つ目は集中力のスイッチとしての使い方です。

毎回同じ音楽を聴いていると、だんだんその音楽が流れてくると仕事や勉強をしなければならないという気持ちになります。このような効果をもたらすものを条件反射と呼びます。条件反射を起こすには、毎回同じ刺激を入れる必要があります。

このため仕事や勉強をする前は、必ず同じ音楽を聴くようにして下さい。条件反射により仕事や勉強のやる気が出せれば、タイトルにあるように集中力を3倍に高めるのも十分可能なのです。

 

音楽を聴くときはイヤホンを使おう


仕事や勉強をしていて、周りの雑音が気になってしまうという経験は誰にでもありますよね。集中するためには、外部の刺激をできるだけ少なくする必要があります。外部の刺激をシャットアウトするにはイヤホンの使用が効果的です。

また、イヤホンで音楽を聞くと、詳細は音まで聞き取れるので、より癒しの音楽を聴く効果が得られます。イヤホンで聴いた事がないという人は是非一度イヤホンで聴いてみると良いでしょう。

 

時間を区切るために音楽を使おう


人の集中力はいつまでも続きません。持続するには、適度な休憩が必要です。癒しの音楽を用いて集中力を高める最後の提案は、時間の区切りとして癒しの音楽を用いる方法です。

自分の好きな曲を集めたプレイリストを作成して勉強や仕事の時間に聴く人もいるでしょう。ヒトの集中力の限界は、一般的に50分が限界だと言われています。

癒しの音楽などのプレイリストを作成する時に50分前後になるように作ると、区切りをつけて集中力を持続できるでしょう。

 

いかがでしたか。

今回は、癒しの音楽を効果的に使って集中力を高める方法について考えました。集中力を高めるにはリラックスが大切でしたね。今回学んだように、リラックスを得るには自然の音を集めた音源やクラシックを聴くのがお勧めです。

また聴き方も重要な要素です。仕事や勉強を始める前に同じ音楽を聴いて気持ちを高めたり、イヤホンを使って外部の刺激を少なくしたりできます。更に、一度に聴く時間に注意を払うなら集中力を持続して仕事や勉強に打ち込めるでしょう。

今までは、音楽を聴くための方法はCDでしたが、最近ではスマートフォンのアプリや動画投稿サイトなどを利用して癒しの音楽を聴く人も増えてきました。

アプリや動画投稿サイトなどでは、聞きたい曲をすぐに聴けるので大変便利です。これらを上手く活用して、癒しの音楽を使って集中力を高めて仕事や勉強に打ち込んで下さい。

 

まとめ

癒しの音楽を効果的に使って集中力を3倍に高めるコツ

・ 自然の音を収録したCDを聞いて集中力を高めよう
・ リラックスするためにクラシックを聴こう
・ 音楽を聴いて集中力のスイッチを入れよう
・ 音楽を聴くときはイヤホンを使おう
・ 時間を区切るために音楽を使おう

今日はあなたの疲れを取ってストレスを解消するモーツァルトの音源を差し上げます

モーツァルト音源:

とてもリラックスできますよね。モーツァルトの音楽には、忙しい毎日の中で、過敏になっている脳や神経を休ませる働きがあります。何故かと言うと、モーツァルトを聴くと、脳からα波が出るからなのです。

そして、この脳からα波が出ている状態というのは、眠りにつく前の状態(まどろみ)に近く、モーツァルトの音楽は、リラックスすることはもとより、睡眠導入剤としてもお奨めです。

この音源は、下記からダウンロードすることができます。iPhoneなどの携帯音楽プレイヤーに入れて、ちょっと疲れた時、リラックスしたい時や、眠る前に聴いてみて下さい。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント