男性が振った元カノとの別れを後悔する瞬間とは

男性が振った元カノとの別れを後悔する瞬間とは
振った元カノのことを忘れられないという男性の方って、多いですよね。「気持ちのすれ違いで一緒にいるのが辛くなった」「他に好きな人ができた」と振る理由は様々です。

しかし、冷静になって振ったことを後悔するパターン、実は高いのです。女性は別れたら気持ちを切り替えて、次の出会いを求めます。ところが、男性は振った元カノのことをズルズルと引きずってしまいがちです。

今付き合っている人がいる男性の中には、「そろそろ今の彼女と別れたいな・・」と考えている人もいるのではないでしょうか。しかし、別れると後悔する場面が多々ありますよ。中には日常生活に支障をきたす人までいるのです。そこで今回は、男性が振った元カノとの別れを後悔する6つの瞬間についてお伝えします。



 

男性が振った元カノとの別れを
後悔する瞬間とは

 

記念日になった時


誕生日や付き合った記念日などに、振った元カノと一緒に過ごしていた男性は、記念日1人で過ごしている時に寂しさを感じます。付き合っていたときは記念日に振った元カノと一緒にいる為に、仕事を早く終わらせたり、休みを取ったりする男性もいます。

しかし1人になった後はそんなことをする必要もなくなり、自分の誕生日なのに残業する・・という悲しい過ごし方を送る人もいます。

 

思い出の品を見つけた時


引っ越しや掃除などで、振った元カノとの思い出の品を見つけたときに、ふと寂しさがこみ上げてきます。特に旅行先で買ったものなどは、楽しかった思い出が詰まっている品物。目につく場所に置いておくと、振った元カノのことを思い出してしまいます。大事に箱に入れて、クローゼットの中などに保管しておきましょう。

 

他の人の恋愛話を聞いた時


職場内で恋愛に関する話ってよくしますよね。同僚が恋人との生活を楽しそうに話していたりすると、振った元カノのことを思い出して悲しくなってしまう男性は多いです。

ですから、恋愛話をしそうな人を見かけたら、理由をつけてその場から離れましょう。気をつけるのは、別れた時の話をしないことです。相手は恋愛を楽しんでいますので、水を差すような発言は控えましょう。

 

「何もすることがない」と実感した時


休日一人でいるときに、「何もすることがない」と感じた時って寂しいですよね。付き合っていたとき、休みの日にデートに行ったり買い物に付き合ったりと、忙しかった男性も多いのではないでしょうか。またシフト勤務の男性の場合、彼女との時間を作る為にシフト調整をお願いしていた・・という人もいます。

1人身になった当初は、「自分の好きなことができる!!」「自分の時間を自由に使える!!」と喜んでいた人も、次第に人恋しさの方が上回ってきます。寂しさを紛らわす為に友人を呼んで飲もうと考える男性もいますが、相手も予定があって来られないと、余計寂しくなります。寂しいときは誰かを巻き込まず、自分1人の時間を大切にしましょう。

 

家事を1人でしなければならない時


これは振った元カノと同棲していた男性に多いパターンです。同棲していた場合、家事は女性に任せてしまうという人も多いですよね。

しかし別れて1人になると、今まで任せていた家事を全部1人で行わなければなりません。聞ける人もいない為、食事や掃除がどんどん疎かになっていき、生活習慣が乱れる場合もあります。日頃から女性に家事をまかせっきりにせず、必要最低限の家事はこなせるようにしましょう。

 

今の彼女と比較した時


これは新しい彼女が出来た時に感じるパターンですが、男性は人を比較しがちです。「前の彼女だったらもっと気配りが出来たのに・・」と、振った元カノと今の彼女を比較してしまいます

中には、「前の彼女ならもっと○○してくれた」と今の彼女に言ってしまう人もいます。言われた女性の方は良く思いませんよね。不満が溜まりに溜まって、また別れてしまうパターンも多いです。新しい恋愛を始め、今の彼女とやっていこうと決めたときは、振った元カノのことを忘れるように心がけましょう。

 

いかがでしょうか。今回は、男性が振った元カノとの別れを後悔する瞬間をお伝えしました。誕生日などの記念日に1人で過ごしているときはいつも祝ってくれた人がいないと寂しいものですし、振った元カノとの思い出の品を見つけた時にも楽しかった記憶を思い出してしまいます。職場で同僚の恋愛話を聞くような場面は席を外した方が良さそうです。

また、休日は彼女とのデートで忙しかったという場合は、無理に友人を誘わず1人の時間をじっくりと大切にしましょう。同棲していて今まで振った元カノに家事のほとんどを任せていた人は次第に生活習慣が荒れてくることも。新しい彼女が出来た人は、振った元カノと比較するのは控えましょう。「元カノの方が良かった」と言われるのは、今の彼女としても気分の良いものではありませんよ。

女性を振る事情は人それぞれ。後から「別れるんじゃなかった」と悔やむ男性も多いですが、過去に執着していては前に進めません。上記のように後悔する場面があるということを把握した上で、今の彼女との関係を続けるか、別れるかを選びましょう。

まとめ

振った元カノとの別れを後悔するのは

・記念日に1人でいる時
・思い出の品を見つけた時
・他の人の恋愛話を聞いた時
・休日にすることがないと実感した時
・家事を1人でしなければいけない時
・今の彼女と比較した時

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

「エレメント・タロット」では、誕生日と血液型、そしてあなたの選んだタロットカードで、運命を読み解き、幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。「エレメント・タロット」で自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転するのです。しかも、今なら、スピリチュアル鑑定師による鑑定結果が全員無料でもらえますよ。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント