同棲生活費を減らして、結婚資金を貯める3つのワザ

同棲生活費を減らして、結婚資金を貯める3つのワザ
同棲の生活費をどう節約するかで結婚生活のスタートが変わってきますよね。同棲生活は二人の生活を始める第一歩、できるだけ無駄な出費を抑えて結婚資金にまわしたいものです。結婚式や新婚旅行など多額の費用が必要になります。

しかし、一方で、初めての二人での生活ですから、あまりけち臭いことばっかり考えていると、結婚への弾みがなくなってしまいます。引き締めるところは引き締めて、でも、それなりに初々しく楽しい共同生活、それがイケてる同棲生活ではないでしょうか。そのためには、同棲の生活費から何を節約し、何を貯めるかを知っておきましょう。

そこで今回は、同棲生活の生活費を抑えて結婚資金を貯める為の3つの裏技をお伝えします。



 

同棲生活費を減らして、
結婚資金を貯める3つのワザ

 

同棲の生活費を抑えるには、住居費を見直す


暮らしの基本は衣食住ですが、金銭的に、特に大きいのが住居費です。同棲の生活費を抑えるためのも、まず、どこに住むかというのがとても大切な問題になってきます。着るものや食べ物には使うたびにお金がかかりますが、住居というのは最初に部屋を決めたら、あとは毎月お家賃を払うだけです。だからこそ、どこに住むか、最初に決めるときが肝心なのです。

たとえば、交通の便の悪いところにすんでしまうと、交通費が嵩んでしまいます。一人なら交通費も一人分ですが、二人になると二人分です。正社員なら交通費は出してもらえることが多いですが、派遣や非常勤だと自己負担の場合があります。最初に何となく住むところを決めてしまうと、後々面倒がでてくることがあるのです。

住む場所は会社との関係だけではなく、実家や良く行く場所への交通の便も考えて決めましょう。自分や彼氏が通院しているなら馴染みの病院の近く、社会人サークルなどに参加しているならその集合地の最寄り駅など、普段の生活を考えた部屋選びが大切です。

「引越し貧乏」という言葉があるように、引越しというのは結構お金と手間がかかるものです。できるだけしっかり入居する前に住環境をみておきましょう。住み始めたものの不便で引越しを余儀なくさせられるというようなことのないように、最初にしっかり下調べをしておきましょう!

 

同棲の生活費を抑えるには、食費を見直そう


毎日の暮らしの基本は、なんといっても食事です。食事は人間の生活の要、健康を守る柱でもあります。同棲の生活費を見直す上でも、食費は重要なポイントになってきます。とりあえず二人で住み始めたものの、出費が大きい、家計が苦しいと思えるなら、食費の見直しをしてみましょう。

食費は光熱費などとちがって、一人分と二人分とではあまり差がでません。料理を一人前作るのと、二人前作るのとでは殆ど材料費が変わらないからです。したがって、同棲をしたから食費が大きくなるというようなことは、通常はありません。もし、一人暮らしのときより食費が大きくアップしているようなら、何か事情があるはずです。

たとえば、一人暮らしのときと違うスーパーで買い物していて、そこが高い食材しか置いていないというようなことはないでしょうか?若いカップルが住み易い町というのは、全体に物価が高めになっている場合が少なくありません。ご近所に手頃なスーパーがない場合、クルマや自転車で遠出してまとめ買いするなど、買い物し易い手頃なスーパーを確保するのも節約の第一歩です。

あるいは、買い物を彼に任せた結果、高い食材ばっかり買ってこられるというようなことはありませんか?男の人は細かいことを考えずに買い物してしまいがちです。食費が高すぎると思ったら、こうした細かい点も見直しておきましょう。

同棲の生活費のなかでも食費は見直しやすいポイントですが、切り詰めすぎると精神的に窮屈になってきますし、下手をすると健康にも関わってきます。無闇に切り詰めるのではなく、頭の良い節約法を見つけることが大切なのです。テレビの料理番組や料理サイトを見て、美味しく、ヘルシーで経済的なメニューを開発しましょう!

 

同棲の生活費を抑えるには、外出での出費を抑える


同棲の生活費のなかで最も節約し易いのが、外食や遊興費など、外出に関わる出費です。自宅に住んでいた独身時代は仕事などで遅くなるとついつい外食で済ませたり、お休みには友達と買い物、その後は外ご飯というのが普通だった人も多いでしょう。

ですが、外出するとどうしても出費が嵩みます。交通費も二人前、外食費も二人前、結婚を目指す同棲カップルにとっては、大きな出費となってしまいます。

何より、せっかく同棲を始めるのですから、できるだけ二人の時間を持ちたいものですよね。そのためにも、外出するより部屋で二人きりで過ごす時間を大事にするようにしましょう。高い外食より、二人で一緒に料理を作って食べるといった共同作業の時間を楽しむことがオススメなのです。

外出を控えても、二人の部屋で楽しむことはできます。映画に行く代わりに、自宅のパソコン等を駆使してホームシネマを楽しむ、アロマなどの香りで部屋を飾る、好みの音楽を流すといったちょっとした工夫で、同棲生活は一層楽しくなります。

二人が一つの部屋で過ごすと、夏なら冷房費、冬なら暖房費など、電気代も節約できますので、家計の上でも有用です。外出や外食を減らして家計を節約、と同時に、二人きりの時間を増やし、互いの愛を確かめ合う。まさに、一石二鳥ですね。

 

生活の基本は衣食住です。同棲するからといって、若いカップルが着る物をケチると気持ちも年寄りくさくなって、若々しさがなくなってしまいます。

同棲の生活費で見直すべきは、食費と住居費です。まずは、生活の基本となる住居費。会社は無論、実家や関係サークルと便利の良い場所を選びましょう。また、スーパーなど、毎日の買い物に便利な施設があるかどうかも重要なチェックポイントです。

住居費と並んで大切なのが、食費の見直し。食費は同棲の生活費のうちもっとも見直しやすい費用ですが、健康を損なうようなアンバランスな食生活は禁物です!食費がかさむ場合は、その理由を究明して改善していきましょう。

同棲の生活費のなかでも出費として大きいのが、休日などの外出費。外出や外食でお金を使うのは独身時代には普通のことですが、結婚を目指すカップルとしては引き締めたいところです。そのためには自宅を二人で楽しめる空間に変えてしまうまど、二人で案を出し合って改善していきましょう!

まとめ

同棲生活費を減らして結婚資金を貯めるには

・まずは、住居費の見直し
・食費を引き締める
・外出での出費を抑える
ことを心がけましょう

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

「奇跡の占い館」では、誕生日と血液型から、運命を読み解き、幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。「奇跡の占い館」で自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転するのです。 しかも、スピリチュアル鑑定師による鑑定結果が初回無料でもらえます。

運命を変えたい方は、リピート率97%の鑑定をぜひお試しください!

コメント