コミュニケーションゲームの活用で人間関係を円満にする7つの方法

コミュニケーションゲームの活用で人間関係を円満にする7つの方法

人間関係を円満にするための方法の一つがコミュニケーションです。しかし、男女間や世代間など小さな壁があるだけでコミュニケーションがとりにくいというのも事実です。コミュニケーションがうまくとれないという人も多くいます。また対人恐怖症まではいかなくても、人との関係を持つのが苦手という人も多くなりつつあります。

しかし、実際にはどのような小さな社会でもだれかと関わらずに過ごすわけにはいきません。それではどうやって円滑なコミュニケーションをとるようにすればいいのでしょうか?それにはコミュニケーションゲームという方法があるのです。



 

コミュニケーションゲームの活用で
人間関係を円満にする7つの方法

 

良い事をさがそう 

コミュニケーションゲームの一つに「グッド・オア・ニュー」というものがあります。これは24時間以内におきた良い事を30秒にまとめて話すというものです。本当に小さなことでも良いのです。まずはポジティブな気持ちになるために、ここ1日の良かったことを思い出してみましょう。

転びそうになったけどなんとか持ちこたえたとか、時計を見たらゾロ目だったとか・・・。そのような小さなことでも、気持ちが上向きになったのなら「良いこと」として認識しましょう。

 

誰かに話してみよう 

コミュニケーションゲームでは誰かと話すことが重要です。話すことで相手との距離をはかり、相手と関わるきっかけをつくることができます。「グッド・オア・ニュー」でも良い事を探したらそれを誰かに30秒話すという訓練をします。

たった30秒ですが、実はこの30秒が最初は難しいのです。自分にとっての「良い事」ですが、少なくともネガティブな話よりも相手も聞きやすいはずです。相手を見つけて、ちょっとこんないいことがあったんだ、と話してみましょう。相手との距離を探る、いいきっかけになるはずです。共通点を探そう

 

相手とのコミュニケーションを図る

上で重要なのが共通点です。コミュニケーションゲームでもこの共通点を探すために話す、というプログラムがあります。どんな小さなことでもかまいません。とにかく相手との共通点を見つけるのです。どこから来たか、故郷はどちらか、好きな食べ物は何か?

などが探しやすいテーマでしょうか。ただし嫌いなことなどのネガティブワードは出さないようにします。好きなものや血液型などで共通点が見つかったら話もまたそこから広がるはずです。

 

話を広げよう 

共通点が見つかったらそこから話を広げましょう。例えば肉と魚とどちらが好きか?という話題からどのような料理が好きか、どこのお店が美味しいか・・・などいくらでも話は広がります。趣味の話も共通の話題が見つかればどんどん話は広がるはずです。

共通点を探すことは一つのきっかけにすぎません。共通点探しよりもいつの間にか会話が弾んでいることが重要なのです。自分がどのようなものが好きなのかを話すこともまた重要です。会話のきっかけは相手に求めるのではなく、自分から提供することもコミュニケーションの一つの方法なのです。

 

話を聞いてあげよう 

自分の話ばかりだと相手もおもしろくありません。コミュニケーションゲームでも相手の話を真剣に聞くことを求めるプログラムがあります。相手の話を聞くことはとても重要で、相手との信頼関係を築く第一歩でもあります。

相手がどのようなことを話しているかであなたの次の一言が決まるからです。自分のことばかり話していては他の人は面白くありません。あなたがどれだけ相手の話を聞きだし、話題として自分のものにするかがコミュニケーションを円滑にすることなのです。

 

時には客観的に自分を見よう 

コミュニケーションが下手な人は自分が今どういう状態にあるかがわからない場合が多いようです。自分の話ばかりしていて場がしらけている、ということがもっと早くにわかれば人との関わりも円滑になるでしょう。その為には時に少し引いた目線から自分の姿を見てみることも重要です。

会話に参加していないなあとか、相手の話は広げられるかなとか冷静になることも重要です。会話のキャッチボールがきちんとできているかも最初は意識してみるといいでしょう。コミュニケーションは一人ではできないのですから。

 

とにかく場数を踏もう 

コミュニケーションが苦手な人はどうしても人とのかかわりを避けてしまいます。しかしそれではどんなにテクニックを使っても人間関係を円満にすることはできません。やはりどれだけ人と話をしたかという練習が重要なのです。

あなたがコミュニケーションが苦手というならなおさら、少しでも誰かと話しましょう。人間関係は相手との距離と立場のとり方が重要になってきます。それは推測ではなく、会話というツールで計るものなのです。

 

 

いかがでしたでしょうか?

コミュニケーションゲームで一番重要視されるのは会話です。そこにいる、初めて会う人とでもむりやり会話させられます。もちろんいろいろな方法はとりますが、それでも会話が重要になります。伝言ゲームのような形で何かを会話で伝えることをしたりします。コミュニケーションに必要なのは会話だということは誰もが知っていることです。ぜひきっかけをつくって会話をし、円満な人間関係をつくっていきましょう。

まとめ

ミュニケーションゲームの活用で人間関係を円満にする7つの方法

・良い事をさがそう
・誰かに話してみよう
・相手とのコミュニケーションを図る
・話を広げよう
・話を聞いてあげよう
・時には客観的に自分を見よう
・とにかく場数を踏もう

人間関係を円満に!

人間関係を改善して、人生を充実させるためのエクササイズ形式のワークシート、リレイションマップを作りましたので良かったら使ってください。リレイションマップのダウンロードはこちらから。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント