朝活を30分するだけでつまらない毎日から脱出するコツ

朝活を30分するだけでつまらない毎日から脱出するコツ
近年「朝活」という言葉をよく聞きますよね。朝活ブームにのって早速朝活を試してみた人、未だに朝活って何をすることなんだろうと思っている人など様々のようです。

実は日本人は世界の他の国と比較しても平均的に就寝時間が遅く夜型が多いそう。よって朝早く起きるのが苦手な人も多いはず。

ですが朝活を実践している人の多くは朝の使い方を少し変えるだけで、1日の生活に良い影響が出るということを実感しています。

1日1日の積み重ねが将来の自分を作るという事を考えるとその日だけでなく大きく言えば人生に良い影響を及ぼすことでしょう。

本格的に朝活をしている人のように早朝4時、5時に起きるのは少し気が引けてしまうという方もたったの30分朝活するだけで毎日が楽しくなる!そんな経験ができたら嬉しいですよね。

そこで今回は朝活を30分するだけでつまらない毎日から脱出するコツを5つお伝えします。



 

朝活を30分するだけで
つまらない毎日から脱出するコツ

 

自分の好みを分析してみよう


人は自分が好きな事をしているととても楽しく感じますよね。逆に興味がないこと、嫌いな事をやらなければならない…となるとつまらない毎日だと感じます。

30分のプチ朝活を始める前に自分がどんな事をしていると楽しく感じるか、どんな事をやってみたいと思っているかを分析してみましょう。

毎日学校や仕事で忙しいためなかなか自分の好きなことのために時間が取れないという状況だとストレスが溜まるばかり。

そこで朝活においてどんな事を中心に行えば日々が楽しくなるのか、これまで時間がなくて挑戦できなかったことなど、箇条書きにしていくつも書き出してみましょう!

ついにこれまで出来なかった趣味を始められるかもしれませんよ。 朝は毎日やってきます。たくさん好きな事を書き出して、朝の30分で試してみましょう。そうするといろんな事を体験できますね。

読書、散歩、ゆっくり摂る朝食、資格取得のための勉強などまずはどんな朝活で自分が楽しくなるのかを見極めましょう。

 

自分の理想像を明確にしよう


理想と現実があまりにも違うと感じる時、自分に落ち込み自信を失くし、ついにはつまらない毎日なんて思ってしまうことがありますよね。そんな毎日から脱出するために朝の30分を活用しましょう。

まずは今の自分が全然到達できていないと感じることも含めて理想像を明確にすることをオススメします。漠然とした理想ではなく具体的な形です。

例えば30歳までに英語をマスターしている自分、いくつになっても美人と言われる自分、気が利く頼れる上司になること、家族のために美味しいご飯を作る良い妻になるなど自分の理想像を明確にしましょう。

そしてその理想に近づくために今何をやるべきなのかも思い付く限り書き出しましょう。「人は蒔いたものを刈り取る」という有名な格言が示す通り、逆も同じく蒔いていないものを刈り取ることはできません。

何かの実を育てたいならその実がなる種を蒔く必要があるのは当然のことですよね。理想に近づくため日々行動するなら全然できない…と思っていた事ができるようになる日が来るはず!まずは目指す所を明確にして30分の朝活を種を蒔く時間に使いましょう。

 

朝の予定を立てよう


つまらない毎日から脱出するため自分の好きなことや理想像を明確にして、朝活の30分でどんな事を行えるかを知りました。意外にもたくさんやりたい事がある!と思われた方も多いはず。

ではやりたい事がありすぎてせっかく早く起きてみたものの何から始めよう…という間に時間が過ぎて結局いつもの仕事や学校の準備をして終わりなんてことになったら勿体無いですよね。

そこであらかじめ朝活の予定を立てましょう。長期的な計画と週の計画、さらに30分をどう使うかという具合に予定を立てられるといいですね。

すごく細かく計画を立てる必要はありませんが、ある程度達成感を持てるように里程標を作るという感覚で予定を立ててみましょう。

例えば半年後の資格試験合格、今年中に読みたい本(数冊)、家をきれいに保つなど大まかで長期的な目標がいくつかあるとします。

週のうち月水金は試験勉強、火曜は読書、木曜は一つの部屋を片付けなど週の予定も大まかに。さらには30分のうちの最初の10分はこれをして…という風に予定を立てると迷うことなく有意義に時間を使えますよ。

明日はこれをする!と前日寝る前に考えるのもいいですね。そのうち楽しくなって朝活にもっと時間を使いたくなるかもしれませんよ。

 

普段できない事に時間を使おう


わざわざ少し早く起きて行う朝活。明らかに目に見えるメリットがあると嬉しくて続けられますよね。そこでいつもはなかなかできない事に朝の時間を使ってお得感を味わいましょう。

例えば、髪型はいつもはポニーテールのみの一本張りなら、ある日の朝活として凝った髪型アレンジを試してみる、仕事前または学校前に自分が大好きな歌手のライブ映像を見る…など普段は就業前にこんな事できないと思えることを時々プラスするのもいいですね。

そうすると生活で必須のこと(仕事、食事、睡眠、掃除など)に加えてプラスアルファ日常を輝かせてくれることを行えているという自覚ができ、結果生活が豊かになったと感じますよ。

朝活のちょっとした時間を普段できない事に使って有意義な時間を過ごせているという満足感を得る事もたいくつな毎日から脱出できるひとつのコツです。

人それぞれに違いますが時間があればやるのだけど、なかなか手につけられないことをやってみましょう。生活の豊かさがアップすること間違いなし!

 

友達を誘おう


朝活もベテランになってくると一人家で活動するだけでなく、様々なサークルなどに出かけて活動する方も多くいます。会議を早朝にしたり、朝食をみんなで食べに行くなど朝活を思いっきり取り入れている企業もあるようですね。

今回は「30分の朝活で」ということがミソですので30分でお友達を誘ってサークルや朝食に出かけることは少し難しいかもしれません。

そこで一緒に活動できなかったとしても、同僚やクラスメイト、親しい友人などにも30分の朝活をオススメして、一緒に朝活を頑張れる仲間を増やしてみましょう。

最近はどんな活動をしているのか、どんな良い効果があったか、次はどんなことにチャレンジしようと思っているのか時々友達と情報交換すると、互いに良い刺激となってさらに朝活が楽しくなりますよ。

そして朝活が楽しいだけでなく、朝活のおかげでその日1日もしくは毎日が楽しくなるでしょう。早速、朝活に仲間を誘ってつまらない毎日から脱出しましょう。時にはみんなで美味しい朝食会なんて開催するのも楽しいですよ。

 

いかがでしたか。

まだ朝活を試したことがない方や一度試したけれど朝は苦手だ…と諦めてしまった方、たったの30分の朝活だけで人生が楽しくなったら良いですよね。

自分を変えたい!変わりたい!つまらない毎日から脱出したいと思いながら何から始めたらいいのか分からないという方もいますよね。

そこで今回、朝活を30分するだけでつまらない毎日から脱出するコツを5つお伝えしました。朝活を楽しく続けるにはコツがあります。

どんな朝活をしたら自分の人生が豊かになるのかをよく分析し、明確な理想像を持つこと。せっかくの朝活を有意義に過ごすために基本的な予定を立てることも大切ですね。

そして忙しい日々ではなかなかできない事を行ってお得感を味わいつつ、友達とも朝活習慣をシェアする!これらのことを念頭にいつもより少しだけ早く起きて朝活してみましょう。

日々の生活に驚くほどの良い効果が期待できますよ。慣れてきて朝活が楽しくなったら起きるのを苦に感じずもっと早く起きられるようになるかもしれませんね。良いこと尽くしの朝活、早速試してみましょう。

 

まとめ

朝活を30分するだけでつまらない毎日から脱出するコツ

・ 自分の好みを分析してみよう
・ 自分の理想像を明確にしよう
・ 朝の予定を立てよう
・ 普段できない事に時間を使おう
・ 友達を誘おう

快適な朝の目覚めに!

小鳥のさえずりなど、朝を感じる音を聞くことで脳が活性化して、ぼんやりした意識がシャキッとします

朝を感じる小鳥のさえずりはこちらからダウンロードできます。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント