40歳で結婚していない男性に共通する7つの特徴

40歳で結婚していない男性に共通する7つの特徴
40歳で結婚していない人というと「魅力がないのかな」とか「もしかしたら性格が悪いのかも」など、色々な事を想像されがちです。もし、自分が好きになった男性が40歳で結婚していない人だったとしたら、素直にアプローチできないですよね。

確かに、性格に難がある人は結婚できないかもしれません。しかし、性格がよく、経済的な条件もいいのに40歳で結婚をしていない男性もいますから、一概に40歳の独身男性は「危ない」とは言えません。とくに、女性と比べて男性は結婚願望がそもそも強くないという人も多いのです。

とはいえ、どんな男性が「あえて結婚していない」だけなのかは判断が難しいものです。そこで、40歳で結婚していない男性に共通する7つの特徴をお伝えします。

そもそも結婚願望がない

見た目がかっこよくて性格もよく、社会的地位もあるのに、40歳で結婚していない男性の多くは、交際する女性は途絶えないのに結婚はしないというケースに当てはまります。

このような男性は、結婚というシステムに魅力を感じていないのです。結婚する男性は、子どもが欲しかったり、一家の主になりたいという願望がありますが、そのような欲がない男性は「好きな女性と一緒にいられたらよいので入籍する必要はない、むしろ気持ちがさめたらすぐに別れられるので都合がよい」と考えているのです。

 

恋愛より趣味優先

性格が悪いわけでもないのに40歳で結婚していない男性の中で、恋愛すらあまりしないという人の場合は、恋愛よりも優先度が高い趣味があるというケースが多くあります。

釣りやゴルフなど、休みの日に早朝からでかけるような趣味がある男性は特に、女性との約束よりも趣味の方が楽しいため、むしろ彼女や奥さんがいる方がわずらわしいので、あえて結婚はしないのです。

 

自分で何でもできる

結婚願望がある男性の中には「奥さんに美味しい料理を作ってほしい」という願望を持っている人もいます。しかし、一人暮らしが長くて、掃除、料理、洗濯などの家事が完璧にできる男性は、自分以外の他人と一緒に住むこと自体に抵抗があります

長年家事をやってきただけに、家事が苦でないですし、こだわりが強いため、結婚して奥さんがする家事に対して不満ばかりが募るのです。このような男性は「結婚したい」と漠然と思ってみても、いざ女性と同居すると耐えられず、40歳でも結婚できないという状況に陥ってしまうのです。

 

マイペースすぎる

結婚願望はあるし、外見もよいという40歳の結婚できない男性の中には、いわゆる「マイペースさん」もいます。性格が悪いわけでもなければ神経質でもないため、彼女はできるものの、いざ結婚という話になると、彼女に愛想をつかされて破局というパターンを繰り返します。

彼女に愛想をつかされる原因は、ひらめきで行動に起こしてしまうためです。例えば、「今日富士山に行こう」と言い出したり、テーマパークに行ってもあちこち自分勝手に好きなところに行ってしまうなど、マイペース過ぎて、女性の方がついていけなくなってしまうのです。

 

こだわりが強い

経済的に余裕があって、分譲マンションも持っているという結婚相手としては完璧な男性なのに、40歳で結婚してないというパターンでは、男性にこだわりが強すぎるという場合が多くあります。

フランス製のソファだとか、イタリアのデザイナー照明器具などなど、インテリアや家電、オーディオなど、あらゆるところにこだわりが強く、恋愛対象としてはモテる男性なのですが、いざ夫にできるかというと、女性は浪費癖を気にして二の足を踏んでしまうのです。

 

趣味にお金をかける

いつもおしゃれで車も高級車、という男性はモテますよね。しかし、モテるのに40歳でも結婚していないというこの手の男性は、身の丈に合わないお金がかかる趣味を持っているという特徴があります。

プロ野球選手やサッカー選手、企業の社長など、経済力が伴っていればよいのですが、収入は平均的なのに他の出費を節約してまで一つの趣味にお金をかけていて、貯蓄がまったくないという男性は、女性から見れば結婚相手の対象とならないのです。

 

恋愛対象が二次元

「結婚したいと思える女性がいない」と言って40歳でも結婚してない男性の中には、二次元のアニメやテレビの中のアイドルで満足している人もいます。欲の満たし方は人それぞれですから、現実世界の女性と実際に交際して結婚することが理想だという人もいればそうでない人もいます。

怒ったり自分が嫌がるようなことを絶対にしないアニメのキャラクターや、いつも笑顔で手を振ってくれるアイドルに愛を注いだ方が満たされるという感性もまた、間違っていることではありませんから、そういう人もいるということなのです。

 

40歳で結婚していないと、かつては「社会的に信頼を得られない」などと言われて、会社の出世に響いたり、近所の人たちから「あの人、欠陥があるんじゃないの」と白い目で見られることもありましたが、現代では生き方が多様化していますから、幸せの感じ方もそれぞれです。

結婚するよりも一人でいたほうが幸せだという男性は、無理して結婚しないですから、当然40歳になっても結婚はしません。一方、結婚はしたいものの、なぜだか結婚できないという男性もいます。女性は「あえて結婚しない男性」なのか「何かしら原因があって結婚できない男性」なのかを見極めることが大切です。

あえて結婚しない男性にも絶対はありません。「この女性なら結婚したい」と思うことがあるかもしれませんから諦めずにアタックする価値はあります。しかし、もし、その人に原因があって40歳でも結婚できない男性の場合には、失敗しないよう、よく見極めることが必要です。

まとめ

40歳で結婚してない男性の特徴とは

・交際する女性は途絶えないが結婚はしない
・自分の趣味に没頭していて恋愛が二の次
・一人暮らしが長くて家事が完璧にできる
・ひらめいたらすぐに行動に起こしてしまう
・インテリアにこだわりがあって掃除が好き
・洋服や車などお金がかかる趣味を持っている
・二次元やアイドル以外の女性を好きになれない



連記事

コメントをお書きください