社内恋愛から結婚に成就させる5つの法則

社内恋愛から結婚に成就させる5つの法則
社内恋愛は上手くいけば幸せですが、上手くいかない場合は悲惨ですよね。社内恋愛だと別れてしまった後も職場が同じなので毎日顔を合わせなければなりませんし、かといって職場で急に冷たい態度を取れば周りから色々言われてしまうことになりかねません。別れた相手とは出来れば一生顔を合わせたくないところなのに、そういう訳にはいかないところが社内恋愛の辛いところです。

しかし、学生ならいざ知らず、社会人になるとどうしても出会いの場が仕事関係になってしまうというのも現実です。社内恋愛というとリスクばかりが取り上げられがちですが、世の中には社内恋愛を成就させ結婚まで至ったカップルも沢山いるのです。

そこで、今日は社内恋愛から結婚に成就させる法則についてお伝えします。



 

社内恋愛から
結婚に成就させる5つの法則

 

社内恋愛をしていることは社内では絶対に秘密にする


好きな人と両想いになり付き合うことになったら嬉しくて誰かに伝えたくなってしまいますよね。しかし、社内恋愛を同じ社内の人に打ち明けるのは結婚が決まるまで避けた方が無難です。

社内恋愛が他の社員にバレると、面白くないと感じた人から嫌がらせを受けたり、場合によっては上司の耳に入って、どちらかが転勤させられるという事態になりかねないからです。社内恋愛から結婚まで持っていきたいのであれば、結婚が決まるまでは二人だけの秘密にしておくことをオススメします。

 

社内での相手の言動をチェックしない


恋人が自分の視界の範囲内にいたら、ついつい相手のことが気になって目で追ってしまうものです。その時、相手が異性の同僚と楽しそうに話しをしていたり、優しくフォローしていたりしたら正直良い気持ちはしないですよね。退社後、相手に「何を話していたの?」「○○さんにだけ、やけに優しくない?」など問い詰めてしまいそうです。

しかし、社内恋愛から結婚成就させたいのであれば、このような言動は絶対にNGです。たまたま、恋人が社内の人間だったため、相手の仕事中の様子が見えてしまうだけで、社外の人間だったら相手が会社でどのような言動をしているかは知らないことになります。

社内で起こったことをいちいちチェックされ、問い詰められていたら相手は面倒くさくなって恋人は社外の人が良いとなってしまいますからね。

 

社内恋愛の相手はよく吟味して


社会人になると出会いの場として仕事関係が大きく占めることになります。そこで気を付けなければならないことは、社内で次から次へと付き合わないということです。

社内恋愛を周りに秘密にしていても、別れてしまうと、何かのはずみに相手から「実は付き合っていた」とバラされてしまうことがあります。同じ社内にあなたと付き合ったことがある人が複数人いると、どうしてもあなたは恋愛において軽い人という印象を持たれてしまいます。

社内恋愛では、なんとなく付き合ってみるはNGだということを忘れないようにしましょう。何となく付き合って別れた後に、素敵な人が現れても「あの子は軽いから」と思われて恋愛対象にならなかったら悲しいですものね。

 

プライベートな感情を職場に持ち込まない


社内恋愛中、前の日に恋人と大喧嘩してしまいました。まだ仲直りが出来ていません。しかし今日は共通の打ち合わせがあります。そのようなときあなたは前日の大喧嘩を引きずらず、職場は職場と割り切って相手に接することが出来ますか。

恋人が社外の場合、同じように前日に喧嘩をしても会社は全く関係ないので、仕事をしている間は喧嘩した負の感情を忘れることが出来ますが、恋人が社内にいて相手がプライベートな感情を職場に持ち込むタイプだと四六時中負の感情を持ち続けなければならないことになって疲れてしまいます。

社内恋愛中は特にプライベートな感情を職場に持ち込まないよう、細心の注意が必要といえます。

 

相手の仕事のよき理解者になる


社内恋愛の強みは、職場での相手の状況が理解しやすいということです。相手の仕事が忙しい時期はしつこくデートに誘うことなく仕事が終わるころにお疲れさまのメールを送ったり、仕事で落ち込んでいる時にさりげなく飲みに誘ったり、社内恋愛だからこその強みを是非活用しましょう。

恋人が社外であれば「仕事とどっちが大切なの」と喧嘩になりそうな場合でも、社内なら自分の状況を分かってよき理解者でいてくれるということは、人生を一緒に歩む上での重要なポイントになりますからね。

 

以上、社内恋愛から結婚に成就させる法則についてまとめてきましたがいかがでしたか。

社内恋愛から結婚に成就させるために大切なことは「恋人が社外の人だったら避けられたであろうトラブルを起こさないこと」と「恋人が社内だから良かったと感じさせること」です。社内恋愛をしている間、相手とトラブルになりそうになった時には、もし相手が社内の人ではなかったら、自分はどう行動したか振り返って考えてみることが大切です。

社内恋愛は一緒に過ごす時間が他のカップルより長いということがメリットでもありデメリットでもあります。そして、このデメリットを感じさせず、メリットを上手く使えた人こそ、社内恋愛から結婚に成就させることが出来るのです。

まとめ

社内恋愛から結婚に成就させるためには

・社内恋愛をしていることは結婚が決まるまでは絶対に秘密にする
・社内での相手の言動をチェックしない
・社内恋愛の相手はよく吟味する
・プライベートな感情を職場に持ち込まない
・相手の仕事のよき理解者になる

あなたの人生の転機・宿命知りたくないですか?

あなたの宿命や人生の転機は生年月日と血液型から分かります。当たると評判の占い「ご先祖占い」では、あなたの運命を良い方向へ導いてくれます。あなたに最適な鑑定結果をアドバイスしてくれます

スピリチュアル鑑定師が個別に作成してくれる1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージが、あなたの運命を劇的に変えてくれるかもしれませんよ。

運命を知りたい・変えたい方は、『初回無料鑑定』で体験してみて下さい!

コメント