今すぐ実践・仕草美人で人間関係を向上させる9つの方法

今すぐ実践・仕草美人で人間関係を向上させる9つの方法

仕草とは何かをするときのちょっとした動作のことを言います。あまり目的を感じず、ふと現れる身のこなし。そこにその人の人間性がでてしまうのは仕方がないことでしょう。人間関係を築くときに、人は無意識のうちにこの「ちょっとした仕草」で相手を判断します。

逆に言えば仕草が良ければ人間関係にも良い影響を与えることができるのです。それでは美しく、相手に良い印象を与える仕草とはどのような仕草なのでしょうか。美しい仕草を人間関係に生かしましょう。



 

今すぐ実践・仕草美人で
人間関係を向上させる9つの方法

 

その1: 清潔感がある。 

人間関係を築く上でふと見えてしまうのは清潔感です。流行の服を着ているとか豪華な装飾品を身につけているではありません。古くても手入れされている服や、相手を不快感にさせないTPOに合わせた服装に気を使うことなどのことです。

服装などはごまかすこともできますが、指先や髪の毛なども気を抜いてはいけません。どちらかというと髪や爪などに性格がでることもあります。あなたの人間性を判断する一番最初になるかもしれません。清潔感のある人を嫌う人はいません。まずは仕草の第一歩として清潔に気を遣ってみましょう。

 

その2: 人の目をみて話す。 

良好な人間関係の基本は信用です。相手の信用を得るためには自分も信用してもらわなければなりません。信用を得るための一番簡単な方法はやはり「目を見る」ことでしょう。相手と目を合わせることは自分に隠し事がないとアピールしているということです。しかし、相手の目をじっとみればよいわけではありません。

すこし視線を外してあげるのもまた心配りです。相手の視線を正面から捕まえることは自分のことをアピールするときには効果的ですが、対等な人間関係を築くときは少し相手をどきどきさせてしまいます。視線の仕草はあなたのアピールには簡単で効果的な方法なのです。

 

その3: 話す声ははっきりと。 

人間関係を築くときは話をするものですが、そのときの声も重要な仕草の一つです。話の内容も重要ですが、声は一番最初に相手に届きます。声に好感を持つ方も少なくありません。しかし声自体を変えるわけにはいきません。また年齢とともに声も変わってきます。

自分は変な声だから喋るのがいや・・・という方もいるでしょう。しかし、消え入るような小さな声で喋ると伝えたいことも伝わりません。声の良し悪しはともかく、伝えたいことがあるのならはっきりとした声で話すのは重要なことです。

 

その4: 豊かな表情。 

あなたは誰かと話すときにどのような顔をしていますか?相手の話にちゃんと反応した顔をしていますか?豊かな表情はそれを見ている相手の気持ちをとても和らげます。また、話をちゃんと聞いてくれている安心感も得られます。

無表情をクールと捉えて、表情を消してしまうのはとても不利なことですし、話の内容で表情を変えることはとても人間的な行動です。あなたがもし壁をつくらない人間関係を望んでいるなら、笑うときは笑った表情を、怒るべきときは不機嫌な表情を出すほうがいいでしょう。

 

その5: 感謝の気持ちは言葉で表す 

「ありがとう」は魔法の言葉です。感謝の気持ちはきちんと言葉に出して伝えることは相手との距離をぐんと縮めます。何かしてもらったときやいただきものをしたときなど、タイミングや相手の状況をみてきちんと「ありがとう」を伝えましょう。

もちろん嬉しかったときにすぐに伝えるのが一番ベストですが、もちろん例外もあります。相手の立場や環境ですぐに伝えないことがいい場合もあります。それをちゃんと判断できることも人間関係を良いものにする仕草に含まれるのです。

 

その6: その6.相手をたてる。 

相手がどのような立場でありどのような関係性があっても相手を立てることを忘れてはいけません。いつでも卑屈になれといっているわけではありません。自分本位にならずに、相手のことも考えることは人間関係において重要なことです。

立ててもらう方は意外とそのことにすぐ気がつき、その気持ちをうれしく思うものです。そんな大きなことでなくてもいいのです。話をしているときに聞き役にまわる、何かをするときに譲るなどのちょっとしたことが重要なのです。

 

その7: スマートに振舞う。 

スマートな振る舞いとはどのようなものでしょう?きびきびした動き、無駄のない動作・・・見ているほうも気持ちが良いものです。しかしスマートに振舞うなんて自分にはできないと諦めていませんか?実はスマートな仕草は簡単な方法でできるようになるのです。

それは「姿勢を良くする」ことです。それだけで他の人から見ると大変美しくうつります。そして自信があるように見えます。良い姿勢で動くと動作がスマートに見えるのです。背筋を伸ばして胸を張って歩いてみませんか?

 

その8: 美しい食事マナー。 

特に女性は食べ方をみられているといっても良いでしょう。美しく食べることは相手に好感を持ってもらえます。食事のマナーがきちんとできる人はしっかりしているイメージがありませんか?そしてこの食事のマナーは日ごろから少し気をつけるだけで自分のものにすることができるのです。

美しく食べることにはもう一つ利点があります。普段、綺麗な食べ方をしているあなたが、例えば焼肉に誘われたら?こんなときは箸や皿の持ち方はいつもどおり綺麗に食べるべきですが、がっつり食べるようにすると好感度が上がるのです。やはりギャップというものは強い見方です。

 

その9: 笑顔がすてき。 

あなたは自分の笑い顔を見たことがありますか?楽しげに笑っていますか?人間は口角が上がっているほうが好感度が高いそうです。いつもにやけていれば良い訳ではありませんが、少しだけ笑みをたたえている表情を研究してみるのもいいでしょう。

上品で周りも笑顔にしてしまう・・・そんな笑顔仕草は誰にでも好かれます。人間関係を築くのならやはり好きな人となるのは自然なことでしょう。笑顔で人の心を捉えられるなんて素敵なことですね。

 

いかがでしたでしょうか?

人間関係を築くときにだれしも相手のことを値踏みしています。自分にとってどのようなメリットがあるのか・・・無意識のうちに観察しています。仕草とはそこに訴えかけるものです。

そんなに難しい仕草でなくても、相手の好感度をあげ壁を作らないものは人間関係の上で重要なポイントになります。学校や社会での人との関わりはその後の生活にとても大きな影響をおよぼします。ぜひ仕草美人になって楽しく有益な人間関係を築いてくださいね。

 

まとめ

今すぐ実践・仕草美人で人間関係を向上させる9つの方法

その1: 清潔感がある。
その2: 人の目をみて話す。
その3: 話す声ははっきりと。
その4: 豊かな表情。
その5: 感謝の気持ちは言葉で表す
その6: その6.相手をたてる。
その7: スマートに振舞う。
その8: 美しい食事マナー。
その9: 笑顔がすてき。

あなたの環境を見直そう!

今日は、あなたが現在どのような人間関係を持っていて、どのような意識を持ち、何を行えば良好な人間関係を築くことが 出来るかを知ることが出来る、ワーク形式のエクササイズシート 「コミュニケーションマップ」を用意しました。ぜひあなたの目標達成のために活用してください!あなた自身に変化を与えることで、抱え る人間関係の問題の多くが解決し、良好なコミュニケーションに 恵まれる素晴らしい毎日を送ることができますよ。

人間関係を改善する為のワークシートコミュニケーションマップはこちらからどうぞ

 

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント